Chromebook Chromebookまとめ

[話題]HDMIポートを搭載しているChromebook一覧、オススメも紹介[2021年版]

どうもChromebookマニアのタケイ(@pcefancom)です。

Chromebookでもあると便利なのが「HDMIポート」。

ディスプレイやプロジェクターに画面を映すとき、わざわざ変換ケーブルを用意する必要がありません。

とはいえChromebookで「HDMIポート」が付いているモデルは少数派です。

そこで、この記事では

「HDMIポート搭載のChromebook一覧」

を紹介します!

 

ASUS Chromebook Flip CX5(CX5500) CX5500FEA-E60082

15.6インチ(フルHD)のディスプレイ、CPUに第11世代Corei5を搭載したプレミアムモデルです。

大型モデルだけあって、HDMIポートもサイドに搭載しています。

モデル名 ASUS Chromebook Flip CX5 (CX5500)
CPU Intel® Core™ i3-1115G4 Processor 3.0 GHz (6M Cache, up to 4.1 GHz, 2 cores)
Intel® Core™ i5-1135G7 Processor 2.4 GHz (8M Cache, up to 4.2 GHz, 4 cores)
Intel® Core™ i7-1165G7 Processor 2.8 GHz (12M Cache, up to 4.7 GHz, 4 cores)
メモリ 16G LPDDR4X on board, Memory Max Up to:16GB
ディスプレイ Touch screen, 15.6-inch, LCD, FHD (1920 x 1080) 16:9, IPS-level Panel, Glossy display
LED Backlit, 250nits, NTSC: 45%, Screen-to-body ratio 81 %, With stylus support
カメラ 720p HD camera
With privacy shutter
内蔵ストレージ 256GB M.2 NVMe™ PCIe® 3.0 SSD
128GB M.2 NVMe™ PCIe® 3.0 SSD
512GB M.2 NVMe™ PCIe® 3.0 SSD
無線LAN Wi-Fi6
LTE なし
インターフェース 1x USB 3.2 Gen 2 Type-A
2x USB 3.2 Gen 2 Type-C support display / power delivery
1x HDMI 2.0a
Micro SD card reader
MILスペック N/A
生体認証 なし
ペン入力 USIサポート
本体サイズ 35.76 x 24.08 x 1.85 ~ 1.85 cm (14.08" x 9.48" x 0.73" ~ 0.73")
バッテリー N/A
質量(重さ) 1.89 kg
価格 10万円前後

重さが2kg近いので持ち運びには適していませんが、自宅やオフィスで使う分には快適に使えます。

予算に余裕があればオススメです。

ASUS Chromebook Flip CM5(CM5500) CM5500FDA-E60114

2台目もASUSの2021年モデルです。

15.6インチ(フルHD)のディスプレイを搭載しています。

CPUがRyzen5となっており、そこが「CX5」とは異なるところ。

その分、価格も7万円前後と買いやすくなっています。

モデル名 ASUS Chromebook Flip CX5 (CX5500)
CPU AMD Ryzen™ 5 3500U Processor 2.1 GHz (4M Cache, up to 3.7 GHz, 4 cores)
メモリ 8GB DDR4 on board, Memory Max Up to:8GB
ディスプレイ Touch screen, 15.6-inch, LCD, FHD (1920 x 1080) 16:9, IPS-level Panel, Glossy display,
LED Backlit, 250nits, NTSC: 45%, Screen-to-body ratio 81 %,
カメラ 720p HD camera
With privacy shutter
内蔵ストレージ 256GB M.2 NVMe™ PCIe® 3.0 SSD
無線LAN Wi-Fi6
LTE なし
インターフェース 1x USB 3.2 Gen 2 Type-A
2x USB 3.2 Gen 2 Type-C support display / power delivery
1x HDMI 1.4
Micro SD card reader
MILスペック N/A
生体認証 なし
ペン入力 USIサポート
本体サイズ 35.76 x 24.08 x 1.85 ~ 1.85 cm (14.08" x 9.48" x 0.73" ~ 0.73")
バッテリー 10時間
質量(重さ) 1.89 kg (4.17 lbs)
価格 79,800円

Acer Chromebook Spin 713 CP713-2W-A38Q/E


3台目はAcerのハイエンドモデルです。

こちらのサイズはASUSの15.6インチよりも一回り小さい13.5インチ(QHD(2256×1504))。

決して軽くはないですが(1.37kg)、ギリギリ持ち運びができるサイズではあります。

ディスプレイ 13.5インチ
QHD(2256×1504)
3:2
LEDバックライト/光沢パネル/IPS
CPU Core i3-10110U
メモリ 8 GB DDR4 (2400MHz)
ストレージ 128GB eMMC
無線LAN Wi-Fi6
USB Type-C端子 USB 3.1 ポート x2 (Type-C, Gen 1, 最大5Gbps, PD対応/映像出力対応)
その他インターフェース USB 3.0 ポート x1
HDMI
MicsoSD
ヘッドセット
スピーカージャック
キーボード US配列
ペン対応 N/A
LTE対応 なし
サイズ 30.06 x 23.5 x 1.68 cm
重さ 1.37 kg
バッテリー 10時間
自動更新ポリシー 2028 年 6 月
価格 89,980円

「ASUSモデルがデカすぎ!」という場合には、こちらのモデルにしておきましょう。

ただ、キーボードの配列が「US配列」なのには注意してください。

created by Rinker
日本エイサー
¥86,952 (2021/09/19 21:30:50時点 Amazon調べ-詳細)

Lenovo ThinkPad C13 Yoga Chromebook

Lenovoが2020年末に発売したChromebookのThinkPadです。

13インチ(フルHD)のディスプレイを搭載。

Chromebookとしては初「トラックポイント」も搭載したビジネスを意識したモデルです。

HDMIポートを右サイドに搭載しています。

ディスプレイ 13LEDバックライト付 13.3型 FHD IPS液晶 (1920x1080ドット、1,677万色以上、16:9) 、マルチタッチ対応(10点)
CPU AMD Ryzen™ 7 3700C
AMD Ryzen™ 5 3500C
MD Athlon™ Gold 3150C
メモリ 4〜8 GB DDR4 (2400MHz)
ストレージ 64GB eMMC
256GB (PCIe NVMe)
無線LAN Wi-Fi6
USB Type-C端子 USB 3.1 ポート x2 (Type-C, Gen 1, 最大5Gbps, PD対応/映像出力対応)
その他インターフェース USB 3.0 ポート x1
HDMI
MicsoSD
ヘッドセット
スピーカージャック
キーボード JIS配列
ペン対応 USI
LTE対応 なし
サイズ 約 307.56x212.1x15.5-17.9mm
重さ 1.49 kg
バッテリー 18時間
自動更新ポリシー 2028 年 6 月
価格 67,000円〜191,400円

ThinkPad C13 Yogaを売っているのは「Lenovo直販ストア」のみ。

日本のAmazonにはありません。

定価こそ高いですが、クーポンが出ているので実質10万円前後でハイエンドモデルも購入できます。

重さが1.497kgと重いですが

「持ち運びできてかつJIS配列がいい」

という方にはこちらがオススメです。

HDMIポート搭載モデルはハイエンドかつ重め限定なのに注意

以上、HDMIポートを搭載しているChromebook一覧の紹介でした。

ChromebookでHDMIポートを搭載しているモデルは意外に限られています。

  • 最新の5万円以下のモデルでは皆無
  • 2020年以降はハイエンドモデルに限定

なところには注意しておいてください。

ちなみにHDMIポート付きChromebookのベストバイは

「Acer Chromebook Spin 713 CP713-2W-A38Q/E」

ですね。

やはり軽さは大事です。

US配列ではありますが、使いやすさは抜群です。

created by Rinker
日本エイサー
¥86,952 (2021/09/19 21:30:50時点 Amazon調べ-詳細)
  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケイマコト 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。
他メディアにも寄稿しています。

■寄稿記事

2万円〜のPC「Chromebook」を15台買ったマニアが、選び方とおすすめモデルを徹底解説 | bizSPA!フレッシュ

WindowsやMacより「Chromebookがテレワーク最強」な理由(タケイ マコト) | マネー現代


ライターとしてIT・ガジェット系記事も執筆中です!

武井誠 | BIGLOBEハンジョー

■レビュー、原稿依頼

レビュー依頼やご質問は以下にお願いします。
ツイッター
お問い合わせフォーム

-Chromebook, Chromebookまとめ