ノートパソコンまとめ モバイルノートパソコン

[ガイド]Lenovo(レノボ)のパソコンを学割価格で買う方法[Lenovo学生ストア] ※Chromebookも購入可能

どうもChromebookマニアのタケイ(@pcefancom)です。

Lenovo(レノボ)のパソコンを学割価格で買う方法を紹介します。

Lenovoには

「学生ストア」

という制度があります。

Appleと同じく学割価格で一般価格よりも安くパソコンを買うことができます。

特徴は学割を使える対象が広いこと。

小学生から大学生、保護者まで対象となっています。

・小学生
・中学生
・高校生
・大学生
・大学院生
・専門学校生
・予備校生
・教職員
・保護者

本記事ではレノボのパソコンが安く買える「Lenovo学生ストア」について

  • 特徴
  • メリット
  • 登録方法

を紹介します!

Lenovo学生ストアとは?

Lenovo学生ストアは、学生や保護者、教職員の方がLenovoのパソコンを学割価格で購入できる「オンラインストア」です。

通常のサイトよりも安い価格で

  • ThinkPadやIdeaPadなどのパソコン
  • Lenovo製ディスプレイ
  • 持ち運び用バッグ

などを購入することができます。

タケイ
次に学生といっても誰が対象になるか?は気になりますよね。その対象を紹介します。

Lenovo学生ストアの学割対象

Lenogo学生ストアの対象は以下のようになっています。

学割の対象

・小学生
・中学生
・高校生
・大学生
・大学院生
・専門学校生
・予備校生
・教職員
・保護者

素晴らしいのが下は小学生からOK、上は保護者も対象となっていること。

Appleだと専門学校生以上などかなり限定されていますが、Lenovoの場合

「学業についているご家族がいる家庭は全て」

と非常に幅広いです。

上記いずれかに該当する方は年齢に関係なく、特典を受けられます。

Lenovo学生ストア 4つのメリット

安いだけでなく学生ストアには以下の様なメリットがあります。

ココがポイント

  • 学割価格で購入可能
  • 購入相談窓口がある
  • あんしん保証(最大5年)を受けられる
  • 日本全国送料無料

メリットは大きく4つあります。

①学割価格で購入可能

学生ストアの1番のメリットといえるでしょう。

一般サイトよりもお得に買い物が可能です。

以下は過去にあったThinkPadクーポン例です。

一般向けは「97,680円分の値引き」となっていますが、学生ストアでは

「120,472円分の値引き」

となっていました。

Lenovoパソコンの割引

一般向けクーポンの場合

学生向けストア限定クーポンの場合

このように大幅な価格割引を受けられるようになります。

もちろん「Chromebook」も対象です。

②購入相談窓口がある

Lenovoの学生ストアでは、購入についても手厚いサポートが用意されています。

電話やチャットなどで購入前相談をすることが可能です。

「どのようなChromebookを買えばいいか分からない…。」

「IdeaPad Duet 、Slim350i、どっちにしようか迷っちゃう」

「中学生向けにはどんなパソコンを買った方がいいのか?」

という悩みも学生向けストアなら解消できます。

③あんしん保証(最大5年)を受けられる

学生ストアでは保証期間もながくなっています。

これは1台のパソコンを長く使うことが多い学生事情を汲んだサービスです。

在学中は安心して使える仕組みがあるのはありがたい限りですよね。

④日本全国送料無料

通常ストアも同じですが、送料無料となっています。無駄に費用が発生しないのは魅力的です。

以上「Lenovo学生ストア」のメリットでした。

とにもかくにも

「お子さんが社会人になっていなければ対象」

なのは素晴らしいですね

GIGAスクールのこともあって

「子ども用にChromebookを買いたい」

と考えているご家庭は多いのではないでしょうか?

必ず値引きがされているわけではありませんが、登録しておくだけでも損はありません。

気になったら登録だけでもしてみてください!

Lenovo学生ストアの利用方法

最後に、利用方法をステップ順で紹介していきます。

登録すればすぐに使えますので気軽に登録してみてください!

step
1
会員登録

まずは学生向けストアの登録フォームに移動します。

以下のリンクをクリックしてください。

登録フォームが出てくるので、お子さんの氏名と住所、学校を入力していきます。

メールアドレスは学校のものが好ましいですが、なければ親が普段使っているアドレスでも問題ありません。

ただ、後で在籍証明を求められることがありますので、嘘はやめましょう。

 

step
2
学生ストアログイン用のパスコードを受け取る

登録が完了すると「パスコード」が払い出されます。

このパスコードは「学生向けストア」にログインするためのパスワードとなります。

これを忘れてしまうとサポートに聞くか、再登録が必要になっています。大事に取っておきましょう。

step
3
受け取ったパスワードを使ってログイン

あとは受け取ったパスワードを使ってログインすればOKです。

あとは学生向けストアでショッピングを楽しめます。

以上が、登録手続きの紹介でした。

「Lenovo学生ストア」お子さん用、保護者用パソコンを安く買うのにオススメ!

以上、子ども用パソコンを買う方法としての「Lenovo学生ストア」の紹介でした!

Lenovoのパソコンを安く買うのに本当に便利なシステムだと思います。

なにより登録は無料、手続きも数分と非常に簡単です。

この冬にお子さん用パソコンをお考えの方は、是非この機会に登録してみてください!

  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケイマコト 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。
他メディアにも寄稿しています。

■寄稿記事

2万円〜のPC「Chromebook」を15台買ったマニアが、選び方とおすすめモデルを徹底解説 | bizSPA!フレッシュ

WindowsやMacより「Chromebookがテレワーク最強」な理由(タケイ マコト) | マネー現代


ライターとしてIT・ガジェット系記事も執筆中です!

武井誠 | BIGLOBEハンジョー

■レビュー、原稿依頼

レビュー依頼やご質問は以下にお願いします。
ツイッター
お問い合わせフォーム

-ノートパソコンまとめ, モバイルノートパソコン