PCエンジン道場

幻ソフト:RPC原人

このエントリーをはてなブックマークに追加 

キャラクター人気は高かった・・・

 

PCエンジンのマリオ的存在の原人が主役のRPG。媒体はHuカード。

 

このソフト発表されたもののそれだけで終わった。

 

パーティや戦闘システムがどうなるのかも明らかにされなかった。

 

かなり軽いノリで企画して誌面にしてみました感がある。このゲームが発表されてしまった背景には当時PC原人3の好調や他のキャラの(マリオとかソニック)続編ラッシュがあったのも理由の一つだろう。

 

追加事項(明智さん情報提供):
このRPC原人なんと結構システムなども決まっていたらしい。
きっかけは、月刊PCエンジンに掲載されていた「赤色パラダイス」というレッドカンパニーのコーナー。

 

対談のネタで作った原人のRPG画面を載せたらこれが好評でひっこみがつかなくなったのが始まりだそうだ。

 

そしてその他発表されていたことは、原人=アイテムで、RPGの主人公(原人)になってプレイするのではなく、原人と友達(笑)になるゲームにすると言うものだったらしい。

 

さらには、オリジナルキャラも何体か書き下ろされていた。

 

結構沿革は決まっていたらしいが、いかんせんスーパーCDロムロム全盛の時代に、Huカード、しかも友達になる黄銅っぽくないRPGともなるとさすがに実現困難だったのでしょうね・・・。

 

RPC原人
RPC原人

このエントリーをはてなブックマークに追加 

PR