【日記】最近のPCエンジン関連でやっていること:にこにこで音楽比較動画(BGM)を聴く。

1 min 116 views
注記:当ブログはGoogleAdSense、アフィリエイトを利用、収益を得ています。
タケイ

タケイ

1979年生まれのPCエンジン好き

FOLLOW

最近、PCエンジンになかなか触れない日々が続いています。

平日は仕事やらなんやらで時間がなく、休日は休日で家の用事でまとまった時間もとれず。

なので最近は、ニコニコ動画でBGMで聴く程度になっています。

で、聴いているうちに有名ですが音楽比較という動画にはまったのでメモがてら紹介します。

で、音楽比較動画がなんぞや?ってところですが、

いろいろな機種に移植されたゲーム機ごとのBGMを比較検討して、優劣を楽しむ動画

といったところです。

何タイトルかあるのですが一番有名なのは「イース音楽比較」。

シリーズを通じてほぼ全ての機種に発売されていて機種ごとの違いも大きいことからコメント数、再生数がすごいです。

で、動画のコメントでは、

 

・トンキンハウスBGMの質の高さ

・PCエンジンによるトンキンハウスフルボッコ

・CD-DAへのひがみによる誹謗中傷

が楽しいことになっています(笑)

 

よくCD-DAは直接だからチートとか出ていますが、

筋違いも良いところで、

「BGMとしてCD-DAを流す機構を採用したPCエンジンが偉い」のであり、

「アレンジがすごい米光さんがすごい」

のです。

 

音質の違いを語っているわけではなく、ゲームの中で流れるBGMとしての比較ですからね。

 

それにしても、トンキンハウスのはまだ愛嬌があって良いですが、PS2版のイースは冗談が言えないほど酷いです(笑)

ソフトを定価で買っていたら壁にぶん投げているかも。

どんなものでも制作者の熱意、意図って大事ですね。PS2版はやっつけ感が半端ないです。(NECアベニューより酷いです。)

ファナザドゥレベルじゃねーぞって感じですw

 

PS2版のイースに対する岩崎さんのレビューとかあるんだろうか?ちょっときになります。

 

 

 

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Translate »