Chromebook Pixel ガジェット・MVNO 話題・ニュース

[Chromebookの話題]Made by Googleのイベントの感想。近未来スマホなPixel3にわくわく。PixelSlateはSurfaceが好きな人にあいそう。

投稿日:

昨日は Google のハードウェア発表会でしたね。私もねむい目をこすってユーチューブで中継を鑑賞していました。ログがてらイベントをみてのハードウェア(Pixel3、PixelSlate)についての感想を書いておきます。

Pixel3の近未来な機能にわくわく、PixelSlateはSurfaceタイプが好きな人に合いそうなChromebook

いかが4分にまとめられたイベントのダイジェスト映像です。

Googleホームハブ、PixelSlate、Pixel3の順番で紹介されています。

イベントをみていて一番気になったのはやはり「Pixel3」です。値段は正直もう2万くらいやすいかと思っていましたが、機能を見るとすごく使いたくなりましたね。

まず惹かれたのがAI部分。

・特にぎゅっと握るとGoogleアシスタントが起動してくれる

・タイプCのイヤホンからボタンを押すとPixel3と連動して翻訳やGoogleアシスタントが利用できる

とか、歩きながらの検索とか立っているとき情報を検索してみたいときとか新しいスマホの使い方を与えてくれそうな予感を感じさせてくれました。

また写真関連も惹かれるところが多数あって。特にいいなと思ったのが

・Google フォトは無制限であること(2021年まで)

・写真のタイミングをAIで測定して良い写真を提案してくれる

・暗所補正をAIで処理して画像をクリアにしあげてくれる

など写真性能の良さ。スマホ撮影で何が不満かっていうと私の場合、暗いところで撮影した時のノイズです。

撮像素子が小さいのでしょうがないのですがそこをAIで処理というところがミソかなと。以下の紹介映像をみてかなーり期待が持てました。

左がiPhoneXで右がPixel3。全然違いますね。

個人的にいいなの感じているのが、AIファーストなコンセプトです。

表向きのスペックだけ見るとHUAWEIやOPPOのスマホに負けてますし値段も倍するので魅力的に写らないかもしれませんが、

Pixel3の真価はスペックではなく、Googleでしか扱えないAIを駆使してユーザーに快適な体験を提供するというコンセプトじゃないかなと思います。

以下はGoogleブログでのPixel3の紹介文です。

AI をあなたの味方に。

この言葉に近未来感を感じ購入にいたりました。

高性能カメラが Google Pixel 3 でさらに便利に

  • 目をつむった写真ではなく、笑顔の写真を撮ろう: トップショット機能では、いつでも完璧な写真を撮れるように AI がお手伝いします。写真を撮ると AI がシャッターを押す前後の画像を解析し、みんなが目を開いて笑顔でカメラを向いた瞬間を探します。トップショットは自動的に複数の画像を HDR+ で撮影するため、もしシャッターを押すタイミングがずれてしまっても、カメラが撮影した複数の画像から最適な一瞬を選んで保存できます。
  • 高画質ズーム: 一般的なスマートフォンのカメラでズームすると、画像が荒くなります。Google Pixel 3 は、天文学や画像科学の分野で利用されている技術を利用した、超解像ズームにより、ズームしても鮮明なディテールを保ちます。
  • 暗いところでも: Google Pixel 3 を使えば、フラッシュに頼ることなく、暗い場所でも自然な写真を撮ることができます。Google Pixel 3 に 追加予定の夜景モード機能を使えば、キャンプファイヤー、月明かりの夜の森、バーでも明るく鮮明な画像を撮影できます。
  • セルフィースティックなしでも大丈夫: グループ自撮りモードなら、184 % 広い画角 ※1 でみんなの顔も景色も収めることもできます。
  • ハンズフリー: フォトブースモードでは、笑顔やおかしな表情の顔を AI が検出して自撮り写真を撮影できます。シャッターボタンに指を伸ばす必要はありません。
  • プロが撮影したようなポートレート: ポートレートモードを利用すると、撮影後に背景をぼかしたり焦点をずらしたりできます。前後どちらのカメラでもこの機能は利用でき、さらに Google フォトで、被写体だけに色を残して背景を白黒にするといった編集も可能です。
  • 造って楽しむ: Playground では、写真やセルフィー、動画にお気に入りのスーパーヒーロー、アニメのステッカー、楽しいキャプションをつけて画面上で遊ぶことができます。マーベル・スタジオの 10 周年を記念して、Google Pixel 3 に特別に提供された Marvel Cinematic Universe のキャラクターたちと遊んでみませんか。
  • プロのような動画を: 可愛い子供や仔犬など、常に動き回る対象を動画で撮影するときでも、Google Pixel 3 のモーション オートフォーカスならピントを自動的に合わせてくれます。Google Pixel 3 はフロント カメラにも手ブレ補正を搭載し、動いたり歩いたりしながらの自撮りも楽しめます。

AI をあなたの味方に
Google Pixel 3 搭載の AI が可能にした様々な新機能が、皆さんの毎日を強力にサポートします。

Pixel 3 発売にあわせて、Google レンズも日本語でお使いいただけるようになります。目の前のものが一体何か詳しく知りたい時は、Google Pixel 3 カメラから Google レンズを使ってみましょう。Google Pixel 3 のカメラを調べたいものに向けて、画面を長押しすると Google レンズが起動します。テキストにかざして翻訳したり、よく似たスタイルの洋服を探したり、植物や動物について調べたりできます。覚えておきたいけれど、入力が面倒な URL や QR コード、名刺のメールアドレスなどにカメラを向けると、たとえば「連絡先の追加」といった次のアクションを Google レンズが提案します。

Google Pixel 3 では Google アシスタントがもっと使いやすくなりました。端末の下部側面を軽く握るか、話しかけるだけでアシスタントを起動し、スマートフォンや対応するスマートホーム機器を操作したり、知りたい情報を簡単に見つけたりできます。

Google Japan Blog: 毎日をもっと特別に、Pixel 3 日本発売
https://japan.googleblog.com/2018/10/google-pixel3.html

セット良いと思ったのがGoogle pixel 用の USB イヤホンとPixelスタンド

ブラスセットでいいなと思ったのが 「Google pixel 用の USB イヤホン」と「Pixelスタンド」です。

イヤホンでありながら、ボタンひとつでGoogle アシスタント呼び出せるというところが近未来で良いですよね。

例えば朝の通勤時に歩きながらボタンをポチッと押して、

Google に経路情報で電車の経路情報をきいておくとか、電車の中で立ってふと起動してフラッシュニュースを聞いてみるとか

これまでのスマホとはさらに違った幅の広い使い方ができるのではないかと期待しています。

Pixelスタンドについてはパソコンの前において常に充電する無静電タッチ機として、画面付き Google Homeにもなるところが魅力大です。

PixelSlateはSurfaceタイプが好きなブロガーに合いそう

Pixelbookに関してはPixelSlateだけの発表でしたね。

Google 謹製初のデチャッタブルタイプのChromebookということでこれまた新しい利用スタイルをうみだしてくれそうです。

個人的には

・今持っているPixelbookで満足していること

・タブレットだけで700グラム以上+キーボードカバーも含めると1.2 kg になる重さ

・Surfaceタイプは電車で使いづらい

・財布にもはや余裕がない

こともあって今回はPixel3に注力することにしました。PixelSlateはスペックの自由度が高いので選ぶ楽しさがあって良いですね。

Surfaceタイプを常用しているブロガーさんなどに合いそうだなと感じました。

まとめ GoogleのAIファーストがコンセプトのサービスが好きな人はPixel3は買い

結構、ちまたのブログを読んでいるとPixel3はスペックの割に高い、iPhoneの方がまし、HUAWEIとか中華スマホで充分などありますがPixel3の魅力はスペックではないと思います。

Googleが提示するAIファーストを体現したサービス(例えばGoogleレンズとか)をいち早く体験したい

そんな人に向いているスマホなのだと思います。

Googleが提唱するAIファーストなスタイルにすこしでも同調できるならPixel3に手を出してみてはいかがでしょうか?(^o^)

ちなみに私は昨日買いました!

[Pixel]Pixel3無印+専用カバーを購入しました!Pixelbookとの併用(インスタントテザリング)が楽しみです。

昨日、いよいよ正式発表となった「Pixel3」。めでたいことに日本でも11月1日から発売になりました!!!公式サイトで購入ができるようになっていたので、私も早速購入しました。購入したのは「Pixel3 ...

続きを見る

ちなみにPixel3はドコモ、ソフトバンク、Googleから発売のようです。ドコモは実質60,000円前後、ソフトバンクは検討中、Googleは95,000円からとなっています。

ページタイトルの世界を見る新しい方法ってことば,好きです。

Pixel 3 - 世界を見る新しい方法 - Googleストア
https://store.google.com/jp/product/pixel_3

大容量・低価格モバイル回線

Fujiwifi 月100GB 3800円

Chromebookとレッツノート用のモバイル回線として利用中のサービスです。

月100GBプランを利用中。容量が多いので不意のWindows Updateも余裕w

なにより回線速度がソフトバンクの本家回線を利用しているので1両日中安定しているのが何より魅力です。

モバイルパソコンを外で利用する人にとってもおすすめなサービスです。

  • この記事を書いた人

たけいまこと

かつて1997年3月よりインターネットを使用し始め、当時存在していたPCエンジンサイトを巡回。 ほどなく触発され1997年12月に、当サイト「PCエンジン道場」を開設。 その後2000年までくらいは細々と更新をしたが、 就職・結婚、ファイルの消失などがあり、8年間放置(爆)。 2011年、ホームページビルダー購入を契機にサイト作成をやり直し。。 2015年にWordpressにてブログをまじめにやり始めようとしている。

-Chromebook, Pixel, ガジェット・MVNO, 話題・ニュース

Copyright© ChromeBookとレッツノートで快適モバイル生活 , 2018 All Rights Reserved.