レッツノートとChromeBookのある生活

快適なモバイル生活の探求。主にレッツノート、Xperia、iPadを主にデジタルガジェットの活用例を紹介

Chromebook 活用メモ

[Chromebook]半日出張のお供にChromebook「C302CA」を持参。半日出張ならアダプタ無しでOK

更新日:

Chromebookの使用レポートです。Chromebook「C302CA」を名古屋出張があったのでお供に連れていきました。新幹線で快適に使えたのか?充電は大丈夫だったのか?書いておきます。

半日出張なら無問題

まずは使用条件です。今回の出張では以下のような感じでChromebookを利用しました。

移動距離 東京〜名古屋間 往復
移動中はずっとネット、たまに動画、ブログの下書き。合計4時間ほどです。

利用前に気になったのは2点。
・新幹線のテーブルに収まるのか?
・アダプタなしで作業がいけるのか?

結果ですが、テーブルについては関してはギリギリOKでした。飲み物を置くと多少はみ出ますが、社内の振動によってぐらつくこともなく快適に利用できました。この辺「C201PA」あたりだと画面がグラグラしていましたがヒンジもしっかりしているので画面が揺れることもなかったです。

ペットボトルを置いても問題なし

各車両の長いテーブルでも問題なしでした。なのでC302CAに関しては場所を選ばずモバイルできるといえるでしょう。

アダプタなしで作業がいけるのか?ですが、これもギリギリOK

東京駅から名古屋駅間で使用して32%の消費(100%→68%)でした。
※動画見たり、ブログ書いたり、経路検索したりとよくある利用法です。

帰りは名古屋駅から品川駅間で26%の消費(68%→42%)
カタログスペック通り1時間あたり10%前後。大体10時間持つ計算になっていますね。

新幹線の自由席でもChromebookC302CAは快適に使用でき、かつ東京〜大阪間ならアダプタ入らずで利用OKとモバイルフレンドリーな端末であることを実感できました。今後もしっかり出張のお供として力を発揮しれくれそうです。







-Chromebook, 活用メモ
-

Copyright© レッツノートとChromeBookのある生活 , 2017 All Rights Reserved.