タブレット・スマホ レッツノート

【モバイル日記】モバイル端末の用途別使い分けメモ。電子書籍端末に最適なのはiPadminiとKindlePaperWhiteのどちらか?

投稿日:2014年1月4日 更新日:

モバイルガジェット的日記。使用しているモバイル端末の用途別使い分けについて書いておきます。今回は電子書籍です。

電子書籍を毎日使い始めるようになって二ヶ月経ちました。

電子書籍端末の候補としてあがるのは上述の二機種だと思います。私はiPadminiレティナとKindlePaperWhiteを使用していますので、

「最適なのはiPadminiとKindlePaperWhiteのどちらか?」というテーマで以下書いておきます。

IMG_20130721_184325564777_2020512970_241large

どちらか選択ならiPadpmini、両刀使いもおすすめ

どちらかのみを選択するならiPadminiでしょう。

KindleだとKindle以外の電子書籍サービスが使用不可ですが、iPadminiであればアプリでkoboなどのサービスを横断的に利用可能です。

解像度も高いのでジャンル問わず快適に読めます。横持ちで見開きで見れ、漫画も読みやすいです。機能だけで考えるならiPadminiだけで充分です。

 

ただ、KindlePaperWhiteも捨てがたいです。Eインク端末で文字がきれいなので活字はきれいです。

液晶もバックライト式なのでも暗いところでも目が疲れないのもポイント。

寝る前の暗がりでiPadを見る気にはなりませんが、Kindleはありです。周りも気にならない明るさです・

 

シチュエーションが限定されますが、電気が消えた夜行バス、国際線の飛行機に最適ですね。

普段使い→iPadmini

寝室、夜→KindlePaperWhite

な使い方が良いと思います。

 

 

 




大容量・低価格モバイル回線

Fujiwifi 月100GB 3800円

Chromebookとレッツノート用のモバイル回線として利用中のサービスです。

月100GBプランを利用中。容量が多いので不意のWindows Updateも余裕w

なにより回線速度がソフトバンクの本家回線を利用しているので1両日中安定しているのが何より魅力です。

モバイルパソコンを外で利用する人にとってもおすすめなサービスです。

NOXOMIWifi Fujiwifiより月額料金が安いwifiサービス

Fujiwifiに続いて、ほぼ同内容のサービスを展開している大容量モバイルWi-Fiサービスです。

台数限定ながら無制限プランがあり、200GBプランなどもあります。

ルータープランのみながらも月額料金はFujiwifiよりも安くなっています。

格安SIMをデータ通信回線に使っているけど速度に不満と思っている人におすすめのサービスです。

SakuraWifi

無制限プランが売りのレンタルWi-Fi業者です。

Fujiwifiと並んで大容量パケット通信サービスとしてながらく君臨しています。

最初にお試し一ヶ月プランを選択しなければならない点、ホームページがわかりづらいのが難点ですがサービス内容はよろしいです。

実質料金が4,514円になるので私は100GBプランのFujiwifiにしましたが「無制限」にこだわる方にはおすすめです。

  • この記事を書いた人

たけいまこと

かつて1997年3月よりインターネットを使用し始め、当時存在していたPCエンジンサイトを巡回。 ほどなく触発され1997年12月に、当サイト「PCエンジン道場」を開設。 その後2000年までくらいは細々と更新をしたが、 就職・結婚、ファイルの消失などがあり、8年間放置(爆)。 2011年、ホームページビルダー購入を契機にサイト作成をやり直し。。 2015年にWordpressにてブログをまじめにやり始めようとしている。

-タブレット・スマホ, レッツノート
-,

Copyright© ChromeBookとレッツノートで快適モバイル生活 , 2018 All Rights Reserved.