PCエンジン道場

そのまんま東のバーチャルZ

このエントリーをはてなブックマークに追加 

【超短命悲劇番組】

HOME >PCエンジンヒストリー>そのまんま東のバーチャルZ
そのまんま東のバーチャルZ

 

【超短命悲劇番組】

 

 

バーチャル情報局の後を受けて登場したのがこのバーチャルZで、主な出演者はそのまんま東と渡辺浩弐氏と井上麻美がいた。

 

この番組は正確には新番組というより、 バーチャル情報局のリニューアルといった感じで、
従来のようなスタジオセットの番組ではなく、 外観が今よく見受けられるようになったCGをふんだんに使った(電波少年や、CDTVのような)ものだった。

 

これは、バーチャルという番組名の名のもとにそのよう構成にしたのかとは思うのだが、
ただそのCGの見映えははっきりいって、貧相でただ制作費を安く浮かすためにそうしたのか?と思わず思ってしまうようなものだった。

 

番組の構成は、前番組と全く変わらず、前半バラエティー、後半にエンジン関連という構成だった。ただ、前番組と比べかなりエンジンの露出度は低くなっており、エンジンが出てくるのは渡辺氏の新作ソフト紹介コーナーぐらいだった。

 

ただ、悲しいことに、この番組は視聴率が前番組と比べさらに低かったらしく約2ヶ月という超短命(本当に、視聴率がすくなかたっと思われる)でおわってしまった。せめて、連ドラより長くやってほしかったと思う。

 

 

番組概要

概要 詳細
放送時間 毎週火曜日18:00〜18:30
放送期間 1993年7月13日〜9月28日
出演者 そのまんま東、花島優子、渡辺浩弐
関連サイト Wikipedia

 

動画リンク

このエントリーをはてなブックマークに追加