スマホネタ レッツノート

【ひかりTV日記】biglobeひかりTVのPM-700→ST-3200への切り替え手数料1,050円を無料にする方法。

投稿日:

先月、PM-700からST-3200に切り替えました。裏技でも何でも無いですが、biglobeひかりTVのPM-700→ST-3200への切り替え手数料1,050円を無料にする方法をメモしておきます。

答えは簡単、OCNに切り替えるだけ

いきなりですが、答えは簡単でOCNにプロバイダを切り替えるだけです。OCNのページにはシングルチューナーモデル(PM-700)が申込時の案内チューナーと書いてありますが、2014年に申し込んだ際にはトリプルチューナーモデル(ST-3200)が送られてきました。

通常、PM-700の利用者がST-3200に切り替える際には、手数料1,080円がかかります。ここでプロバイダを切り替えてしまえさえすれば、初期費用はかかりませんので無料で、ST-3200に切り替えられるわけです。

最新STBに関しては、OCNに切り替えることによって

・最初の2ヶ月月額無料(3780円*2)
・キャッシュバックが12000円
・2年契約前提で月額も800円安くなる
・最初の2年間はレンタル料も無料

http://hikaritv.ocn.ne.jp/services/guide/tuner/triple/

と特典も多いです。biglobeが何か施策をしているかというと特になし。NECからバイアウトされて施策しづらいというのもあるのかもしれません。

これまでの自身の惰性への戒め、知らない人にお得になってもらいたいと思いメモしておきました。

最近、ST-3200にしてから、ひかりTVリンク機能を使用し始めました。ひかりTVの放送中の番組や録画した番組をPCで鑑賞、ブルーレイに落とせたりすることができるようなりました。

思いの外、便利です。家族とチャンネル争いにならないのが良いですねw

[browser-shot width="300" url="http://www.hikaritv.net/services/guide/tuner/triple/manual/pc_view/"]

DiXiMDigtalTV特価



Google Chrome OSランキング
  • この記事を書いた人

たけいまこと

かつて1997年3月よりインターネットを使用し始め、当時存在していたPCエンジンサイトを巡回。 ほどなく触発され1997年12月に、当サイト「PCエンジン道場」を開設。 その後2000年までくらいは細々と更新をしたが、 就職・結婚、ファイルの消失などがあり、8年間放置(爆)。 2011年、ホームページビルダー購入を契機にサイト作成をやり直し。。 2015年にWordpressにてブログをまじめにやり始めようとしている。

-スマホネタ, レッツノート
-

Copyright© TeamPixel+レッツノート応援団 , 2019 All Rights Reserved.