Chromebook 販売情報

[Chromebook]ChromeOSが載っているパソコンにはどんな種類があるのか?紹介します。[ノート?デスクトップ?]

投稿日:2017年10月4日 更新日:

今回はChromeOSについてのエントリです。ChromeOSが載っているパソコン=Chromebook=ノートパソコンのイメージが一般的です。実はChromeOSが載っているパソコンってノート型以外にも色々あるのですが、ただでさえマイナーOSのChromeOS。知らない人がほとんどです。私自身、どんな種類があるの?って聞かれることがちょいちょいあります。なので本エントリーではChromeOSが載っているパソコンにはどんな種類があるのか?をちょろっとまとめてみました。

まとめの記載は形態別(デスクトップ、デスクトップ一体型、クラムシェル、Flip、スティック型)にそれぞれ特徴、代表的な商品、どこで買えるのか?とまとめています。

デスクトップ型「ChromeBOX」

特徴 小ささと静音性、拡張性の高さにあり

ディスプレイ非搭載型のChromeOS端末はChromeBOXとカテゴライズされています。MacでいうところのMacmini。筐体の小ささと静音性の高さ、拡張性が特徴で本体は片手で持てるサイズ、ファンレスで静音性が高い上、特徴イーサネット搭載、マルチディスプレイOK、USB、Bluetooth関連の製品は、ドライバをインストールしないものであれば大抵使えるなど拡張性もバッチリなChromeOS端末です。

高さはiPhone2台分

商品 日本で買えるのはASUS、Acer製の2機種

日本ではASUSとAcerから発売されています。最新は2017年8月にAcerから発売された「ASUS Chromebox CN62」。

他Acerからも「Chromebox CXI2-A14K/KM」が出ています。どちらもメモリ4GB 搭載していて動作は快適です。

どこで買えるか? オンライン量販店ならあり、実機展示はビックカメラくらい。

値段は37000円前後です。ASUS公式ショップ、楽天市場、ビックカメラ、ソフマップで購入できます。

リアルショップだと見かけるのはビックカメラくらいですね。ヤフオク、メルカリなどでも時折出品を見かけるくらい。

中古なら15,000円程度で購入可能です。

アスース Shop

ソフマップ・ドットコム

ビックカメラ.com

デスクトップ一体型 「ChromeBase」

特徴

MacでいうところのiMacです。ディスプレイ一体型のChromeOS端末。ディスプレイを含めて省スペースなのが特徴。見た目のラグジュアリーさならiMacに肉薄しているんじゃないかなと言うモデル。見た目はおしゃれ。

商品

Acerが唯一販売しています。正直いつディスコンになってもおかしくないモデルです。他メーカは手を出していない状態です。ChromeBoxもディスプレイの後ろにつけられる大きさなのでそれで十分という人も多いのでは。

どこで買えるか? ネットオンリー、実機展示はみたことなし

楽天市場ほかひかりTVショッピングなどで購入できます。実機展示はGoogleやchromebook販売代理店のビジネスショー向けの展示ブースでしか見たことがありません。。。個人で買っている人いるのだろうか?wって感じです。

・Acer Direct 楽天市場店

・ひかりTVショッピング

クラムシェル型 chromebook

特徴 2016年モデルまでの主流。今後は衰退か

ASUS、Acer、Dell、HPなど各社が出しています。ここ最近はタッチパネル対応のものが基本なので純粋なクラムシェル型は減少傾向にあります。2017年以降はもしかしたらおしなべてFlip型になるかもしれません。

商品 2016年以前モデルのものがほとんど

商品は殆どが2016年までにはつばいされたものです。最近はほとんど出ていません。2017年以降のモデルは基本タッチパネルを搭載するとのことなので、純粋なクラムシェル端末はなくなるのかもしれません。タッチパネルはいらないから少しでも軽くしたいって言う人にはASUSだと「C201PA」が980gと軽く、値段も20000円前後と安いのでおすすめです。

 

どこで買えるか? オンラインショップ限定と考えていいです

基本的にオンラインショップ限定と考えていいです。amazonやソフマップ、各家電量販店が中心です。

・ASUS公式オンラインショップ

・Acer Direct 楽天市場店

・DELL公式オンラインショップ

・ひかりTVショッピング

・ソフマップ(ChromeBook) icon

・ビックカメラ(ChromeBook) icon

・amazon.co.jp

・yahooショッピング

Flip型 2017年以降のモデルは全部これ。

特徴 chromebookのメイン。Androidも使いたい人にうってつけ

360度回転型のノートパソコンです。主流になっています。Androidアプリも基本的には利用可能です。2017年以降のモデルは基本的にこれ。ASUSの2017年モデルはすべてFlip型でした。2017年以降出るモデルはおしなべてFlip型になると考えていいでしょう。

サイズはテーブルにジャストサイズ

商品 本命は2017年10月発売のASUS「C201PA」

一番人気はASUSのC100PA。10月末にはChromebookユーザー待望の後継機C101PAが出る予定です。ちなみに個人で利用しているのも実家で利用しているのもFlip型です。タッチ精度も上々でAndroidタブレットとしての利用も十分実用的。買っても損はしないですね。

どこで買えるか? オンラインもリアル店舗も充実

いろいろな場所で売っています。amazon.comをはじめ、各種量販店で販売しています。実機展示は、ビックカメラやヨドバシカメラ、九十九電機にあります。

・ASUS公式オンラインショップ

・Acer Direct 楽天市場店

・DELL公式オンラインショップ

・ひかりTVショッピング

・ソフマップ(ChromeBook) icon

・ビックカメラ(ChromeBook) icon

・amazon.co.jp

・yahooショッピング

スティック型 ASUSから1機種だけでてます。

特徴 HDMIポートに直挿しするスティック型パソコン

テレビなどのHDMIポートに直挿しするタイプのスティック型パソコンです。非常に小さいのが特徴。

出張時などに役に立つのかなと思ったり。

商品 ASUSから1機種でているのみ

ASUSから1機種出ているのみです。試験的に出したのか?後継機も出ていない模様。。。

コンセントは良いと思うのですけどね。需要がやはり少ないのでしょうか。

どこで買えるの? ヨドバシコムくらい

現状はヨドバシコムくらいです。値段も16700円と結構安いので試しに購入してみるのもありかもしれません。

ヨドバシ.com - ASUS エイスース CHROMEBIT-B011C [スティック型PC Chromebit Black] 通販【全品無料配達】
http://www.yodobashi.com/product/100000001002970381/?kad1=1&utm_medium=cpc&utm_source=kakaku&utm_term=CHROMEBIT-B011C+%5B%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E5%9E%8BPC+Chromebit+Black%5D&xfr=kad

まとめ ないのはデタッチャブル型、基本はFlip型

以上、ChromeOSが載っている端末をまとめてみました。結構いろいろな形態で発売されているのがお分かりいただけたかと思います。

現状のChromebookででていないのがデタッチャブル型。WindowsでいうところのSurfaceProやレッツノートでいうところのXZ、タブレット型のやつです。これが出ていないのが本当に惜しい!と思います。デタッチャブル型とディスプレイが分離するのでそれこと高機能なAndroidタブレットのように使えていいなと感じるのですが。出してしまうとAndoroidタブレットとの住み分けが曖昧になるのをgoogleは嫌っているのか?出してきてくれていません。

SIMが搭載されてデタッチャブルででたら、速攻で飛びつくひとは多んじゃないかと。

AcerやASUSあたりの野心的な企業が出してくれないかなーと密かに祈っていますw

これからChromebookを買う人は、基本的にはFlipを選びましょう。これからの主流ですしAndroidタブレットとしても使える利便性はこの上なく快適です。で、気に入ったらChromeBoxにも手を出すと。

これでなにもかもが完璧ですね。

ちなみに、直近の超おすすめは、ASUSから近々発売されるC101PA。お金に余裕がある人は是非買いましょう!

快適なモバイルライフが送れること間違いなしです!




大容量・低価格モバイル回線

Fujiwifi 月100GB 3800円

Chromebookとレッツノート用のモバイル回線として利用中のサービスです。

月100GBプランを利用中。容量が多いので不意のWindows Updateも余裕w

なにより回線速度がソフトバンクの本家回線を利用しているので1両日中安定しているのが何より魅力です。

モバイルパソコンを外で利用する人にとってもおすすめなサービスです。

NOXOMIWifi Fujiwifiより月額料金が安いwifiサービス

Fujiwifiに続いて、ほぼ同内容のサービスを展開している大容量モバイルWi-Fiサービスです。

台数限定ながら無制限プランがあり、200GBプランなどもあります。

ルータープランのみながらも月額料金はFujiwifiよりも安くなっています。

格安SIMをデータ通信回線に使っているけど速度に不満と思っている人におすすめのサービスです。

SakuraWifi

無制限プランが売りのレンタルWi-Fi業者です。

Fujiwifiと並んで大容量パケット通信サービスとしてながらく君臨しています。

最初にお試し一ヶ月プランを選択しなければならない点、ホームページがわかりづらいのが難点ですがサービス内容はよろしいです。

実質料金が4,514円になるので私は100GBプランのFujiwifiにしましたが「無制限」にこだわる方にはおすすめです。

  • この記事を書いた人

たけいまこと

かつて1997年3月よりインターネットを使用し始め、当時存在していたPCエンジンサイトを巡回。 ほどなく触発され1997年12月に、当サイト「PCエンジン道場」を開設。 その後2000年までくらいは細々と更新をしたが、 就職・結婚、ファイルの消失などがあり、8年間放置(爆)。 2011年、ホームページビルダー購入を契機にサイト作成をやり直し。。 2015年にWordpressにてブログをまじめにやり始めようとしている。

-Chromebook, 販売情報

Copyright© ChromeBookとレッツノートで快適モバイル生活 , 2018 All Rights Reserved.