Chromebook Chromebookの使い方 Chromebookまとめ

[使い方]Chromebook キーボードで全角(日本語)と半角(英語)の入力を切り替える方法

どうもChromebookマニアのタケイ(@pcefancom)です。

Chromebookのキーボードには「日本語(JIS)配列」と「英語(US)配列」が混在しています。

それぞれ、切替方法が違うので初めて使うと混乱しがちです。

この記事では、Chromebookのキーボードで

「全角(日本語)と半角(英語)の入力を切り替える方法」

をレイアウト別に紹介します。

 

日本語(JIS)配列での切り替え方法

日本語(JIS)配列での切り替え方法は2通りあります。

やり方ですが、

  1. 「かな⇔英数」キーで「全角(日本語)と半角(英語)」を切り替え
  2. 「英数」で半角(英語)、「かな」で全角(日本語)を切り替え

の2つです。

 

どちらもWindowsと同じやり方なので、初めての方でも迷わず使えると思います。

おすすめなのは「②」の方法です。

指を左上に動かす必要がないので、効率よく切り替えができます。

英語(US)配列での切り替え方法

英語(US)配列では、

「ctrl+shift」を押しながら「Space」キーを押す

と切り替えられます。

 

英語(US)配列の場合、指を3つ使う形になります。

ちなみに「Ctrl+Space」でも同じように切り替えられますが、こちらはあくまで

  • 直前で使っていた入力方法に切り替える

方法です。

入力方法を2つなら問題ありませんが、3つ以上設定している場合には、「ctrl+shift」を押しながら「Space」キーが必要になるので気をつけましょう。

以上、Chromebookのキーボードで全角(日本語)と半角(英語)の入力を切り替える方法の紹介でした!

  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケイマコト 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。
他メディアにも寄稿しています。

■寄稿記事

2万円〜のPC「Chromebook」を15台買ったマニアが、選び方とおすすめモデルを徹底解説 | bizSPA!フレッシュ

WindowsやMacより「Chromebookがテレワーク最強」な理由(タケイ マコト) | マネー現代


ライターとしてIT・ガジェット系記事も執筆中です!

武井誠 | BIGLOBEハンジョー

■レビュー、原稿依頼

レビュー依頼やご質問は以下にお願いします。
ツイッター
お問い合わせフォーム

-Chromebook, Chromebookの使い方, Chromebookまとめ