注記:当ブログはGoogleAdSense、アフィリエイトを利用、収益を得ています。

Amazon ガジェット ガジェットセール情報

【Amazonブラックフライデー】最大49%オフ!HUAWEI Watch、ワイヤレスイヤホン、体組成計がセール

どうもChromebookマニアのタケイ(@pcefancom)です。

1日まで開催中の「Amazonブラックフライデー」では、HUAWEIのWatch、ワイヤレスイヤホン、体組成計が本当に安くなっています。

まさに本家のストアをしのぐお得度です。

安くなっているセール品の中でも目玉製品を紹介します。

スマートウォッチ

(1)HUAWEI  Band 7:4,400円(49%オフ)

HUAWEIのカジュアルタイプのスマートウォッチがほぼ半額になりました。

こちらは2022年モデルですが、歩数や睡眠記録をとるのに十分な機能を取りそろえています。

1年型落ちというだけで5千円以下はすごい。

コスパ重視なら間違いなく買いなウオッチです。

(2)HUAWEI Band 8:6,500円(1,200円オフ)

こちらはBandタイプの2023年モデルです。

最新型だけあって旧型よりも2千円ほど高くなっています。

性能はほぼ一緒ですが、より薄型・軽量化されているのが特徴です。

最新モデルが欲しい方はこちらをオススメします。

(3)HUAWEI WATCH GT 3 SE :19,000円(30%オフ)

HUAWEIのウオッチでも丸形でより高性能なモデルのなかでも一番安いモデルです。

これまで2万円ジャストなことがおおかったですが、ブラックフライデーで19,000円にまでなりました。

プラスチックな外観ですが、その分G-SHOCK的な堅牢性があります。

コストパフォーマンスよく手軽にスマートウォッチを使いたい方にオススメです。

(4)HUAWEI WATCH GT Runner:19,800円

同じくファーウェイのGT3シリーズです。

運動に特化したRunnerモデルもブラックフライデー入りしました。
使うシチュエーションが、ワークアウト中心ならこちらがおすすめです。

2022年のブラックフライデーでは25,800円だったことを考えると、2万円切りはハッキリ言って安いです。

(5)HUAWEI WATCH Buds:54,910円(23%オフ)

スマートウオッチはファーウェイ製品が強烈です!

GT3のEliteモデルが26,900円にまでなりました。
これまでずっと39,800円。
一気に安くなりましたね。

ビジネスでも使えるスマートウオッチがほしい方に激推しです。

タケイ
私は下位モデルの「GT3 SE」を使ってます。歩数と睡眠、ワークアウトは本当に性格でびっくりします。

ワイヤレスイヤホン

HUAWEIのワイヤレスイヤホンは驚異的なコスパが魅力です。

他社より1万円安いのに性能は一緒、というのがざら。

特にお得になっている製品を紹介します。

(6)HUAWEI FreeBuds 5i:7,980円(32%オフ)

カナル型のノイズキャンセリング対応イヤホンです。

Appleでいうところの「Air Pods」ですが、違いはカナル型になっていること。
10mmのドライバーを搭載、ノイキャンにも対応しつつ価格1万円以下を実現しているコスパお化けです。

セールではほぼ半額にまでなりました。

1万円以下でそれなりの音質のイヤホンが欲しい方にオススメです!

(7)HUAWEI FreeBuds Pro2:16,800円(37%オフ)

Free BudsのProシリーズです。
最上級モデルで、Appleでいうところの「Air Pods Pro」に相当します。

今回のセールで過去最安値になりました。
10月に後継モデル「HUAWEI FreeBuds Pro3」が発売になった分、一気に値段を下げた形ですね。
型落ちを気にしなければ、めちゃくちゃお得です。

Air Pods Proと同品質の音を1万円台で味わいたい方にオススメです。

(8)HUAWEI FreeBuds Pro3:24,480円(15%オフ)

まさかの新型もいきなりのセール対象になりました。

10月にでたばかりで、ながらく定価28,800円の状態でしたが、ブラックフライデーで一気に過去最安値になりました。

ノイズキャンセリング性能が前モデルから50%向上していて、使い勝手は抜群です。
※実際に使っていますが、AppleのAir Pods Proよりも精度は上。

24,480円は確実にお得なので、性能のいい最新イヤホンが欲しい方にオススメです。

ウェアラブル

ウェアラブルガジェットも安くなっています。

オススメを紹介します。

(9)HUAWEI Scale 3Pro:7,800円(28%オフ)

HUAWEIのWi-Fi自動接続な体組成計も過去最安値になりました!

こちらのモデルは、HUAWEIが出している体組成計のなかでもフラグシップなモデルです。

骨格や脂肪量、水分量などほとんどの項目を図れます。
他社製だと2万円以上するような機能を盛り込んでいてこの価格は驚きとしかいいようがありません。

タイムセールで8千円になることはありますが、8千円以下はまれ。

体組成計を安く欲しい方は、ぜひポチってみてください!

created by Rinker
HUAWEI(ファーウェイ)
¥9,800 (2024/02/21 20:55:38時点 Amazon調べ-詳細)

Amazonでさらにお得に買うコツ

以上、「Amazonブラックフライデー」で安くなっているHUAWEIのガジェット紹介でした!

本当に安いので、ぜひチェックしてみてください。

ポチる前にチェックしておきたいこと、オトクに買うコツも紹介しておきます。

(1)Amazonチャージを活用する

ぜひやっておきたいのが「Amazonチャージを活用するです。

コンビニ払いかクレジットカードで、ギフト券チャージしておくと、0.5%のポイントが還元されます。

クレジットカード払いするよりも更にお得になるのでオススメです。

使い方も簡単で「Amazonチャージ」にアクセス

価格を指定して、今すぐ購入を押せば5分後にはアカウントにチャージされます。

価格を決めて購入ボタンを押せばOK

Amazonチャージ」はただお得なだけではなく、あらかじめ上限を決められるのがナイス。

ブラックフライデーはついつい買いすぎてしまいますが、それを防止するのにも役立ちます。
※私も上限をチャージして買うようにしました。

ぜひお得ですので「Amazonチャージ」を活用してみてください。

(2)拡張機能「Keepa」を利用して、なんちゃってセール製品を見分ける

ブラックフライデーでは、意図的に値上げ。

見かけだけ安く見せている商品もあります。

そんな製品を見極めるのに便利なのが「Keepa」です。

Chromeの拡張機能で、インストールしておくだけで商品ページにある製品の過去1年間価格推移を表示してくれます。

以下は「HP Chromebook x360 14c」のグラフ。

過去1年間ずーっと79,800円なので、セールえ59,800円担っていた場合、それhがブラフではないう事がわかります。

本当に安いセール品を見分けられるようになるので、是非活用してみてください。

以下のリンクからすぐに設定できます。

 

たけいまこと

名前:タケイマコト 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。 他メディアにも寄稿しています。 ■寄稿記事 2万円〜のPC「Chromebook」を15台買ったマニアが、選び方とおすすめモデルを徹底解説 | bizSPA!フレッシュ WindowsやMacより「Chromebookがテレワーク最強」な理由(タケイ マコト) | マネー現代 ライターとしてIT・ガジェット系記事も執筆中です! 武井誠 | BIGLOBEハンジョー ■レビュー、原稿依頼 レビュー依頼やご質問は以下にお願いします。 ツイッター お問い合わせフォーム

  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケイマコト 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。 他メディアにも寄稿しています。 ■寄稿記事 2万円〜のPC「Chromebook」を15台買ったマニアが、選び方とおすすめモデルを徹底解説 | bizSPA!フレッシュ WindowsやMacより「Chromebookがテレワーク最強」な理由(タケイ マコト) | マネー現代 ライターとしてIT・ガジェット系記事も執筆中です! 武井誠 | BIGLOBEハンジョー ■レビュー、原稿依頼 レビュー依頼やご質問は以下にお願いします。 ツイッター お問い合わせフォーム

-Amazon, ガジェット, ガジェットセール情報
-