レッツノートとChromeBookのある生活

快適なモバイル生活の探求。主にレッツノート、Xperia、iPadを主にデジタルガジェットの活用例を紹介

Chromebook 拡張機能・アプリ紹介

[Chromebook]拡張機能「その本、図書館にあります」紹介。Amazonの画面で図書館の蔵書も同時表示できるツール。

投稿日:

ChromebookおよびChromeブラウザでりようできる拡張機能の紹介です。今回はAmazonで紙書籍を表示しているときに、その本が自分がよく行く図書館にあるかどうか?を表示してるくれるツールです。

図書館をより活用できるツール

ツールは以下からダウンロードできます。提供形態は「Chrome拡張機能」となっています。

その本、図書館にあります

ある書籍を読もうと思ったときに、『アマゾンで検索してみたものの図書館でも良いかな?でもあるかな〜?』と迷うことがあることがありますよね。特に金欠の時とか。

そんなときにこの拡張機能をいれておくとAmazonの書籍情報の下に図書館に蔵書があるのか?貸し出し中かどうなのか表示してくれるので、わざわざ図書館のサイトで蔵書する検索する手間が省けるようになります。

設定もシンプルでインストールすると右上に設定アイコンがでるので「オプション」を選択。あとはなじみの図書館を登録するだけです。登録できる図書館の数は2個になっています。

パソコン版Chromeが必要になりますが、入れておくとAmazonでは売り切れた書籍も図書館にはあるというのもわかるようになるので利便性は高いです。

ぜひ図書館好きな方はいれておくことをオススメします。

その本、図書館にあります







-Chromebook, 拡張機能・アプリ紹介

Copyright© レッツノートとChromeBookのある生活 , 2018 All Rights Reserved.