Chromebook Chromebook

[Chromebook]2019年上半期「初めてChromebookを購入する人」にとっての選ぶポイントとおすすめ機種を紹介

先日のAcerに続いて、ASUSからもChromebookの新モデルが発表になりました。発売は2019年6月7日。DellもLenovoもすでに発売済みで2019年前半のモデルは出揃った感があります。リアルでも「結局買うとしたら何が良いの?」と聞かれることがたまにあるので、機種を選ぶ際のポイントとおすすめ機種を紹介します。

選ぶポイントその1 ディスプレイの大きさ

Chromebookはノートパソコンなのでまずはディスプレイの大きさを基準に選ぶと良いと思います。

日本国内で購入できるChromebookの種類をディスプレイサイズ順にいくと

・一番大きいディスプレイは「14インチ」

・型落ちモデルで「12.5インチ」が一つ

・主流が「11.6インチ」

・一番小さいので「10インチ」

となっています。大まかに4種類になっています。15.6インチのものもChromebookにはありますが国内では発売されていません。

会社のデスクや自宅のリビングで使う機会がメイン、作業もOffice系がメインなら14インチがおすすめです。

11.6インチはフルHDでないものも多くモバイル用途がメインです。

持ち運び前提でないなら「14インチ」か「12.5インチ」ものを選ぶといいでしょう。

モバイルに特化したいなら「11.6インチ」以下を選ぶと幸せになれます。

選ぶポイントその2 本体の重さ 1.2kgを切ると持ち運びが楽

持ち運びしならいなら、重さは重要ではないので、以下「14インチ(12.5インチ)のChromebook」から選べば失敗しないと思います。

どの製品もディスプレイサイズは大きなラガも「1.2kg」台のものもあり、以外に軽かったりします。

14インチなChromebook

大きめのChromebookで国内で買えるのは以下の3機種です。

ASUS Chromebook C423NA(C423NA-EB0039) 14インチ 1.25kg  42,800円(税別)2018年発売

・ASUS Chromebook C434TA (C434TA-AI0084) 14インチ  1.45kg  84,800円 (税別)2019年発売

ASUS Chromebook Flip C302CA(C302CA-F6Y30・シルバー) 12.5インチ 1.2kg 69,800円 (税別)2017年発売

一番お手軽なのは「ASUSのC423NA」です。人気ゆえ品薄なのが残念すぎます。

お金に糸目をつけないのであれば、間違いなくおすすめは「C434TA」。軽くて性能も高い。言うことなしです。

「C302CA」は「C434TA」の型落ちモデルながら、1.2kgで12インチ超えはこれしかないので未だおすすめ。

私も所有していますが、普通に快適です。

14インチはでかすぎ!となった場合は、Chromebookの主流である「11.6インチ」のモデルから選ぶと良いでしょう。

色々なメーカーから出ていますが、買いやすさから行くと「ASUS」→「Acer」の順番です。

個人で買うのならASUSが一番手軽です。直販サイトで売っていますので。

Acerも楽天市場に直販サイトがありますが在庫が不安定です。

初めてならユーザー数も多いASUS製が安心かなと思います。

なのでリストアップはASUS製で絞ってみました。

11.6インチなChromebook

11.6インチで持ち運びが楽な製品は以下です。ASUSで固めました。

ASUS Chromebook C204MA (C204MA-BU0030)  1.2kg 42,800円(税別)

ASUS Chromebook Flip C214MA(C214MA-BU0029)  1.2kg 48,800円 (税別)

ASUS Chromebook Flip C214MA(C214MA-BW0028) 58,800円(税別)

それぞれの違いですが、

C204MAがディスプレイが180度だけ傾くクラムシェル、

C214MAはそれを360度回る形にしたタブレットスタイルをプラスしたものが一つ、

プラス10,000円でペン入力対応にしたラインナップになっています。

11.6インチのものは見事に松竹梅になっていますね。

ちなみにAcerやDell、Lenovoは判を押したように上の3機種とおなじスペックです。
>Googleがリファレンスを出してメーカーがただ作っている疑惑あり。

とにかく軽いのが良ければ、C101PAが唯一の選択肢です。

890gの重さ、取り回しのよさはレッツノートのRZシリーズ並かと思います。

発売が2017年とちょっと前なのが玉に瑕ですが。

買うならジョーシンが一番安くておすすめです。

10.1型ノートパソコン ASUS Chromebook Flip C101PA | Joshin webショップ 通販| エイスース | C101PA-OP1
https://joshinweb.jp/pc/21186/0889349764107.html

そもそも何を買ったら良いのか見当がつかない場合のおすすめ

ちなみにですが、あなたがもし、

「どれが良いか迷う、そもそも何が良いかわからないから1台おすすめして」となったらなにか良いのか?

なったと仮定した場合、私だったら

「ASUS Chromebook C204MA (C204MA-BU0030)」

をおすすめします。

 

理由は価格がリーズナブルながらChromebookを快適に使えるスペックは備えているからです。

価格は最安ではないですが、2番目に安い42,800円。ディスプレイも真ん中の11.6インチ。メモリは4GBで動作が重くはない、それでいて防水もついて、タッチパネル搭載でAndroidアプリの利用はOKとChromebookのトレンドは全て抑えています。

ついていないのは、「360度回転液晶」と「スタイラス」くらいです。この部分は人によっては、全く不要な機能だったりします。

まずはリーズナブルにC204MA を使ってみて、360度回転が必要だと感じたり、スタイラスを使いたい!となったら、買い増しすることをおすすめします。

2019年5月になって色々出揃った今の時期はChromebookを購入するのに良い機会だと思います。

ASUS Store(エイスース ストア) - ASUS Chromebook C204MA (C204MA-BU0030)
https://jp.store.asus.com/store/asusjp/ja_JP/pd/productID.5326161100/varProductID.5326161100/categoryID.4889374700



Google Chrome OSランキング
  • この記事を書いた人

たけいまこと

かつて1997年3月よりインターネットを使用し始め、 当時存在していたPCエンジンサイトを巡回。 ほどなく触発され1997年12月に、当サイト「PCエンジン道場」を開設。 その後2000年までくらいは細々と更新をしたが、 就職・結婚、ファイルの消失などがあり、8年間放置(爆)。 2011年、ホームページビルダー購入を契機にサイト作成をやり直し。。 2015年にWordpressにてブログをまじめにやり始めようとしている。

-Chromebook, Chromebook

Copyright© タケマコブログ , 2019 All Rights Reserved.