レッツノートとChromeBookのある生活

快適なモバイル生活の探求。主にレッツノート、Xperia、iPadを主にデジタルガジェットの活用例を紹介

ビットコイン

[ビットコイン]Bitflyerに口座を開設してみました。手続きから購入までは3時間で完了と手軽。早速300円の含み損が発生中(笑)

投稿日:

人生で初めてビットコインを購入しました。購入した取引所は『BitFlyer』言うサイトです。

きっかけはChromebookブログ

きっかけは以下のChromebookに関するブログを読んだこと。こちらのブログを書いたのはなんと!Chromebookユーザーにとってはバイブルな「Chromebook徹底活用ガイド」を書いた著者の方です。先日ビックカメラでビットコインをChromebookを購入した記事をあげておられて、「ビットコインも現物購入に充てられるのか!」と俄然、興味が湧いてきました。
加えて先日「お金2.0」という書籍を読み、ニュースピックスアカデミアで「佐藤航陽」さんのトークを聞き、「トークンエコノミーの到来」についてき大いに共感していたのもあったので、「トークンエコノミーを体感してみたい!」と思い購入に至りました。

『BitFlyer』としたのはビックカメラで利用可能だったためです。

ビットコインでChromebookを買ってきた。ASUS Chromebook Flip C101PAのレビューをそえて。 | GOODEGG.JP
https://goodegg.jp/archives/10163

口座開設に必要なもの

登録するにあたって用意したものは以下です。
1.パソコン
2.スマホ(SMS認証がうけられるもの)
3.即時入金が可能なネット銀行口座
以下が対応していました。
・住信SBIネット銀行口座
・じぶん銀行
・イオン銀行
ペイジー
4.クイック入金対応のためのスマート認証アプリ
5.スキャンした免許証

以上の物があれば大体3申し込みから3時間でビットコインの購入までいきつくことができました。住所、氏名オンラインサインアップ、免許証をアップして本人確認完了までが2時間、スマート認証後に入金して2時間30分、購入で3時間、といった具合でした。

銀行ネット銀行口座を開くよりは簡単、本人確認が必要の登録サイト登録よりはちょっと難しいといった位の感覚です。

12時間で30,000円→29,700円に目減り。300円の含み損

実際に触ってみて、リアルタイムで金額を変動していくのはなかなか面白いものがありますね。

ソフトも取引が成立するたびに「チャリンチャリン」いうのでお金好きはたまらない作りになってます(笑)なのであくまでも、最悪0円になってもかまわない、余剰資金で遊ぶマネーゲームと捉えておいたほうが良いと思います。余裕資金でなく貯金をぶっこんで一勝負なんてやってしまうと、相場の増減に一日中きになってなにも手がつかなくなること請け合いです。

昨今の暴騰をあてこんだ情報商材で馬鹿げた煽りがありますが、だまされないように気をつけましょうw

情報商材を買う金があったら自分で体験してみる、ただ金額は「ほどほどに」が肝要です。

BitFlyerのサイトはこちら







-ビットコイン

Copyright© レッツノートとChromeBookのある生活 , 2018 All Rights Reserved.