レッツノートとChromeBookのある生活

快適なモバイル生活の探求。主にレッツノート、Xperia、iPadを主にデジタルガジェットの活用例を紹介

Chromebook 周辺機器・サービス紹介

[GoogleHome]GoogleHomeでラジオが聴けるようにななった「Ok,Goolge+ラジオ局名」で無料でラジオ視聴OK!

投稿日:

GoogleHomeで地味に嬉しいアップデートがありました。本日(2017年10月23日)、GoogleHomeMiniの販売と同時にGoogleHomeでラジオが聴けるようになりました。

設定いらずかつ無料で利用可能

地味に嬉しいアップデートですね!AIスピーカーの本領発揮の部分なのでことさら嬉しいです(^o^)

対応している局はRadikoに準じているようです。埼玉県の場合、いかのラジオ曲に対応しています。

TBSラジオ
文化放送
ニッポン放送
ラジオNIKKEI第1
ラジオNIKKEI第2
InterFM897
TOKYO FM
J-WAVE
ラジオ日本
bayfm78
NACK5
FMヨコハマ
放送大学
NHKラジオ第1(東京)
NHKラジオ第2
NHK-FM(東京)

埼玉県民ならなじみのあるラジオ局ばかりですね。

ラジオ局名をいうだけでRadikoから流れます。ポイントは「ラジオ局名+つけて」

選局の方法もいたってかんたんです。スピーカーに向かってラジオ局名をいえばOK。

例えば「文化放送」を聞きたい場合「OK,Google 文化放送をかけて」というとRadiko経由で流してくれます。

下はGoogleHomeMiniに話しかけて、ChromecastAudioを繋いだラジオスピーカーから文化放送を流してみたの映像です。

レスポンスも2秒程度と良好でした。

今まではパソコン作業中にラジオを聞くときは、ブラウザでRadikoのタブを開いたりスマホからスピーカーに流したりしていました。

今回の対応で「声だけで」ラジオの選曲とオンオフを可能になったのがうれしいですね。

ラジオ好きにとってGoogleHomeは双方向なラジオとしても使える端末になったかなと。

課題は細かいですがなかなか「NACK5」を認識してくれないこと(笑)。

「OK,Google ナックファイブを流して」っていうとGooglePlayMusicから「ナックファイブ」っていうアーティストの曲を流してくれやがりますw

SpotifyやPlaymusicを有効にしていなければ大丈夫なようですが。。。

なぜかPlaymusicになる

結局のところ、「OK,Google ナックファイブをつけて」というとRadikoからナックファイブをつけてくれました。

ポイントは「ラジオ局名+つけて」ですね。

「流して」「かけて」はPlaymusicやSpotifyとかぶってしまうようです。ラジオを付ける際には「つけて」でいきましょう。







-Chromebook, 周辺機器・サービス紹介
-

Copyright© レッツノートとChromeBookのある生活 , 2017 All Rights Reserved.