Chromebook 拡張機能・アプリ紹介

[Chromebook]アプリ紹介 メモ、ブログの下書き、コーディングにおすすめなテキストエディタ

投稿日:

Chromebookのアプリ紹介です。ネットに繋げないと何もできない、ブラウザがのっているだけのネット専用パソコンな言われ方をされるChromebookですがChromeアプリの充実、Androidアプリへの対応が進んだ結果、テキストエディタマシンとしても結構優秀なガジェットになりました。今回はChromebookを優秀なテキストエディタマシンにしてくれるテキストエディタアプリを紹介します。

テキストエディタの紹介ですが用途別に「メモや日記、ブログの下書き」用、「Python、JavaScriptコーディング用」に分けています。

「メモや日記、ブログの下書き」用

Jota+

Androidではメジャーどころのテキストエディタですね.。「Jota+」のいいところは

・起動が軽い

・Windowでいうところのメモ帳のような感覚で利用できる

・小窓でテキストの編集ができるので編集がしやすい

・コピペも「CTRL+C」「CTRL+V」のコマンドでできるし、アイコンからも可能で操作性がたかい

ところですね。

アイコンをクリックすれば、メモ帳のごとく使えます。ちなみにドキュメントの保存はChromebookのローカルストレージとなります。

クラウド連携させたい場合には、Googleドライブにテキストファイルを保存する必要があります。

アプリを開いた瞬間にテキストを書き始められます。この手軽さがおすすめですね。

Jota+ (Text Editor) - Google Play のアプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.sblo.pandora.jota.plus&hl=ja

Journey

こちらはより日記によったアプリです。いわゆるジャーナルアプリというやつですね。

ジャーナルアプリとして機能が優秀なので気に入っています。

ネットに繋がっていれば文章を書くだけで、場所と温度と移動手段、気分は自動保存できるので見直しが楽。

また日記はオフラインでも書いてOKなのも気に入っている点です。いつでもどこでも日記がかけます。(オンラインにつながったあと自動的に同期してくれます。)

こちらもJota+と同様に起動も早く、Window起動ができるので使い勝手が良い点がおすすめのポイントですね。

日記、記録 - Journey - Google Play のアプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.journey.app

「コーディング用(Pyhthon、Node.jsなど)」

次はコーディング系のテキストエディタについての紹介です。

Text

メジャーなテキストエディタです。こちらはChromeアプリとして動作します。UIがシンプルな点が気に入っています。Chromeウェブストアからインストールしたらアイコンをクリックするだけで、すぐにコードを書き始められます。こちらもWindow起動で使いやすい、コメント、変数のハイライトなどコードを書くにあたって最低限の機能はあるので、ちょっとしたスクリプトを書きたい、なんてときに最適です。

また書いたファイルもChromebookのLinuxストレージに直接保存できるので「コード記述→実行→修正」の作業がすばやくできるところもお気に入りなポイントの一つです。

ローカルストレージのほか、Googleドライブ、LinuxFilesフォルダにデフォルトで保存できるのはナイスです。

Text - Chrome ウェブストア
https://chrome.google.com/webstore/detail/text/mmfbcljfglbokpmkimbfghdkjmjhdgbg

Caret Mod

もうひとつおすすめなのが「CaretMod」です。こちらはTextよりは高機能なコードエディタです。もともとCaretというのがあるそうなのですが、そちらを日本語用にカスタマイズしたもののようです。日本の方が作者なので日本語で使うのに優しいエディタになっています。ローカルでコードをちゃんと書くときには「CaretMod」があれば十分なんじゃないかなと思います。このアプリも「Text」と同様にローカルストレージのほか、Googleドライブ、LinuxFilesフォルダにデフォルトで保存できます。

Pythonのコードを書くときの視認性のよさにこだわりがある人にはこちらがおすすめですね。

Caret Mod - Chrome ウェブストア
https://chrome.google.com/webstore/detail/caret-mod/gabonaaippccpnmchaejchebibdoipfp

まとめ 日記系とコーディング系は使い分けがおすすめ

Jota+とJourneyはAndroidアプリで、コーディング系はどちらもChromeアプリです。どちらもChromebookで利用可能です。使い分けとしては、オフラインでブログの下書きをしたい、ちょっとメモ帳なことをしたいときはJota+を利用。ブログの下書きまでは行かないけど日記をメモしたいときにJourneyを使うのがいいと思います。>Journeyは、書いた場所、移動手段、天気、などを自動記録してくれて見直しするとき場所で検索できたりするので検索が楽です。

コーディング系はTextがシンプルなので軽いものはText。より高機能、日本語対応できるアプリとなると「CaretMod」を使うのがいいんじゃないかなと思います。

テキストエディタは勝手に私の中で四天王と呼んでいますが、これらのアプリがあればストレスのないエディタ生活が遅れると思います。

Chromebookでまだテキストエディタを使ってない人は、ぜひ今回紹介したアプリを使ってみてください(^o^)

今回紹介したアプリ一覧

アプリ名Jota+Journey
利用料金無料
(アドオン650円)
無料
($29.99/年)
アプリ種類AndroidアプリAndroidアプリ
オフライン利用可能
保存先ローカルストレージGoogleドライブ
リンクJota+Journey
アプリ名TextCareMod
利用料金無料無料
アプリ種類ChromeアプリChromeアプリ
オフライン利用可能可能
保存先ローカルストレージ
Googleドライブ
ローカルストレージ
Googleドライブ
にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
にほんブログ村

大容量・低価格モバイル回線

Fujiwifi 月25GB 2,500円

Chromebookとレッツノート用のモバイル回線として利用中のサービスです。

私は月25GBプランを利用中。回線速度が日中通じて「10M」以上でているのがお気に入りのポイントです。

(ソフトバンクの本家回線を利用しているので1両日中安定している)

モバイルパソコンを外で利用する人におすすめなサービスです。

  • この記事を書いた人

たけいまこと

かつて1997年3月よりインターネットを使用し始め、当時存在していたPCエンジンサイトを巡回。 ほどなく触発され1997年12月に、当サイト「PCエンジン道場」を開設。 その後2000年までくらいは細々と更新をしたが、 就職・結婚、ファイルの消失などがあり、8年間放置(爆)。 2011年、ホームページビルダー購入を契機にサイト作成をやり直し。。 2015年にWordpressにてブログをまじめにやり始めようとしている。

-Chromebook, 拡張機能・アプリ紹介

Copyright© TeamPixel+レッツノート応援団 , 2019 All Rights Reserved.