Chromebook 活用メモ

[Chromebookノウハウ]Android版Kindleアプリの接続先がAmazon.comになってしまう場合の対処方法 #Chromebook

投稿日:

Chromebookノウハウについて。12月にラスベガスで購入したHPの「Chromebook x360 14」ですが、OSの言語設定を初期設定(英語)のまま使っていました。初めてKindleアプリを使って電子書籍を読もうかとインストールしたら接続先が「Amazon.com」になっていました。同じような目にあった人の役に立つよう、本エントリーでは「Android版Kindleアプリの接続先がAmazon.comになってしまう場合の対処方法」を紹介します。

Android版Kindleアプリの接続先がAmazon.comになってしまう場合の対処方法

対処方法は以下です。

・Kindleアプリをアンインストール

・OSの言語設定を日本語にする

・Chromebookを再起動

・Kindleアプリを再インストール

・Amazon.co.jpで利用しているメールアドレスでログイン

以上の手続きでOKです。

ただし、Amazon.comとAmacon.co.jpのメールアドレスを同一にしている場合

・電話番号でログインする

必要があります。

複数のAmazonサイトの登録アドレスを同一にしているとキャッシュが残っているのか、OSの言語設定を日本語に設定してアプリの再インストールをしてもAmazon.comにつながってしまいます。

結局、電話番号ログインをしたらAmazon.co.jpにつながるようになりました。

Amacon.com、Amazon.co.jp同一のメールアドレスでログインをすると表記は日本語でも、、、

接続先がAmazon.comになってしまいます。本が全部英語w

初めてインストールするときOSの言語設定が日本語ならこんな現象は起きないんですけどね。

Amacon.comとAmacon.co.jpのメールアドレスは分けたほうが吉

英語になってしまったか?ですが、

・言語設定が英語の状態でKindleアプリをインストールした

・KindleアプリはOSの言語設定から接続するサイトをAmazon.comと理解した(接続IPが日本でも関係なし)

のが原因のようです。

Amazon.comとAmacon.co.jpのログイン用のメールアドレスを一緒にしていたのも一因にありますね。もしかしたらAmacon.comを優先してアカウント確認する仕様なのかもしれません。

レアケースだと思いますが私と同じように、

・Amacon.com、e-bay、BestbuyなどアメリカでChromebookを購入している

・言語設定を英語のままにしている

人がいたら、OSの言語設定を日本語にしてかつ電話番号ログインを試してみてください\(^o^)/

あとはなにより

Amacon.comとAmacon.co.jpのメールアドレスは分けたほうがいい

ということですね。一緒のアドレスを使うのはいたずらに混乱をきたしちゃいます。皆様もご注意ください。

ともあれこれで以下のChromebook会報誌をHPのChromebook x360で読めるようになりました!

楽しみたいと思います(^o^)



Google Chrome OSランキング
  • この記事を書いた人

たけいまこと

かつて1997年3月よりインターネットを使用し始め、当時存在していたPCエンジンサイトを巡回。 ほどなく触発され1997年12月に、当サイト「PCエンジン道場」を開設。 その後2000年までくらいは細々と更新をしたが、 就職・結婚、ファイルの消失などがあり、8年間放置(爆)。 2011年、ホームページビルダー購入を契機にサイト作成をやり直し。。 2015年にWordpressにてブログをまじめにやり始めようとしている。

-Chromebook, 活用メモ

Copyright© TeamPixel+レッツノート応援団 , 2019 All Rights Reserved.