Chromebook Chromebookの話題 Chromebookニュース(2021年)

[話題]Snapdragon搭載、LTE対応した「Acer Chromebook Enterprise Spin 513 R841LT-S6DJ」Amazon.comで発売、日本直送可。価格は699ドル

どうもChromebookマニアのタケイ(@pcefancom)です。

久しぶりにAmazon.com(アメリカ)の話題です。

発表当初から話題を集めていたスナドラ搭載、LTEに対応した

「Acer Chromebook Enterprise Spin 513 」

がアメリカのAmazonで発売開始となっていました!

執筆時点(2021/11/07)での価格は「699ドル+送料91ドル」。

日本直送可となっています。

Acer Chromebook Enterprise Spin 513の特徴とスペック

Acer Chromebook Enterprise Spin 513は2021年のCESで発表されました。

13.3インチ(フルHD)ディスプレイを搭載した2in1タイプのChromebookです。

発表当初、

  • SoCにSnapdragon7cを搭載
  • LTE接続にも対応

とAndroidよりな機能におおいに期待が寄せられたモデルです。

しかし、なかなか発売されず半年が経過。

尻すぼみ感が否めないモデルでした。

それが年末に来てAmazon.comにラインナップ。

しかも日本直送可の案件としてやってきました。

スペックも「メモリ8GB、ストレージ128GB」と上位版のようで、SoC以外はハイエンドモデルに近いモノがあります。

モデル名 Chromebook Spin 513
(R841LT-S6DJ)
CPU Qualcomm Snapdragon 7c Compute Platform - Qualcomm Kryo 468 Octa-core CPU (Up to 2.4 GHz)* | Qualcomm Adreno 618 GPU*
メモリ 8 GB
ディスプレイ 13.3インチフルHD
タッチ対応IPS液晶
カメラ HDR HDウェブカメラ (1280 x 720, 720p)
内蔵ストレージ 128GB eMMC
無線LAN Wi-Fi5
Bluetooth5.0
LTE なし
インターフェース USB Type-C(USB 3.2 Gen 1, DP)×2,
USB 3.2 Type-A
生体認証 なし
ペン入力 なし
本体サイズ 約 15.5 (H) x 310 (W) x 209.35 (D) mm
バッテリー 14時間
質量(重さ) 1.14キロ
価格 オープン価格

ちなみに日本でもLTE無し版が法人向けで11月から発売開始となっています。

しかしこちらはメモリ4GB、ストレージ64GBの下位版です。LTEもなし。

これに比べてアメリカAmazon版はLTEあり。

非常に魅力のあるモデルですね。

価格は699ドル、送料も含めると日本円で8万円近くと決死は安くはないです。

とはいえ、LTEが付いているChromebookは軒並み10万円以上。

相場からしたら決して高すぎるワケでもありません。

初めての人にはオススメできませんが、Chromebook沼にハマっているならチャレンジする甲斐はあると思います。

気になる方は是非一度チェックしてみてください!

  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケイマコト 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。
他メディアにも寄稿しています。

■寄稿記事

2万円〜のPC「Chromebook」を15台買ったマニアが、選び方とおすすめモデルを徹底解説 | bizSPA!フレッシュ

WindowsやMacより「Chromebookがテレワーク最強」な理由(タケイ マコト) | マネー現代


ライターとしてIT・ガジェット系記事も執筆中です!

武井誠 | BIGLOBEハンジョー

■レビュー、原稿依頼

レビュー依頼やご質問は以下にお願いします。
ツイッター
お問い合わせフォーム

-Chromebook, Chromebookの話題, Chromebookニュース(2021年)