Chromebook Chromebookまとめ

[まとめ]マニアがオススメする「Chromebook 」5選!失敗しない選び方も伝授![2021年7月更新]

どうもChromebookマニアのタケイ(@pcefancom)です。

初めて「Chromebook」を買うときに迷いがちなのがモデル選び。

色々、似たり寄ったりで「どれがお得なの?」となりがちです。

そこで、Chromebookを15台買ってきた「タケイ」が

  • 本当にオススメしたいChromebook 5選

を紹介します。

あわせて

  • 失敗しないChromebook選び方

も解説。

Chromebook選びの参考になれば幸いです!

タケイ
これまでChromebookを12台買ってきたタケイ視点でしっかり紹介していきますね!

本当にオススメなChromebook(クロームブック)5選 2021年版

では、早速紹介していきます!

「ASUS Chromebook Flip CM3」  12インチ(3:2型)液晶が見やすい

初めて買う方にオススメしたいのが「Chromebook Flip CM3(CM3200)」です。

自動更新ポリシー 2028年6月
CPU MediaTek MT8183
メモリー  4GB
ストレージ  64GB
キーボード  日本語
ディスプレイ  TFT
解像度 1366×912ドット (HD+)
重さ 約1.14kg
バッテリー 12.3時間
防水、防滴  未対応

2021年に発売された最新モデルで、

特徴的なのが

  • 12インチ12インチ(3:2型)液晶
  • 1.14kという軽量性
  • 5万円切りの低価格

というところ。

性能とコストのバランスに優れた1台です。

サブパソコンとして気軽に持ち運べるパソコンが欲しい方にとてもオススメです。

こんな方におすすめ

  • できるだけ軽いChromebookがほしい
  • 手軽に扱えるサブパソコンが欲しい
  • 重さは1kg前後がいい

 

「ASUS Chromebook Detachable CM3 」 タブレットライクに使いたい方におすすめ

10.5インチ(フルHD)を搭載したディスプレイ・キーボード分離型のChromebookです。

自動更新ポリシー 2028年6月
CPU MediaTek MT8183
メモリー  4GB
ストレージ  64GB
キーボード  日本語
ディスプレイ  TFT
解像度 1920×1200 Pixels
重さ  本体:約506g
本体+キーボード:915g
バッテリー  12.3時間
防水、防滴  未対応

2021年4月に発売となった最新モデルです。

Microsoftで「Surface GO」のChromebook版といったところです。

Chromeブラウザの快適動作に特化したパソコンが欲しい」

と考えている方にオススメです。

こんな方におすすめ

  • できるだけ軽いChromebookがほしい
  • Chromebookの利用はモバイルがメインだ
  • 価格もできるだけ安く抑えたい
タケイ
動くAndroidアプリも多いのでモバイル、タブレットライクな使い方をしたい方にオススメです!

「HP Chromebook x360 14c」 ハイエンドなのに価格はミドルレンジで高コスパ

14インチ(フルHD)を搭載した2in1型Chromebookです。

 

 

自動更新ポリシー 2028年6月
CPU Core i3-10110U
メモリー  8GB
ストレージ  128GB
キーボード  日本語
ディスプレイ  14インチ(16:9、IPS)
解像度  フルHD(1920×1080)
重さ  1.65kg
バッテリー  12時間
防水、防滴  なし

HPが販売している14インチのハイエンドモデルです。

CPUに第10世代Corei3を搭載。WEB会議や画像変種といった重めのタブ操作も余裕です。

手書きにも対応、2in1でタブレットライクにも使えます。

まさしく「オールインワンパソコン」といったところ。

「パソコンとしても使いたいし、タブレットにもしたい。さらに手書きもできたら最高!」

な方に是非オススメしたい1代です。

こんな方におすすめ

  • どうせ買うなら快適に動くモデルがいい
  • とはいえ高すぎるのはイヤ
  • 長く使えるモデルが欲しい

「Acer Chromebook Spin13 C713」  ビジネスで使いたい方にオススメ

13.5インチ(3:2比率、2K解像度)のディスプレイを搭載した2in1型Chromebookです。

自動更新ポリシー 2028年6月
CPU Core i3-10110U プロセッサー
メモリー  8GB
ストレージ  128GB
キーボード  US配列
ディスプレイ  13.5インチ(3:2,IPS)
解像度 QHD(2256×1504)
重さ  1.37kg
バッテリー  10時間
防水、防滴  なし

こちらはAcerのなかでも最も高性能なChromebookです。

フラグシップモデルだけあって、スペックも豪華。

  • 液晶が2k解像度
  • 3:2比率液晶
  • Wi-Fi6搭載
  • 指紋認証
  • USIペン対応
  • HDMIポート搭載

と最新のトレンドがてんこ盛り。

HDMIポートも付いているので業務で困ることもありません。

また日本では、数少ない

「キーボードにUS配列を採用」

してもいます。

「キーボードはUS配列が最高!」でしたら迷わずこのモデルを選びましょう。

こんな方におすすめ

  • ハイエンドモデルのChromebookがほしい
  • スタンダードモデルにはない快適さを味わいたい
  • キーボードはUS配列がいい
created by Rinker
日本エイサー
¥72,863 (2021/09/26 23:20:07時点 Amazon調べ-詳細)
タケイ
日本で販売しているハイエンドモデルでは一番バランスが取れていると思います。ビックカメラ店頭にもありますので是非一度手に取ってみてください

「Lenovo ThinkPad C13 Yoga」  トラックポイント(赤ポチ)搭載はChromebook初

13インチ(フルHD)を搭載した2in1型Chromebookです。

トラックポイント(赤ポチ)を初めてChromebookで搭載しました。

自動更新ポリシー 2028年6月
CPU AMD Ryzen 7 3700C
AMD Ryzen 3 3250C
AMD Athlon™ Gold 3150C
メモリー  4GB〜16GB
ストレージ  32GB〜256GB
キーボード  US配列、JIS配列
ディスプレイ  13インチ(16:9,IPS)
解像度 フルHD(1920×1080)
重さ  1.37kg
バッテリー  8時間
防水、防滴  なし

LenovoChromebookのハイエンドモデルです。

「ThinkPad」ブランドでのChromebookは3台目ですが、トラックポイント(赤ポチ)は初搭載です。

ひたすら

「パソコンはThinkPadがいい!」

という方にオススメですね。

日本では、Lenovoの直販ストアで購入できます。

タケイ
2021年7月時点での本当にオススメなChromebookの紹介でした!Spin713、ThinkPad C13 Yogaを持っていますが、どちらも快適すぎ。買って良かったです。

失敗しないChromebook選び「5つのポイント」

次に、Chromebookを選ぶときに抑えておきたいポイントを「5つ」紹介していきます。

購入するときは以下のポイントを是非意識してください。

失敗しないChromebook選びのポイント

  1. ChromeOSの更新期限(自動更新ポリシー)をチェックする
  2. 発売日をチェック!発売後2年以内のモデルにしておく
  3. 液晶は「TN」は避けて「IPS」にしておくと安心
  4. 持ち運びするなら重さ(質量)も大事!

OS更新期限(自動更新ポリシー)を確認する

まず最初に確認しておきたいポイントですね。

買う前に「自動更新ポリシー」を確認しておきましょう。

ChromebookはOSのサポート期間が考え方が独特で

「製品が最初に発売された時点から8年前後」

とされています。

例えば、2020年に発売された「Galaxy Chromebook」は2028年にサポート切れ。

これは2年後に買っても一緒です。

Chromebookは「発売日が基準」と覚えておきましょう。

以下のサイトにモデルごとの期限が書いてあります。

買う前に一度チェックしておいてください。

自動更新ポリシー - Google Chrome Enterprise ヘルプ
https://support.google.com/chrome/a/answer/6220366?hl=ja

発売日は2年以内のモデルにしておく

これからChromebookを買う際には、

新品・中古問わず「2年前のモデル」までにしておく

ことをオススメします。

先に説明したとおりChromebookには「自動更新ポリシー」が存在します。

さらにCPUの進化も凄まじく、3年前のハイエンドCPUが最新のミドルスペックにスピードが劣ることもしばしばです。

中古品を買う場合、特に注意してください。

液晶は「TN」は避けて「IPS」にしておくと安心

液晶はできれば「TN」液晶は避けて「IPS」を搭載したモデルにしておきましょう。

「TN」液晶のものは安いですが、

  • 画面がまぶしい
  • 発色が貧相
  • 斜めから見えにくい

という欠点があります。

価格にだけつられて買うと多分後悔します。

これから選ぶなら「液晶がIPS」のものを選ぶといいでしょう。

安いモデルはTN液晶が多いです

安いモデルはTN液晶が多いです。

タイプに迷ったら「2in1」にしておく

ChromebookにはWindowsと同じく様々なタイプあります。

クラムシェル型や2in1型、サーフェスタイプも存在しますし、安いモデルはクラムシェル限定だったりします。

その辺を気にせず購入してしまうと、後で後悔してしまうかもしれません。

迷ったら

「2in1(コンバーチブル)」

にしておきましょう。

オールマイティなので後悔はしなくてすみます。

タケイ
ちなみにどんなタイプがあるかは以下の記事でも解説しているので、チェックしてくださいね!

👉  参考:Chromebookのタイプ(種類)まとめ

重さも確認しておく

最後に重さもチェックしておきましょう。

  • 家で使うなら重さは気にしない
  • モバイルするつもりなら「1.2kg以下」
  • リュックに背負うなら「1.5kg以下」

にしておくことをオススメします。

人によって持ち運べる重さは異なりますが、MacBook Airの重さ=1.2kgを超えると「ずっしり感」が出てきます。

Chromebookには重いモデルも多いので、重さはチェックしておいてください。

Chromebookは「2台めのパソコン」にオススメ!

以上、「本当にオススメなChromebook5選」と「失敗しない選び方」の解説でした!

Chromebookは価格的にも使用スタイル的にも手軽なのが魅力です。

今回紹介した端末を、あなたのWindows、タブレットのサブ端末として使ってみてください。

タケイ
他にも色々な切り口でChromebookを紹介しています。気になったら読んでみてください!

さらに詳しく

  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケイマコト 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。
他メディアにも寄稿しています。

■寄稿記事

2万円〜のPC「Chromebook」を15台買ったマニアが、選び方とおすすめモデルを徹底解説 | bizSPA!フレッシュ

WindowsやMacより「Chromebookがテレワーク最強」な理由(タケイ マコト) | マネー現代


ライターとしてIT・ガジェット系記事も執筆中です!

武井誠 | BIGLOBEハンジョー

■レビュー、原稿依頼

レビュー依頼やご質問は以下にお願いします。
ツイッター
お問い合わせフォーム

-Chromebook, Chromebookまとめ