レッツノートとChromeBookのある生活

快適なモバイル生活の探求。主にレッツノート、Xperia、iPadを主にデジタルガジェットの活用例を紹介

Chromebook

[Chromebook] ディスプレイサイズ別 2017年夏モデルChromebookベストバイを紹介

投稿日:

おはようございます。夏期休暇真っ盛り中のタケイです。日本ではなかなかブレイクしないChromeBooKも2017年モデルを今夏に新しい機種を各メーカを発表してきてくれました。新機種ラッシュの9月にむけてChromeBookを買う方の参考になればと思い!?2017年夏モデルChromebookベストバイをディスプレイサイズ別で紹介します。

〜10.1インチ 「ASUS C101PA」モバイルするなら最善の選択

ASUS C101PAがベストでしょう。※現行はC100PAですが、2017年9月にC101PAが発売予定。

軽さがピカイチです。私は重さ770グラムの「レッツノートRZ4」を所有していますが、900グラムを切ると体感で感じる楽さは段違い。普段持ち歩きが多い人、電車の中や公園のベンチではたまたスターバックス・コーヒーでブログ更新、レポート作成をする方には特に刺さるでしょう。薄さもレッツノートよりも薄く、持ち運びやすさでいったら上を行きます。頑丈さはないですが。。。

ちょうど9月に日本でも新機種「C101PA」が発売となり、人気面でも一番の機種になるのかなと。

OS Chrome OS
CPU OP1, Made for Chromebooks, Hexa-core (Dual ARM® Cortex®-A72, Quad Cortex®-A53 big.LITTLE™ configuration)
動作周波数:2.0GHz
キャッシュメモリ:1.5MB
ディスプレイ 10.1型ワイドTFTカラー液晶
表面仕様:グレア
解像度 1,280×800ドット (WXGA)
タッチパネル:搭載
グラフィック Mali-T864
外部ディスプレイ出力 ※3:最大3,840×2,160ドット
メモリー 標準 ※2:2GB
仕様:LPDDR3-1866
記憶装置 eMMC ※4:16GB
Webカメラ 92万画素Webカメラ内蔵
サウンド スピーカー:ステレオスピーカー内蔵 (2W×2)
マイク:デジタルマイク内蔵
サイズ 幅262.8mm×奥行き182.4mm×高さ15.6mm
バッテリー駆動時間 約9時間 ※8
バッテリー充電時間:約2.6時間
消費電力:最大約33W
電源:ACアダプターまたはリチウムポリマーバッテリー (2セル)
重量(バッテリー装着時) 約890g
無線LAN機能 IEEE802.11a/b/g/n/ac ※5
Bluetooth機能 Bluetooth® 4.0
インターフェース 外部ディスプレイ出力:-
USBポート:USB3.1(Type-C)×2 ※6、USB2.0×1
カードリーダー:microSDXCメモリーカード、microSDHCメモリーカード、microSDメモリーカード
オーディオ※7:マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
アクセサリー 【主な付属品】ACアダプター、製品マニュアル、製品保証書
保証期間 本体:購入日より12ヵ月間のインターナショナル保証
バッテリーおよびACアダプター:購入日より12ヵ月間の日本国内保証
液晶ディスプレイ:購入日より30日間のZBD日本国内保証 ※9

ちなみに、キーボードがUSでも構わないなら、USモデルをAmazon.comで購入したほうが良いでしょう。メモリが4GB搭載されています。

私もお金が貯まったら購入するつもりです。USモデルにする予定。

10.1以上〜13インチ 「ASUS C302CA」ASUSフラグシップモデルがオススメ

モバイルと屋内据え置きを併用したい人向けのサイズですが、ベストバイとしてオススメするのが「ASUS C302CA」です。

とかくChromeBookのなかではとかく高性能なCPU(CoreM)を搭載しているので、動作が快適です。具体的にはタブを20枚開いても一切かくつきません。これが値段が他のCPUを搭載している機種だと一瞬かくついたりします。動作が快適だと作業が捗りますからね。値段はamazonで購入した場合、$470前後です。同じCPUを搭載しているフラグシップとしてはサムスンのChromeBook「ChromebookPro」がありますが、こちらは$550前後。安くはありませんがChromeBook内では相対的に安いです。

1.2kgと持ち運びもできる重さなのでモバイルとしても大いに利用できます。ディスプレイの解像度もフルHDで見やすいです。

サポートもインターナショナル保証の対象で日本で受けれられるのでいざという時でも安心です。

10.1以上〜13インチはChromeBookの主戦場で色々なモデルがあり迷うところですが、使い勝手は抜群ですし、いざという時の保証も日本で受けられて購入、使用、いざという時の保守を諸々を含めての総合力ではナンバーワンの機種かなと思います。私自身、4台所有していますが一番使う時間が多いです。ほぼ毎日家と出先で利用しています。最近はタブレット代わりにも使うようになりました。

荷物を少なくしたいときはiPadは家において、C302CAで2役をこなすなんてことも。

テントモード

OS Chrome OS
CPU インテル® Core™ m3-6Y30 プロセッサー
動作周波数:900MHz (インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0利用時は最大2.2GHz)
キャッシュメモリ:インテル® スマート・キャッシュ 4MB
ディスプレイ 12.5型ワイドTFTカラー液晶
表面仕様:グレア
解像度 1,920×1,080ドット (フルHD)
タッチパネル:搭載
グラフィック インテル® HD グラフィックス 515 (CPU内蔵)
外部ディスプレイ出力 ※3:最大3,840×2,160ドット
メモリー 標準 ※2:4GB
仕様:LPDDR3-1866
記憶装置 eMMC ※4:64GB
Webカメラ 92万画素Webカメラ内蔵
サウンド スピーカー:ステレオスピーカー内蔵 (2W×2)
マイク:アレイマイク内蔵
サイズ 幅304.4mm×奥行き210.2mm×高さ13.7mm
バッテリー駆動時間 約10.2時間 ※8
バッテリー充電時間:約2.6時間
消費電力:最大約45W
重量(バッテリー装着時) 約1.2kg
無線LAN機能 IEEE802.11a/b/g/n/ac ※5
Bluetooth機能 Bluetooth® 4.0
インターフェース 外部ディスプレイ出力:-
USBポート:USB3.1(Type-C)×2 ※6
カードリーダー:microSDXCメモリーカード、microSDHCメモリーカード、microSDメモリーカード
オーディオ※7:マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
アクセサリー 【主な付属品】ACアダプター、製品マニュアル、製品保証書
保証期間 本体:購入日より12ヵ月間のインターナショナル保証
バッテリーおよびACアダプター:購入日より12ヵ月間の日本国内保証
液晶ディスプレイ:購入日より30日間のZBD日本国内保証 ※9

14インチ以上 「Acer Chromebook 15 CB3-532-FF14N」

14インチ以上となると機種自体が少なくなります。ほぼ一択なのですが「Acer Chromebook 15 CB3-532-FF14N」がおすすめです。

日本語キーボードで発売されている唯一の15インチChromeBookなので。値段40,000円前後とリーズナブル価格です。ビックカメラ池袋本店パソコン館に実機展示もあり行くときには必ず触ってるのですが(笑)MacBook Proの一番でかいやつのような佇まいが特徴にかんじました。

使い勝手は良いとおもいます。据え置きノートで使うなら15インチあるとかなり作業が捗りますし。

型番

CB3-532-FF14N

JANコード

4515777585552

本体色

グラナイトグレイ

OS

Google Chrome OS

プロセッサー

インテル®Celeron®プロセッサー N3160

動作周波数

1.60GHz(インテル®バースト・テクノロジー対応:最大2.24GHz)

キャッシュ

L2キャッシュ2MB

システムメモリー

LPDDR3-1600MHz SDRAM

標準/最大

4GB/4GB [増設・変更不可]

スロット数

オンボード

ストレージ

eMMC 32GB

光学ドライブ

なし

グラフィックス

インテル® HD グラフィックス 400(CPUに内蔵)

ディスプレイサイズ

15.6型

解像度

フルHD(1920×1080) 非光沢パネル

タッチパネル機能

非対応

バックライト

LEDバックライト

Webカメラ

HD Webカメラ

メモリーカードスロット

SDカードリーダー

サウンド機能音源

インテル®ハイ・デフィニション・オーディオ準拠

スピーカー

内蔵ステレオ・スピーカー

内蔵マイク

内蔵マイクロフォン x1

通信機能無線LAN

IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠

有線LAN

なし

Bluetooth®

Bluetooth® 4.2準拠

外部インターフェースUSBポート

USB 3.0 ポート x2

音声入出力

ヘッドフォン/スピーカー・ジャック x1

映像出力

HDMIポート(HDCP対応) x1

その他

ACアダプター用DCイン・ジャック x1

入力装置キーボード

Acer FineTip キーボード (78キー/日本語)

ポインティング・デバイス

タッチパッド

セキュリティ機能

TPM v1.2、ケンジントンロックスロット

電源ACアダプター

45W ACアダプター(100V-240V、50/60Hz)

バッテリーパック

45Wh 3920mAh 3セルリチウムポリマー (本体内蔵・取り外し不可)

バッテリー駆動時間

約12時間

本体サイズ(WxDxH)

約383×256×24.2 mm

本体質量

約1.95kg

主な付属品

45W ACアダプター、ACコード (約1m)、セットアップガイド
保証書、修理依頼書、国際旅行者保証書、FCC/CE適合宣言書

保証

1年間センドバック保証

 

値段やメーカーが第一の選択基準な人もいるかと思いますが、一番のこだわりは筐体やディスプレイの大きさかと感じます。

なので今回はディスプレイサイズ別のベストバイを紹介してみました。ChromeBookをこれから買ってみようかな?と考えている素敵な考えを持っているあなたの参考になれば幸いです!

以上、タケイ的Chromebookの2017年ベストバイでした!







-Chromebook

Copyright© レッツノートとChromeBookのある生活 , 2017 All Rights Reserved.