レッツノートとChromeBookのある生活

快適なモバイル生活の探求。主にレッツノート、Xperia、iPadを主にデジタルガジェットの活用例を紹介

Chromebook 活用メモ

[Chromebook]日々のパソコン利用時間を確認。レッツノート、デスクトップよりもChromebookが一番だった。

更新日:

最近ほぼほぼChromebookネタになりつつある当ブログですが、本当に私生活上で使うパソコンもレッツノート中心からChromebookだけになりつつありますw今日は平日と休日どれだけChromebookを使っているのか?あと他のパソコンをどれだけ使っているのか?振り返りましたので紹介します。

私が持っているパソコンは以下です。

モバイル構成

・デスクトップ
自作パソコン
・ノートパソコン
Chromebook「ASUS C302CA」(12インチ2in1)
Chromebook「ASUS C201PA」(11インチクラムシェル)
Chromebook「Acer R11 Convertible」
レッツノート「CF-SX1」(12インチクラムシェル)
レッツノート「CF-RZ4」(10インチ2in1)
・タブレット
iPadPro9.7インチ
iPad mini 2
XperiaZ Ultra
・スマホ
iPhoneSE
・ガジェット
AppleWatch Series2

振り返ってみると、ノートパソコンが多すぎですねw

どことなくApple

平日はほとんどiPadProとChromebook

次は日々の利用形態です。

・6:00〜6:30 iPadPro9.7インチ利用
起床後のメールチェック。勝間塾サポートメール、メルマガ読み
片手で確認できるのが楽。

・7:30〜9:00 ChromebookC302CA利用
勝間塾サポートメールの課題書き、ブログ書き。
電車のロングシートで利用。即時起動なのが嬉しい。かつてはレッツノートを利用していたけど、Chromebookを体験してからWindowsの起動の遅さに耐えられなくなったためChromebookのみになった。たまに自宅デスクトップパソコンへリモートデスクトップ。

・12:00〜13:00 iPadPro9.7インチ利用
昼休み中は、電子書籍かUdemyで読書かオンライン授業を受講。電子書籍はiOSが一番快適。

・19:00〜21:00 ChromebookC302CA or iPadPro9.7インチ利用
ブログ書き、サイトの下書き。時折カフェによってネット。座れないときはiPadProでNetflixかUdemyか電子書籍

・22:00〜23:00 自宅デスクトップパソコン or Chromebook C302CA
DMM英会話をデスクトップパソコンでやる。ブログ編集。画像編集、映像編集、動画鑑賞など。
家で落ち着いて作業するときはデスクトップパソコンで。親指シフトも音声入力は一番リッチな環境でやるのが一番

・移動時はiPhoneSEのみ

基本移動時に持ち歩くのはChromebookがほとんどです。なにが大きいかというと起動時間の速さとバッテリーの持ち。電車で座って開いた瞬間には操作可能になっている快適さが作業をする気分にさせてくれます。特に平日は落ち着いて一箇所で作業するってことがないので、レッツノートを持ち歩くことはなくなりました。

休日はまんべんなく利用

・自宅にいるとき→デスクトップ
・電源ありの喫茶店で作業→レッツノートSX1
・勉強会とかオフ会とか→レッツノートRZ4
・家族とのお出かけ→XperiaZUltraのみ。
・それ以外→Chromebook

出先で落ち着いて作業することが見込まれてかつ電源が確保できる場合には、レッツノートのSX1かRZ4を持っていく感じです。あと、なが~く使っているのがXperiaZUltraです。フルHDで6.4インチのファブレットなんですが、タブレットとしても使えるディスプレイサイズであるにも関わらずポケットに収まる収納性は使い勝手が抜群です。使い始めて3年目ですが未だに手放せず重宝しています。そろそろリプレースしたいのですが、替えの効く機種が見当たらないのがつらいところ。

家にいるときはなんだかんだでデスクトップが一番。動画編集とかはでかい画面のWindowsのデスクトップなりiMacなりが快適です。どうしても母艦パソコンは必要になりますね。

まとめ 母艦の次のパソコンはChromebook。十分いけます

利用頻度、時間で言うとChromebookが一番多く使い勝手も十分です。特にモバイル利用の場合、即時起動、バッテリー継続時間も10時間と安定しているのが大きいです。Windows、Macbookでは使い込んでいるうちにだんだん起動が遅くなる、カタログには10時間と書いてあって重いアプリを使ったり動画を見てると実は5時間しか持たないとかざらですが、そういうのもありません。

Chromebookオンリーの運用はちょっと無理がありますが、2台目、3台目のパソコンをChromebookだけにするっていうのは全然あり。
Mac1台買うお金でChromebookなら3台買えます。万が一壊したりなくしたりしても買い換えればOKと踏ん切りもつくのではないでしょうか?w

かの東急ハンズもWindowsから抜け出しました。

ニュース解説 - (2/2)Windows 7の更新ラッシュ始まる、サポート切れまで2年半:ITpro
東急ハンズの長谷川秀樹執行役員は「約1700台あるWindows 7搭載PCを、(米グーグルの)Chromebookに2020年までに置き換えたい」と話す。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/346926/071201061/?P=2

モバイルパソコンの買い換えの選択としてChromebookを一度選んでみてはいかがでしょうか?とても安くて軽くて安心ですよ(^o^)

私も今後はデスクトップ以外のパソコンはほぼほぼChromebook(+レッツノートを1台だけもつ)にしようかなと考えています。







-Chromebook, 活用メモ

Copyright© レッツノートとChromeBookのある生活 , 2017 All Rights Reserved.