Chromebook Chromebookと私

[Chromebookと私]Chromebookデータベースの検索項目を発売日→OS更新期限に変更しました

おかげさまで1日30PVほどある「Chromebookデータベース」。検索項目について一つ変更しました。発売日はやめてOS更新期限に切り替えました!

Chromebookを選ぶときに重要なのがサポート期限です

ひそやかに運営している「Chromebookデータベース」では、日本国内販売で販売されているChromebookを以下の項目で検索できるようにしています。

・価格
・発売日
※OS更新期限に変更
・重さ
・ディスプレイサイズ
・メモリ
・解像度
・手書き対応
・パソコンタイプ
・CPU
・メーカー
・フリー検索

なによりChromebookのサポート期限って、

・Google は新しい各ハードウェア プラットフォームに対して「 6.5 年間」の自動更新をサポートしており、複数のデバイスで同じハードウェア プラットフォームを共有することができます。

・「6.5 年」という期間は、そのプラットフォーム上で最初のデバイスがリリースされた日から計算されます。

とそのシリーズの最初機種が販売された日からの計算になっているのがミソなんですね。

日本で発売される機種は、2018年以降はアメリカと同時発売の機種は皆無。

おおかた、半年から1年遅れです。

なので日本の発売日を載せても「ふーん」程度の情報でしかないわけです。

ユーザにとっては「いつまで安心してつかえるか?」が重要なので、項目を変えました。

(いや、最初からそうしろよって話ですね)

以下な感じで、OS期限に関する項目を入れてみました。

最低でも5年使いたければ、2024年~とだけ入れて検索していただければ

2024年1月以降にOS更新期限が訪れる機種の一覧が出力されます。

 

新機種が発売されたら、順次データは投入していきます。

どんな機種がほしいか?皆目見当がつかないときにご利用ください(^o^)

アメリカで発売されている機種も合わせて確認したい場合、

以下のGoogle公式ドキュメントを参考にしましょう。



Google Chrome OSランキング
  • この記事を書いた人

たけいまこと

かつて1997年3月よりインターネットを使用し始め、 当時存在していたPCエンジンサイトを巡回。 ほどなく触発され1997年12月に、当サイト「PCエンジン道場」を開設。 その後2000年までくらいは細々と更新をしたが、 就職・結婚、ファイルの消失などがあり、8年間放置(爆)。 2011年、ホームページビルダー購入を契機にサイト作成をやり直し。。 2015年にWordpressにてブログをまじめにやり始めようとしている。

-Chromebook, Chromebookと私

Copyright© タケマコブログ , 2019 All Rights Reserved.