Chromebook 拡張機能・アプリ紹介

[Chromebook]拡張機能「その本、図書館にあります」紹介。Amazonの画面で図書館の蔵書も同時表示できるツール。

投稿日:

ChromebookおよびChromeブラウザでりようできる拡張機能の紹介です。今回はAmazonで紙書籍を表示しているときに、その本が自分がよく行く図書館にあるかどうか?を表示してるくれるツールです。

図書館をより活用できるツール

ツールは以下からダウンロードできます。提供形態は「Chrome拡張機能」となっています。

その本、図書館にあります

ある書籍を読もうと思ったときに、『アマゾンで検索してみたものの図書館でも良いかな?でもあるかな〜?』と迷うことがあることがありますよね。特に金欠の時とか。

そんなときにこの拡張機能をいれておくとAmazonの書籍情報の下に図書館に蔵書があるのか?貸し出し中かどうなのか表示してくれるので、わざわざ図書館のサイトで蔵書する検索する手間が省けるようになります。

設定もシンプルでインストールすると右上に設定アイコンがでるので「オプション」を選択。あとはなじみの図書館を登録するだけです。登録できる図書館の数は2個になっています。

パソコン版Chromeが必要になりますが、入れておくとAmazonでは売り切れた書籍も図書館にはあるというのもわかるようになるので利便性は高いです。

ぜひ図書館好きな方はいれておくことをオススメします。

その本、図書館にあります




大容量・低価格モバイル回線

Fujiwifi 月100GB 3800円

Chromebookとレッツノート用のモバイル回線として利用中のサービスです。

月100GBプランを利用中。容量が多いので不意のWindows Updateも余裕w

なにより回線速度がソフトバンクの本家回線を利用しているので1両日中安定しているのが何より魅力です。

モバイルパソコンを外で利用する人にとってもおすすめなサービスです。

NOXOMIWifi Fujiwifiより月額料金が安いwifiサービス

Fujiwifiに続いて、ほぼ同内容のサービスを展開している大容量モバイルWi-Fiサービスです。

台数限定ながら無制限プランがあり、200GBプランなどもあります。

ルータープランのみながらも月額料金はFujiwifiよりも安くなっています。

格安SIMをデータ通信回線に使っているけど速度に不満と思っている人におすすめのサービスです。

SakuraWifi

無制限プランが売りのレンタルWi-Fi業者です。

Fujiwifiと並んで大容量パケット通信サービスとしてながらく君臨しています。

最初にお試し一ヶ月プランを選択しなければならない点、ホームページがわかりづらいのが難点ですがサービス内容はよろしいです。

実質料金が4,514円になるので私は100GBプランのFujiwifiにしましたが「無制限」にこだわる方にはおすすめです。

  • この記事を書いた人

たけいまこと

かつて1997年3月よりインターネットを使用し始め、当時存在していたPCエンジンサイトを巡回。 ほどなく触発され1997年12月に、当サイト「PCエンジン道場」を開設。 その後2000年までくらいは細々と更新をしたが、 就職・結婚、ファイルの消失などがあり、8年間放置(爆)。 2011年、ホームページビルダー購入を契機にサイト作成をやり直し。。 2015年にWordpressにてブログをまじめにやり始めようとしている。

-Chromebook, 拡張機能・アプリ紹介

Copyright© ChromeBookとレッツノートで快適モバイル生活 , 2018 All Rights Reserved.