[まとめ]オーディオブックを楽しめるサブスク 2選、メリットも紹介[2021年版]

2 min 4 views

どうもサブスクマニアのタケイ(@pcefancom)です。

「オーディオブック」は、プロの声優やナレーターが人気書籍を朗読してくれるサービスです。

プロが読んでくれる分、単品で買うと紙の書籍よりも高くなってしまいますが、サブスクを利用することでより安く体験することができます。

ここではオーディオブックを楽しめるサブスクを紹介します!

Audible(オーディブル)

Audible(オーディブル)とはAmazonが運営するオーディオブックのサブスクです。

毎月1,500円を払うことで1冊のオーディオブックをゲットできます。

2冊目以降は30%引きで購入が可能。本来なら有料のポッドキャストも無料で視聴することもできます。

初めての利用なら30日間は無料体験可能です。

料金1,500円
無料体験期間30日
タケイ

タケイ

オーディオブックの代名詞的存在のサービスですね。

audiobook.jp(オーディオブックジェイピー)

audiobook.jp(オーディオブックジェイピー)はオトバンクが運営するサブスクです。

特徴的なのが「聴き放題プラン」があること。

対象の書籍なら無制限で視聴できるようになっています。

色々な書籍をザッピングしたいかたにとってはありがたいサービスです。

料金750円
無料体験期間30日間

オーディオブックのメリットとは

以上、オーディオブックを楽しめるサブスクの紹介でした!

オーディオブックは、聞き慣れないので、なかなか手を出しづらいサービスかと思います。

しかしオーディオブックならアプリかブラウザを起動、垂れ流しするだけでOKです。

「運動や家事、移動しながらでも読書ができる」

という大きなメリットがあります。

普段、読書はもちろんしたいけど、

  • 読みたい本はたくさんあるけど読む時間がない
  • 通勤時間を有効に使いたい
  • 目が疲れてしまうけど読書はしたい

と感じている方も多いと思います。

そんな人にこそ是非使って頂きたいサービスといえます。

どちらのサービスも無料体験がありますので、気軽に試してみて

「新たな読書の形がどんなものなのか?」

を一度試してみてください!

ちなみに初めてなら「Audible」がオススメです。

一切お金がかかりませんし、Amazonのアカウントがあればすぐに始められます。

タケイ マコト

タケイ マコト

サブスクリプション大好き人間。本業はクラウド(AWS)のプリセールスエンジニア。PCエンジン、Chromebook、たま(バンド)が大好き。趣味や仕事のブログも運営中。

FOLLOW

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です