【レトロゲーム書籍】30年の家庭用ゲーム機興亡史に関する書籍が4/25に発売!PCエンジンも取り上げられているようです。

1 min 94 views
注記:当ブログはGoogleAdSense、アフィリエイトを利用、収益を得ています。
タケイ

タケイ

1979年生まれのPCエンジン好き

FOLLOW

4/25に、家庭用ゲーム機が歩んだ30年に及ぶゲーム業界の歴史を綴る書籍「家庭用ゲーム機興亡史」が4月25日に発売するそうです。

家庭用ゲーム機のシェア争奪に目を向けた書籍

家庭用ゲーム機興亡史

著者は、「前田尋之」氏。

 

書籍の内容はというと、ゲーム機シェア争奪に主眼を置いた解説書のようですね。

この手の記事は、レトロゲーム特集でよくありました。

 

が、大体がライターの知識不足か、関心不足かほとんどが任天堂vsセガとかファミコンvsメガドライブ

「NECとPCエンジン」の事は忘却の彼方って事が多くて萎えたものですが、

本書籍は、表紙を見てもわかるように、PCエンジンのことをわかっている方が書いているようです。

兵力、メガドライブよりは上だろう!とは言いたくなりますが(笑)

 

発売は週末の4/25。週末読書の1つとして手に取ってみてはいかがでしょうか。

[amazonjs asin=”4775522434″ locale=”JP” title=”家庭用ゲーム機興亡史”]

 

著者のtiwtter。岩崎啓真氏とコラボしたらすごく濃い書籍ができそうですね(笑)

https://twitter.com/hiropapa00

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Translate »