Chromebook Chromebook活用法 ガジェット日記

[ガジェ活]週末にまわったハードオフ・万代書店でChromebookとPCエンジンを漁った1日

どうもChromebookマニアのタケイ(@pcefancom)です。

ガジェット的な活動記録をお送りします。
週末は遠出することなく近所のカフェでモバイル作業&ガジェット探し。
1日Chromebookでした。

 

朝マックでChromebook、Notionノートをまとめる

朝のはじまりはマクドナルド。
Chromebookを持ち出して朝マックしてきました。

 

朝カフェでパソコンするときは、ひたすら「Chromebook」をもっていきます。
MacでもWindowsでもChromebookなのは

  • カフェでやる作業はChromeブラウザで事足りる
  • スリープ解除も一瞬、すぐに作業にとりかかれる
  • バッテリーもカフェ作業なら確実に持つ

のが大きいですね。

なんというか高機能ポメラといったら良いのでしょうか。
気軽に使えるのが、朝のちょっとしたカフェにはピッタリだなあと。

この日もちょっと勉強している内容を「Notion」にまとめたかったのでKeepを開きながら文章をまとめてました。

タケイ
ChromebookならNotionもバッチリ使えます。

ハードオフChromebook・PCエンジン漁り

朝マック後、午後にはハードオフにChromebookとPCエンジン漁りに。

この日(2022年6月13日)はそれなりにChromebookをPCエンジンを見かけましたね。

Chromebookは2機種が陳列。
1つは「ASUS Chromebook C223NA」。
クラムシェルタイプのChromebookです。
価格は16,500円。
状態はランクA品(使用感がない美品)といったところ。

もう1つが「Lenovo Chromebook S330」でした。
こちらは2020年にでたクラムシェルタイプのChromebookです。
価格は22,000円。
こちらも状態はランクA品(使用感がない美品)でしたね。

相場ですが「ソフマップ、じゃんぱらに比べたらちょっと高めかなあ?」と感じましたね。
ソフマップだとC223NAは10,980円、S330も最安値で1万円ジャストということがあったので、それを知っていると高い

ただ、新品よりは安いのでChromebookを安く使ってみたい方にはアリだと思います。

そしてPCエンジン。
こちらもハードオフでは定期的に出てきますね。
都心の店舗ほどの入れ替えは無し。
押し入れに眠っていた系をよく見かけます。

今回は

  • PCエンジンシャトル(16,500円)
  • コアグラフィックス2※ジャンク(7,700円)

を見かけました。

この辺は、まあ高くもなく安くもなし。
コレクターなら買っても良しといったところでしょう。

目新しかったのは「Vサターン」。
通電チェックのみの本体が5,500円でした。
状態はよさげでしたね。
もっていないのでちょっと欲しくなってしまいました。

ちなみにハードオフのChromebookは通販でも購入可能です。

万代書店でChromebookとガジェットをチェック

3箇所目にまわったのが「万代書店」。
こちらは群馬から埼玉県北部にかけて展開する、古本・中古ガジェットのお店で

「ハードオフとオフハウスを足してドンキで割ったお店」

として有名です。

タケイ
「書店」といいつつ、ファッションをはじめスマホ・パソコン、ガジェット、レトロゲームも豊富なので気に入っています。

この日もChromebookが1台あって「Lenovo IdeaPad Slim 360 Chromebook」が展示されていました。
こちらは14インチ(フルHD)のクラムシェルタイプ。
価格は26,800円となっていました。

セール価格でも29,800円が最安値なので、まあまあお買い得な価格だったと思います。

他にも万代書店はマニアックなガジェット多く、キーボードもRealfoceやCORSAIRのが展示されていました。
こちらは新品の半額程度。

なかなかのお買い得ドだったと思います。

万代書店は残念ながら通販は行っていません。
現地に行く必要があります。
今回チェックしたのは川越店です。

気になったらぜひ直接店舗に行ってみてください。

週末のジャンク漁りは楽しい

以上、週末のガジェット活動でした!

ジャンク品や中古ガジェット漁りは楽しいモノですね。
おもいがけない宝物に出会えたりして、毎週出物があるので飽きません。

そしてこのBGM。
この音楽を聴くとなぜか心が落ち着きますw

ハードオフのBGM

  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケイマコト 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。
他メディアにも寄稿しています。

■寄稿記事

2万円〜のPC「Chromebook」を15台買ったマニアが、選び方とおすすめモデルを徹底解説 | bizSPA!フレッシュ

WindowsやMacより「Chromebookがテレワーク最強」な理由(タケイ マコト) | マネー現代


ライターとしてIT・ガジェット系記事も執筆中です!

武井誠 | BIGLOBEハンジョー

■レビュー、原稿依頼

レビュー依頼やご質問は以下にお願いします。
ツイッター
お問い合わせフォーム

-Chromebook, Chromebook活用法, ガジェット日記
-