[紹介]「dTV」高コスパ「月550円」でドラマ・アニメ・韓流が見放題のサブスク

3 min 35 views
dTV

dTVは映画・ドラマ・アニメ・韓流が見放題の映像配信のサブスクです。

近年では珍しくNTTドコモが運営、国産のサービスとなっています。

ドコモの回線契約がなくても、dアカウントを取得すれば、誰でも視聴可能。

価格が安いことから、それなりに人気のあるサービスとなっています。

タケイ

タケイ

dTVはほぼワンコインで観られるのが魅力。ミュージックビデオが多いのもナイスなところです。

dTVってどんなサービス?

dTVはドコモが運営する国産のサービス。

「Netflix」や「Hulu」と同様に、映画・ドラマ・アニメなどの映像作品が見放題となる動画系サブスクです。

特に強いのが「国内ドラマ」です。NTTが運営しているだけあってコネクションが強く、オリジナルドラマも多数あります。

月額(税込)550円(税込み)
無料体験期間31日間
タイトル数12万本以上
画質きれい
すごくきれい
※HD相当
事前ダウンロード
対応端末FireStickTV 4K
ChromeCast Ultra
Apple TV
同時利用台数なし
端末登録は5台まで

dTVの特徴

特徴① 月額が他サービスに比べて安くて手軽

税込み550円、ほぼワンコインで利用可能です。この価格設定は他サービスに比べて断然安いです。Netflixは複数回の値上げで1,500円、Huluも1,000円を超えています。

その中で半額以下の「550円」。他サービスに比べて際だって安いのは大きな特徴ですね。

スキなコンテンツがあれば、間違いなくコスパは一番でしょう。

特徴② DAZNや専門チャンネルとのセット割りが可能

ドコモならではのシナジーが効いているところですね。ひかりTVが提供する多チャンネルサービス「dTVチャンネル」とのセット割りができます。

「dTV」から考えると528円月額にプラスするだけで、多チャンネルサービスも利用することができます。

さらにはJリーグ好きなら必須の「DAZN」。これの割引もしてくれます。

3つ入れば「dTV」分は無料です。

人気のDAZNとのセット割りもあり

特徴③ オリジナル番組が意外と多い

また、国産ならではのオリジナル番組も意外と失礼ですが、多いです。

有名どころでは、「トゥルルさまぁ~ず」。BeeTV時代からの人気作ですね。

他にもドラマなどでは「銀魂」。dTVオリジナル編もあります。

他にもオリジナルドラマは多数。国産にしてはその比率が高いのが特徴です。

サービスの人気作品

dTVでの人気作品は、アニメとドラマが多いようです。

執筆時点(2021/03/01)では以下の作品がラインナップされていました。

アニメはさすが人気作品ばかり。

550円でこの作品が観られるのは嬉しいですね。

dTVの人気作品

  • 銀魂 THE FINAL
  • 呪術廻戦
  • 名探偵コナン
  • 進撃の巨人
  • ブラッククローバー
  • Dr.STONE
  • 転生したらスライムだった件
  • 鬼滅の刃
  • 七つの大罪 憤怒の審判
  • L:DK一つ屋根の下、スキ
  • 怪物事変

利用料金、無料体験期間

利用料金は550円と安価の設定。

無料体験期間も長めの「31日間」となっています。

タケイ

タケイ

無料体験期間は長いです。じっくり楽しめるのはdTVの魅力ですね。

支払い方法

以下のようになっています。基本はクレジットカード。

ドコモユーザなら「ドコモ ケータイ払い」も大丈夫です。

【ドコモの回線契約があるお客様】
・ドコモ ケータイ払い
・クレジットカード払い(VISA、MASTER、JCB、AMEX)
※ご利用いただけるクレジットカードは国内で発行されたものに限ります

【ドコモ回線契約がないお客様】
・クレジットカード払い(VISA、MASTER、JCB、AMEX)
※ご利用いただけるクレジットカードは国内で発行されたものに限ります

解約方法

解約はブラウザから可能です。メニューから「退会」を選択して行けばOK。

注意が必要なのは、解約後はすぐに観られなくなることですね。月の途中で解約しても一緒。他のサービスでは、残りの期間も観られることが多いですが、dTVはNGです。

あとiPhoneアプリからは解約できないので注意しましょう。iPhoneユーザはブラウザで手続き品K手は鳴りません。

【Android端末の手順】

dTVを契約しているアカウントでアプリへログインの上、以下手順でお手続きください。

1.dTVアプリのフッターメニュー「その他」→「アカウント」→「解約」を選択

2.dTV会員解約の画面を下へスクロールし、「利用規約に同意し、解約手続きに進む」を選択

3.「dアカウント」のログイン画面が表示されたら、dTVにご契約されている「dアカウント」「パスワード」をご入力の上ログインして手続きを進める

4.「My docomo」の案内に沿って、解約手続きを完了する

【パソコンの手順】

dTVを契約しているアカウントでログインの上、以下手順でお手続きください

1.dTVホームのメニュー「アカウント」より「解約」を選択する

2.dTV会員解約の画面を下へスクロールし、「利用規約に同意し、解約手続きに進む」を選択

3.「dアカウント」のログイン画面が表示されたら、dTVにご契約されている「dアカウント」「パスワード」をご入力の上ログインして手続きを進める

4.「My docomo」のご案内に沿って、解約手続きを完了する

紹介まとめ

以上、dTVの紹介でした!

ワンコインながら人気のアニメ(「呪術廻戦」「鬼滅の刃」進撃の巨人)などがあるのは素晴らしいですよね。ドコモユーザならポイントもつくので、さらにコスパはあがります。

国内の人気アニメ、ドラマ好きにはあうサブスクといえるでしょう。

なんにせよ31日間無料なので、まだ使ったことがなかったら、一度試してみてください☺

タケイ マコト

タケイ マコト

サブスクリプション大好き人間。本業はクラウド(AWS)のプリセールスエンジニア。PCエンジン、Chromebook、たま(バンド)が大好き。趣味や仕事のブログも運営中。

FOLLOW

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です