Chromebook 活用メモ

[Chromebook活用法]Chromebookでマインドマップを使うときにオススメなサービス

投稿日:

Chromebookの活用メモです。Chromebookでマインドマップを使いたいときってあると思いますが、そんなときにオススメなサービスを紹介します。

オススメは「MindMup 2」Googleドライブと連携できるので便利

Chromebookでマインドマップしたいときにオススメなサービスが「MindMup 2」です。なぜオススメか?ですが、

・無料なので手軽に始められる

・ブラウザ起動なのでOSを気にせず利用可能

・Googleドライブと連携できるのでChromebookフレンドリー

と使い始めるにあたって気軽・簡単に始められるところが大きいですね。

見た目は以下のようにシンプルな感じ。操作もシンプルで他のマインドマップソフトと同様にEnterで新しいブランチ、虫メガネボタンでサブブランチを作ることができます。

マインドマップソフトを使ったことがある人なら5分で操作に慣れることができるでしょう。

使用開始も至ってシンプル

利用方法も至って簡単です。以下のURLにアクセスして「OPEN FROM GOOGLE DRIVE」ボタンをおすだけ。マインドマップが開くのでそのまま作成が可能です。

https://drive.mindmup.com/

もしくはGoogleドライブの新規ボタンから「メニュー」⇒「ドライブにアプリを追加」でも利用が可能です。

ちなみにですが「ドライブにアプリを追加」って最近知ったのですが良い機能ですよね。Chrome拡張機能のようにGoogleドライブからアプリが使えて、わざわざURLアクセスしなくて済むのは楽で良いです。

ちなみに保存は自動でGoogleドライブにされます。Saveの概念はありません。またFreemindやmindmap形式、PDFなどでも保存可能なので他のソフトとの連携も楽なのもオススメポイントですね。

色々マインドマップソフトはありますが、Googleドライブとアプリ連携できる「MindMup 2」は最もChromebookフレンドリーじゃないかなと思います。

マインドマップソフトに迷っていたら、お手軽なので是非とも「MindMup 2」をためしてみてください。

以上、Chromebookでマインドマップを使うときにオススメなサービスの紹介でした!




大容量・低価格モバイル回線

Fujiwifi 月100GB 3800円

Chromebookとレッツノート用のモバイル回線として利用中のサービスです。

月100GBプランを利用中。容量が多いので不意のWindows Updateも余裕w

なにより回線速度がソフトバンクの本家回線を利用しているので1両日中安定しているのが何より魅力です。

モバイルパソコンを外で利用する人にとってもおすすめなサービスです。

NOXOMIWifi Fujiwifiより月額料金が安いwifiサービス

Fujiwifiに続いて、ほぼ同内容のサービスを展開している大容量モバイルWi-Fiサービスです。

台数限定ながら無制限プランがあり、200GBプランなどもあります。

ルータープランのみながらも月額料金はFujiwifiよりも安くなっています。

格安SIMをデータ通信回線に使っているけど速度に不満と思っている人におすすめのサービスです。

SakuraWifi

無制限プランが売りのレンタルWi-Fi業者です。

Fujiwifiと並んで大容量パケット通信サービスとしてながらく君臨しています。

最初にお試し一ヶ月プランを選択しなければならない点、ホームページがわかりづらいのが難点ですがサービス内容はよろしいです。

実質料金が4,514円になるので私は100GBプランのFujiwifiにしましたが「無制限」にこだわる方にはおすすめです。

  • この記事を書いた人

たけいまこと

かつて1997年3月よりインターネットを使用し始め、当時存在していたPCエンジンサイトを巡回。 ほどなく触発され1997年12月に、当サイト「PCエンジン道場」を開設。 その後2000年までくらいは細々と更新をしたが、 就職・結婚、ファイルの消失などがあり、8年間放置(爆)。 2011年、ホームページビルダー購入を契機にサイト作成をやり直し。。 2015年にWordpressにてブログをまじめにやり始めようとしている。

-Chromebook, 活用メモ

Copyright© ChromeBookとレッツノートで快適モバイル生活 , 2018 All Rights Reserved.