Chromebook Chromebookの話題 Chromebookニュース(2022年)

[話題]HP Ryzen 5000「Elite c645 G2 Chromebook Enterprise」と第12世代 Intel 「Elite c640 G3 Chromebook Enterprise」」を発表!6月から発売開始※日本は未定

どうもChromebookマニアのタケイ(@pcefancom)です。

5月になって各メーカから具体的な新機種の発表が続いています。
HPもエンタープライズ向けに、AMDの「Ryzen 5000 C 」、Intel 「第12世代Core i」を搭載した
「Elite c640 G3 Chromebook」
「Elite c645 G2 Chromebook」
を発表しました。

HP Elite c640 G3 Chromebook Enterprise_Front Open

HP Elite c640 G3 Chromebook Enterprise_Front Open

HP Elite c645 G2 Chromebook Enterprise_Front Right

HP Elite c645 G2 Chromebook Enterprise_Front Right

HP Elite c640 G3 Chromebook Enterpriseは、5月中旬に発売。
価格は製品発売間近に公開される予定です。
HP Elite c640 G3 Chromebookは、5月中旬に発売予定で、価格は509ドルからとなります。

HP Elite c645 G2 Chromebook Enterpriseは、6月上旬の発売。
価格は製品発売間近に公開される予定です。
HP Elite c645 G2 Chromebookは、6月上旬に発売予定で、価格は559ドルからとなる予定です。

 

Elite c640 G3 Chromebookの特徴

HP Elite c640 G3 Chromebook Enterprise_Front Open

HP Elite c640 G3 Chromebook Enterprise_Front Open

HP Elite c640 G3 Chromebook Enterpriseは、第12世代インテル® Core™プロセッサーを搭載した企業向けモデルです。
インテル® vPro® プラットフォームに認定。

AIベースのノイズリダクションを搭載。
また、オプションで指紋認証リーダーを内蔵できるほか、Citrix® を利用する多くの企業で推奨されている認証方法であるスマートカードリーダーを内蔵した初の Chromebook となっています。

一部の HP Chromebook Enterprise デバイスに 1 年間の Parallels Desktop for Chrome OS14 をバンドル。

Parallels Desktop により、ネットワークから切断されている場合でも Chromebook でフル機能の Windows アプリケーションを実行できるようになっています。

HP Elite c645 G2 Chromebookの特徴

HP Elite c645 G2 Chromebook Enterprise_Front Right

HP Elite c645 G2 Chromebook Enterprise_Front Right

HP Elite c645 G2 Chromebook Enterpriseは、AMD Ryzen™ 5000 C-Seriesプロセッサーを搭載した2in1タイプのChromebookです。

対角14インチの400nit FHDパネル、ブルーライト照射を抑えるHP Eye Ease、覗き見から機密情報を保護するHP Sure View Reflect内蔵プライバシースクリーンに対応。
1000nit屋外表示可能なオプションありなど、ディスプレイには力をいれています。
接続もWi-Fi6Eとオプションの4G LTEに対応しています。

ちなみに前モデル(2020年式)は「HP Pro c645 Chromebook Enterprise」。
こちらはRyzen 3000 Cシリーズを搭載していました。

「Acer Chromebook Spin 514」と同じく、CPU周りをブラッシュアップ。

以下は全モデルのスペック表です。

ハイスペックモデルはRyzen 7でメモリ16GBを搭載しています。
2022年モデルも同じでしょうから、ハイエンドモデルが好きな方には期待が高まるモデルですね。
※HP Elite DragonFly Chromebookとのすみわけも気になりますが。

日本での発売に期待大!個人向けへの販路に期待

以上、HPの新しいChromebook発売のニュースでした。

北米とはいえ、6月から「Ryzen 5000 C」シリーズが発売されるのは、めでたい限りですね。
上海のコロナが落ち着かないと出荷もままならないとおもいますが。。。
HPのハイエンドモデルは、例年日本でも早い時期に発売されます。

日本での発売を期待してまちましょう!

Chrromebookの話題はこちら

以下にもChrromebookの最新の話題をまとめています。 時間があったらこちらもお読みください!

78view
[話題]Acer LTE搭載タブレット型「Chromebook Tab 510」、14インチ2in1「Chromebook Spin714」を7月から北米で発売開始!

2022/5/19

どうもChromebookマニアのタケイ(@pcefancom)です。 2022年の新モデル発表が止まりません! Acerから2つ、新機種が発表されました。 1つは「Chromebook Tab 51 ...

75view
[話題]Lenovo ThinkPad C14 Chromebookを発表!第12世代Intel CPU対応、629ドルから、高速化に期待!

2022/5/18

どうもChromebookマニアのタケイ(@pcefancom)です。 Lenovoからトラックポイント(赤ポチ)搭載のChromebookの2代目が登場しました! 機種名は「ThinkPad C14 ...

166view
[話題]Google I/O 2022で発表されたChromebookの新機能まとめ

2022/5/12

どうもChromebookマニアのタケイ(@pcefancom)です。 絶賛開催中の開発者向けのイベント「Google I/O」の基調講演でChrome OS向けの新機能も発表されました。 セッション ...

  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケイマコト 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。
他メディアにも寄稿しています。

■寄稿記事

2万円〜のPC「Chromebook」を15台買ったマニアが、選び方とおすすめモデルを徹底解説 | bizSPA!フレッシュ

WindowsやMacより「Chromebookがテレワーク最強」な理由(タケイ マコト) | マネー現代


ライターとしてIT・ガジェット系記事も執筆中です!

武井誠 | BIGLOBEハンジョー

■レビュー、原稿依頼

レビュー依頼やご質問は以下にお願いします。
ツイッター
お問い合わせフォーム

-Chromebook, Chromebookの話題, Chromebookニュース(2022年)