Pixel タブレット・スマホ 未分類

[Pixel]表参道で10月28日(日)まで開催中の「GooglePixelまだ見ぬ世界展」を堪能。Pixel3のポートレート、AR、Googleレンズは確かに未来なできだった。 #Pixel3

投稿日:

仕事帰りに表参道で開催されている「Pixelまだ見ぬ世界展」に行ってきました。Pixel3に関するアートギャラリーでPixel3に搭載されたAIカメラを利用していろいろ撮影してみようという趣旨の企画展です。行ってみてた感想としては、製品のお披露目というよりは「Pixel3はカメラでいろいろな撮影が楽しめるよ」というカメラの使い方提案色が強い展示会でした。

3フロア構成で1時間カメラを楽しめる構成

展示の内容ですが、行く前はPixel3がたくさん展示してあって思い思いに写真を撮れるスタイルなのかなと思っていたのですが、そうではなくテーマパークのアトラクションのような形式でした。

1階にある受付で一定人数ごとで受付に呼ばれて1人または1グループに1台ずつPixel3を手渡されます。その後は2階~4階の順番に上がっていって、それぞれの階ごとにいるアテンダントの案内に従って使い方を教えてもらいながらPixel3での写真撮影を楽しむ形になっていました。

Googleレンズが超便利、検索方法が変わりそう。ポートレートも精度が高くiPhoneXより的確にぼけます

最初のフロア(2階)ではPixel3のデザインの裏話と「Googleレンズ」を楽しむコンセプトでした。

部屋一面に蝶の模型がはってあってあったので、コレをGoogleレンズで検索してみたところ、レンズに映して2秒ほどで蝶の名前が画面に映し出されました。

この精度にはかなりビックリしましたね。予想では撮ってみては良いものの解析中、、、となって10秒後くらいに出てくるのかな?とか思っていたのですが、体感でいえば瞬時に結果が出てくる感じで。

普段文字でググっているのと変わらない早さで検索できるところに感心しちゃいました。

Pixelを写したらしっかりPixel3とでましたw

レンズで映せば購入できるものは即価格も出てくるので、ショールーミングしながら買い物するときGoogleレンズって便利なんじゃないかなと思いますね。

ヤフオクやメルカリで連動できたら転売なんかも捗っちゃいそうですw

3階は、風船が敷き詰められているステージで「ポートレート」を撮ろうというコンセプトのフロアです。

実際にポートレートモードで撮影してみてですが、ボケ具合とボケの境界線の判断具合は「さすがGoogleのAIだな」と感心しましたね

iPhoneX、GalaxyNote8などのぼかしよりも明らかにぼけるし境界線もくっきり分かれていました。

スマホのぼけ写真って髪が一部ぼけたりしちゃうなど結構境界が曖昧なときもあるのですがPixel3ははっきり分かれていて。

カメラ性能のポテンシャルの高さは半端ないなと思います。

下はPixel3で普通に撮影した写真

下がポートレートモードで撮影した写真。しっかりぼけてます。

こうやって風船が大量にある部屋で普通に写真を撮ると以下な感じですが、、、

ポートレートモードで撮影すると、自然な感じで背景がぼけてくれました。

手元に風船を浮かさせて撮った写真です。風船との境界線も自然な感じで分かれています。

ポートレートモードは実に良い感じでした。Googleが複眼でなくて良いといった理由も使ってみて納得というところです。

最後の4階ではARで色々撮影。コンセプトデザインカバーが展示してあったのでARキャラクターと共に撮影してみました(^o^)

機能としては正直最初遊んだらあとは忘れちゃうかな、、、的な感じではありましたけどw>おっさん

若いセルフィー好きな方ならハマる機能なのかもしれません。

ちょっと気になったのはAR機能を利用したときのバッテリーの減り方ですね。

借りたときは94%、4階のフロアに来たときは87%位だったのが、ARを利用して写真撮影を10分程度しただけで70%までさがりました。

ARCoreは面白いのですが、かなりのバッテリー食いの機能なのかなと思います。

本体もホッカイロ並みに温かくなっていましたし、AR機能を利用する場合には短時間の利用が良さそうです。

帰り際にはPixelbookとセットで記念撮影

4階まで周った後は、受付でPixel3を返却して狩猟です。せっかくなのでPixelつながりということで手持ちのPixelbookと記念撮影してきましたw

 

両者さすがに「Pixelシリーズ」ということもあってか、Pixelbookとのデザインの親和性は高く感じました。高さもピッタリ。

個人的には「G」のロゴの統一感が気に入りましたね。リンゴマークでものを揃えたい人の気持ちが今さらながら理解できました(笑´∀`)

写真はホワイトでしたが、ピンクだとどうなるのか?ちょっと気になります。そこは現物が到着してからのお楽しみということで。

「Pixelまだ見ぬ世界展」は10月28日(日)まで。Pixel3に興味がある人は行ってよし

Pixel3を小一時間みっちり触ることができてGoogleレンズもARCoreもポートレートも楽しめる内容になっていて行って満足でした。

Pixel3の具体的な使い方がイメージできる良い展示会なので、Pixel3に興味がある人は「行って良し」なイベントと思います。

今週の日曜日(10月28日)まで開催されていますので、ぜひPixel3に興味がある方は、この機会に時間を作って行ってみてください(^o^)

場所は表参道駅A3出口の前の清水ビルというところでした。

DESIGNART2018 | EXHIBITOR | google
http://designart.jp/designarttokyo2018/exhibitor/google/

表参道の広告はPixel3一色でした。

A3出口でてすぐ




大容量・低価格モバイル回線

Fujiwifi 月100GB 3800円

Chromebookとレッツノート用のモバイル回線として利用中のサービスです。

月100GBプランを利用中。容量が多いので不意のWindows Updateも余裕w

なにより回線速度がソフトバンクの本家回線を利用しているので1両日中安定しているのが何より魅力です。

モバイルパソコンを外で利用する人にとってもおすすめなサービスです。

NOXOMIWifi Fujiwifiより月額料金が安いwifiサービス

Fujiwifiに続いて、ほぼ同内容のサービスを展開している大容量モバイルWi-Fiサービスです。

台数限定ながら無制限プランがあり、200GBプランなどもあります。

ルータープランのみながらも月額料金はFujiwifiよりも安くなっています。

格安SIMをデータ通信回線に使っているけど速度に不満と思っている人におすすめのサービスです。

SakuraWifi

無制限プランが売りのレンタルWi-Fi業者です。

Fujiwifiと並んで大容量パケット通信サービスとしてながらく君臨しています。

最初にお試し一ヶ月プランを選択しなければならない点、ホームページがわかりづらいのが難点ですがサービス内容はよろしいです。

実質料金が4,514円になるので私は100GBプランのFujiwifiにしましたが「無制限」にこだわる方にはおすすめです。

  • この記事を書いた人

たけいまこと

かつて1997年3月よりインターネットを使用し始め、当時存在していたPCエンジンサイトを巡回。 ほどなく触発され1997年12月に、当サイト「PCエンジン道場」を開設。 その後2000年までくらいは細々と更新をしたが、 就職・結婚、ファイルの消失などがあり、8年間放置(爆)。 2011年、ホームページビルダー購入を契機にサイト作成をやり直し。。 2015年にWordpressにてブログをまじめにやり始めようとしている。

-Pixel, タブレット・スマホ, 未分類

Copyright© ChromeBookとレッツノートで快適モバイル生活 , 2018 All Rights Reserved.