PCエンジン道場

PCエンジンソフトレビュー:超兄貴

このエントリーをはてなブックマークに追加 

兄貴シリーズの第一作

オリジナル性は高い。音楽も、世界観も。 シリーズ一番の傑作。

超兄貴〜兄貴のすべて〜
by カエレバ

ソフト情報

定価 7,200円
実勢価格 1,980円
ジャンル アクション
媒体 スーパーCDロムロム
発売日 1992年12月25日
メーカー メサイヤ

 

音楽が最高

発売当時、色々と意欲作を発表していたメサイヤから発売された異色STG。とにもかくにも世界観が異色。
主人公はマッチョ。敵もマッチョ。音楽はさらにマッチョと、男大好きな作品に仕上がっている。

 

ストーリーは、アドンとサムソンを助けるために主人公イダテンと弁天様がマッチョな敵を倒していくというもの。

 

ゲーム内容は、オーソドックスなシューティングゲームだが世界観が最高に凄い。出てくる敵のデザイン一つ一つがなにか違う。
有名すぎて説明不要かもしれないが、PCエンジンゲームの中でもっとも硬派でマッチョな男の汗がぷんぷん臭ってきそうなとっても兄貴なゲームとなっている。

 

音楽も最高。一度聴いたら耳から音楽が離れなくなること請け合い。100%兄貴の虜になれます。

 

PCエンジン持っている人はもちろんだがmPCエンジン持って無くても音楽聴くだけでも損はしないのでぜひ購入しておいて欲しい。

 

 

 

超兄貴〜兄貴のすべて〜
by カエレバ
このエントリーをはてなブックマークに追加