スマホ タブレット・スマホ

【スマホ】DSDS端末を購入しました。gooスマホg07の16800円。安すぎてびっくり。

投稿日:

スタンド型カバー。

一年ぶりにスマホを新調しました。ようやくというのかDSDS端末初購入です。

コスパは良いはず

購入したのは、gooスマホの「g07」。デュアルSIM、しかもDSDS端末なのに20,000円以下の低価格さに惹かれました。
※DSDS端末とは、デュアルでSIMをさせて同時待ち受けができるスマホのこと。

私の場合、スマホはこれまでワイモバイル(主に通話用)とズルトラ(データ通信用)に分けて持っていました。
ただ、2台運用してわかったのが

・充電を二台するの手間!!
・持ち歩くのは更に手間!!!
・なくさないか気を使うのもいや

とにかく面倒だってことがここ一年でよくわかりましたw

で、どうにか手持ちのスマホは「1台に集約したいなー」とおもっていたのですが、
ワイモバイルのスマホだけでは通信が心もとない、
格安SIMだけっていうのも昼間の遅さを見るにつけ嫌になる、
となんとなく決め手にかけて2台持ちを続けていました。

そこに、最近来た救いの神が「DSDS端末」です。
通話も重視したいけど、かといって月額は安くなければ嫌、それも1台にしたい
って人にとってはうってつけではないか!と直感しました。

で、zenfone3とか極2とかmotog4とか発売されました。

各社DSDS端末が3万~4万以上するなか、彗星のごとく現れたのがgooのスマホ「g07」でした。
なんと19800円と半額で勝負を仕掛けてきました。

金額が安いにもかかわらず、スペックも全く悪くない。というかmotog4を完全に食っているスペックでビックリ。

スペック

製品名 g07
型番 CP-J55a
本体カラー ホワイトパネル、ブラックパネル
OS Android 6.0 marshmallow(Android7.0 アップデート対応保証)
CPU MT6750T オクタコア / Cortex-A53 1.5GHz ×4、1.0GHz ×4
ROM/RAM 32GB / 3GB
外部メモリ micro SD/SDHC/SDXC / 最大128GB
サイズ 約152×75.6×7.9 mm
重量 約150g
ディスプレイ 5.5インチ、 Full HD IPS液晶、1920×1080、Dragontrail®強化ガラス
カメラ アウトカメラ:1300万画素
インカメラ:800万画素
バッテリー容量 3,000mAh
ネットワーク LTE:B1(2100) / B3(1800) / B8(900) / B19(800)
W-CDMA:B1(2100) / B6(800) / B8(900)
GSM:850 / 900 / 1800 / 1900 MHz
SIMスロット micro SIM + nano SIM (DSDS対応)
WiFi IEEE802.11 a/b/g/n(2.4GHz / 5Ghz)
Bluetooth Bluetooth 4.1
センサー ・A-GPS/GPS
・Gセンサー(加速度)
・近接センサー
・環境光センサー
・電子コンパス
・ジャイロセンサー
その他 ・指紋認証
・USB Type-C OTG (USB 2.0)
・急速充電対応

これは買うしかないでしょう!ってことで買ってみましたw

到着はまだ先ですが、これでワイモバイルのSIMを通話用、FREETELのSIMをデータ用にして運用する予定です。

金額にすると
スマホプランS 2128円+FREETEL 3GB 972円=3100円。
データはワイモバイル2GB+FREETEL3GB+5GB、
通話は10分間まで無制限です。
通話とデータ、いいとこどりのコスパのスマホが出来上がりました。

初期投資も16800円×1.08=18,144円と格安ですみました。

ビックカメラで展示があったので触ってみましたが、ちょっと重いZenFone3Deluxって感じでした。
フリック入力も問題無いし。
量販店の価格(なぜか32000円)では買う気は起きませんが、22000円までならありですね。

goo SimSeller




大容量・低価格モバイル回線

Fujiwifi 月100GB 3800円

Chromebookとレッツノート用のモバイル回線として利用中のサービスです。

月100GBプランを利用中。容量が多いので不意のWindows Updateも余裕w

なにより回線速度がソフトバンクの本家回線を利用しているので1両日中安定しているのが何より魅力です。

モバイルパソコンを外で利用する人にとってもおすすめなサービスです。

NOXOMIWifi Fujiwifiより月額料金が安いwifiサービス

Fujiwifiに続いて、ほぼ同内容のサービスを展開している大容量モバイルWi-Fiサービスです。

台数限定ながら無制限プランがあり、200GBプランなどもあります。

ルータープランのみながらも月額料金はFujiwifiよりも安くなっています。

格安SIMをデータ通信回線に使っているけど速度に不満と思っている人におすすめのサービスです。

SakuraWifi

無制限プランが売りのレンタルWi-Fi業者です。

Fujiwifiと並んで大容量パケット通信サービスとしてながらく君臨しています。

最初にお試し一ヶ月プランを選択しなければならない点、ホームページがわかりづらいのが難点ですがサービス内容はよろしいです。

実質料金が4,514円になるので私は100GBプランのFujiwifiにしましたが「無制限」にこだわる方にはおすすめです。

  • この記事を書いた人

たけいまこと

かつて1997年3月よりインターネットを使用し始め、当時存在していたPCエンジンサイトを巡回。 ほどなく触発され1997年12月に、当サイト「PCエンジン道場」を開設。 その後2000年までくらいは細々と更新をしたが、 就職・結婚、ファイルの消失などがあり、8年間放置(爆)。 2011年、ホームページビルダー購入を契機にサイト作成をやり直し。。 2015年にWordpressにてブログをまじめにやり始めようとしている。

-スマホ, タブレット・スマホ

Copyright© ChromeBookとレッツノートで快適モバイル生活 , 2018 All Rights Reserved.