Chromebook Chromebook活用法

[GeForce NOW] Chromebookで1年使い続けて実感!7つの魅力(メリット)

どうもChromebookマニアのタケイ(@pcefancom)です。

毎日使っているChromebookで特にお気に入り使い方が
「ChromebookでGeForce NOW
すること。

Geforce Now

ブラウザ一つでSteam、Epic、UBIのゲームができるので重宝してます。

特に最近は「ゴーストリコン」がマイブーム。
Chromebookブログで有名なおふぃすぶかぶさん、へれんさんに誘われてプレイしたら大ハマリ!
自宅ではWindows、モバイルでは「Chromebook+GeForce NOW」で遊んでます。

もはやChromebookをゲーミングパソコン化。
どこでもパソコンゲームが遊べる魅力的なサブスク
GeForce NOW
のメリットについて、改めて書いてみます。

実際に使って感じた「GeForce NOW+Chromebook」の魅力(メリット)

GeForce NOW」は、日本でローンチされてからすぐに使い始めています。

1年以上使い続けて、以下の点は、大きな魅力(メリット)と感じました

魅力(メリット)

  1. Chromebookをゲーミングパソコン化できる
  2. ゲームのインストールをしなくていい
  3. ストレージを気にしなくて済む
  4. 低スペックのChromebookでも遊べる
  5. スキマ時間でSteam、Epic、UBIゲームを進められる
  6. YmobileのSIMでも快適にプレイできる遅延の少なさ
  7. 月ごとにプランの切り替えがOK

①Chromebookをゲーミングパソコン化できる

一番の魅力は、Chromebookをゲーミングパソコン化できることですね。

GeForce NOW」は、ゲーミングパソコンがクラウド上にあるサービス。
グラボを搭載したパソコンをブラウザ越しに利用でき、Chromebookを簡単にゲーミングパソコン化できてしまいます。

画面転送しているだけなので、グラボも強いCPUを積んでいる必要もなし。
Chromebookでも快適にプレイ可能です。

②ゲームのインストールをしなくていい

Windowsでゲームするときに曲者なのが、ゲームのダウンロード。
大型ゲームだと80GB前後のファイルをダウンロードしなければいけません。
インストールして遊ぶまでには数時間かかります。

しかし、これが「GeForce NOW」なら一瞬です。
インストールされた状態で起動してくるので、煩わしい手間から開放されます。

③ストレージを気にしなくて済む

そして、ストレージも実質無制限なのも魅力ですね。

ゲーミングパソコンにゲームをインストールしまくると、ストレージはいくつあっても足りません。
大型ゲームを10個インストールしたらあっという間に1TB。
ストレージをどうやりくりするか悩むのはゲーミングパソコンあるあるですよね。

この点「GeForce NOW」ではユーザは気にしなくていい仕組みになっています。

ストレージ容量の管理から開放されるのは大きなメリットだなと感じています。

④低スペックのChromebookでも遊べる

GeForce NOW」の魅力は、大体のChromebookで遊べてしまうところにもあります。

以下は低価格(3万円以下)低スペック(CPUがMT8183)の
「IdeaPad Slim360 Chromebook」
でプレイしてみたところ。

ブラウザのタブからの起動でしたがカクつくこともなく快適に遊べました。

3万円以下の格安Chromebookでも「ゲーミングパソコン化」できてしまうのは大きな魅力といえるでしょう。

⑤スキマ時間でSteam、Epic、UBIゲームを進められる

Chromebookだからというわけではないのですが、スキマ時間でサクッと遊べるのも魅力ですね。

「パソコンゲームで遊びたい!」となったときでも、お目当てのゲームをクリックすればOK。

Geforce Nowの起動画面

遊びたいゲームタイトルをクリックするだけ

アプリの起動は一瞬、そこからのゲーム起動も1分程度。
すぐに遊び始められます。
画面転送なので、ファンが回ることもなく周りに迷惑をかけることもありません。

スキマ時間でサクッと、リッチなパソコンゲームが遊べるのは「GeForce NOW」の魅力ですね。

タケイ
おかげでコメダでパソコンゲームがすっかり定着しました(笑)

⑥YmobileのSIMでも快適にプレイできる遅延の少なさ

GeForce NOW」を遊ぶときに、必須なのがネット回線です。

画面転送で遊ぶ形なので、ネットにつながっていないと一切遊べません。

ただ「GeForce NOW」の素晴らしいところは、モバイル回線でも遊べるくらいに工夫されているところです。

この映像は試しにマクドナルドでワイモバイルのSIMをつかってプレイしたところ。
速度が10Mbps前後でのスマホテザリングでも快適に遊べました。

さすがにブロックノイズはでますが、キー入力に遅延はなし。
ゴーストリコンの操作も問題なしでした。

このへんは他社のだと「操作に遅延がでまくりでまともに遊べない」が普通です。

スマホテザリングでも快適に遊べる遅延の少なさは「GeForce NOW」の大きな魅力といっていいでしょう。

⑦フリープランでも十分遊べる

あとはお金の面も「GeForce NOW」はナイスです。

料金はフリーミアムモデルですが、魅力なのがフリープランの太っ腹具合。

制限が

・一回のプレイが連続1時間まで
※つなぎ直せば何回でもプレイOK
・RTXのレイトレーシングは無効
・期間の制限はなし

のみで時間内で遊ぶ分にはほとんど師匠がありません。
制限(連続のプレイ時間制限、レイトレーシングの無効)さえ気にならなければ、フリープランでも十分満足できる作りになっています。
ちなみに有料プラン(月1,980円)へは月ごとで切り替えも可能です。

この負担のすくなさも「GeForce NOW」のメリットですね。

なので、わたしは

  • 基本はフリープラン
  • 大型連休がある月は有料プランに変更、しこたま遊ぶ
  • 終わったらもとに戻す

なんてフレキシブルに使っていますね。

これから初めて遊ぶなら、まずはフリープランから遊んでみることをおすすめします。

GeForce NOW+Chromebookの注意点(デメリット)

ここまで、Geforce NOWをベタ褒めしてきましたが、いくつか注意点もあります。
その点も紹介しておきます。

ゲームによっては日本語未対応

「シティーズスカイライン」などが該当するのですが、「GeForce NOW」上だと、なぜかインターフェースが日本語未対応のものがあります。

少なからず

  • Steamから起動すると日本語OK
  • GeForce NOW」から英語のみ

というソフトが散見されます。

こればかりは起動してみないとわかりません。
日本語未対応のものがあるというのは注意しておきましょう。

ギガ消費が多め

モバイル利用でもできるのが「GeForce NOW」の強みですが、ギガ消費が多めなのには注意です。

画面転送はYouTubeをずっと観ているようなものなので、結構容量を食います。
大体「1時間=1ギガ」程度
が目安な感覚です。

格安SIMなどでプレイするとあっという間にギガを消費してしまうので注意してください。

タイトルが限定的

あとは、どうしてもタイトルがまだまだ限定的です。

Steamで配信されているドラゴンクエスト、ファイナルファンタジーも「GeForce NOW」では遊べません。
フォートナイトやAPEXは遊べるようになりましたが、原神はまだです。
※原神は2022年中に対応予定。

Steam、Epic、UBIのゲームが遊べるといっても、全てではない点に気をつけましょう。

配信タイトルは以下のページから確認できます。

Steam、Epic、UBIゲームを安く遊びたい人にオススメ

以上、「GeForce NOW」をChromebookとセットで使ってみて、リアルに感じたメリットの紹介でした!

Chromebookを「GeForce NOW」の組み合わせるのは、クラウドパソコンの特性を活かしたナイスなやり方だと思います。
Steam、Epic、UBIゲームを安く遊ぶにはもってこいの組み合わせなので、ちょっとでも気になったらこの機会に登録だけでもしてみてください!

 

タケイ
わたしは有志で「ゴーストリコン ワイルドランズ」でボリビアを旅しています。(もちろんChromebookで)とっても楽しいです!

GeForce NOW関連の記事はこちら

これまでに書いた「GeForce NOW」関連の記事は以下にまとめています。 初め方や利用できるコントローラについて書いています。

もしわからないことがったら参考にしてみてください!

21view
[使い方]GeforceNOW Chromebookでマイクの音が入らないときの設定方法

2022/5/22

どうもChromebookマニアのタケイ(@pcefancom)です。 最近、特にハマっているのが「GeForceNow」です。 これはフォートナイトやAPEXがChromebookでも遊べるゲーミン ...

107view
[GeForce NOW] Chromebookで1年使い続けて実感!7つの魅力(メリット)

2022/5/8

どうもChromebookマニアのタケイ(@pcefancom)です。 毎日使っているChromebookで特にお気に入り使い方が 「ChromebookでGeForce NOW」 すること。 ブラウ ...

117view
[話題] GeforceNOW 「Chromebook向けアプリ(PWA)」をリリース!Chromebookでより快適なプレイが可能に

2022/4/4

どうもChromebook マニアのタケイ(@pcefancom)です。 Chromebookをゲーミングパソコン化できる「GeforceNOW」がこの4月からより遊びやすくなりました! Chrome ...

  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケイマコト 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。
他メディアにも寄稿しています。

■寄稿記事

2万円〜のPC「Chromebook」を15台買ったマニアが、選び方とおすすめモデルを徹底解説 | bizSPA!フレッシュ

WindowsやMacより「Chromebookがテレワーク最強」な理由(タケイ マコト) | マネー現代


ライターとしてIT・ガジェット系記事も執筆中です!

武井誠 | BIGLOBEハンジョー

■レビュー、原稿依頼

レビュー依頼やご質問は以下にお願いします。
ツイッター
お問い合わせフォーム

-Chromebook, Chromebook活用法
-