Chromebook 活用メモ

[Chromebook活用メモ]Chromebookで簡単ワンタッチで音声入力を有効にする方法

投稿日:

Chromebook活用メモです。Chromebookで簡単ワンタッチで「音声入力」を有効にする方法を紹介します。

言語の設定で「シェルフに入力オプションを表示」をONにするだけ

Chromebookでの音声入力を有効にする方法はいたって簡単です。手順としては以下の3つだけです。

・設定の「言語と入力」を開き「シェルフに入力オプションを表示」を選択する

・画面右下に「あ」がでるのでクリック

・マイクボタンをおす

シェルフに入力オプションを表示をON

「あ」の文字がでるのでクリク

マイクボタンを押せば音声入力スタートです

以上の操作で画面キーボードが出てきて直ちに音声入力ができるようになります。

ウェブでの検索のほかWordPressで文章を作る際にも利用可能です。

ChromeOSは設計思想がパソコンというよりモバイルに近いせいもあるのか、音声入力についてはハードルが低くかつ高精度です。

C302CAなどではマイク無しで喋ってもほぼノーミスで認識してくれますね。

改行と句読点を音声コマンドで打てないのが欠点ですが。この欠点が解消となったら本当に最強の音声入力端末と思います。

音声入力に興味のある方はぜひChromebookにも手を出して見てくださいね!

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
にほんブログ村

大容量・低価格モバイル回線

Fujiwifi 月25GB 2,500円

Chromebookとレッツノート用のモバイル回線として利用中のサービスです。

私は月25GBプランを利用中。回線速度が日中通じて「10M」以上でているのがお気に入りのポイントです。

(ソフトバンクの本家回線を利用しているので1両日中安定している)

モバイルパソコンを外で利用する人におすすめなサービスです。

  • この記事を書いた人

たけいまこと

かつて1997年3月よりインターネットを使用し始め、当時存在していたPCエンジンサイトを巡回。 ほどなく触発され1997年12月に、当サイト「PCエンジン道場」を開設。 その後2000年までくらいは細々と更新をしたが、 就職・結婚、ファイルの消失などがあり、8年間放置(爆)。 2011年、ホームページビルダー購入を契機にサイト作成をやり直し。。 2015年にWordpressにてブログをまじめにやり始めようとしている。

-Chromebook, 活用メモ

Copyright© TeamPixel+レッツノート応援団 , 2019 All Rights Reserved.