Pixel スマホネタ

[Pixel]Pixel3を5ヶ月使ってみてのリアルな感想 良い点と改善点 #Pixel #Pixel3 #teampixel

投稿日:

Googleのフラグシップなスマホ「Pixel3」を使い始めてはや5ヶ月が経過しました。電話、SNS、LINE、地図ナビ、テザリング用端末として大活躍しています。iPhoneSEからの機種変更先として購入して、十分「iPhoneSE」の代わりとなりえています。もうじき半年経つというところで、Pixel3を5ヶ月使ってみてのリアルな感想を「良い点」「改善点」にわけて紹介します。Pixel3購入のヒントに慣ればさいわいです。

良い点 大きく4つ Googleサービス利用者なら満足度大

指紋認証が楽

いきなり具体的ですが使い勝手の良さを一番感じるところです。指紋認証の精度が高くかつ早いです。同じような指紋認証スマホの「GalaxyNote8」よりもワンテンポ早く、iPhoneSEより3倍は早いです。指を当てた瞬間に画面が現れる感じ。認証制度もグッドでGalaxyNote8だと指の真ん中がセンサーの真ん中からずれると認証エラーになりますが、円のどこかにさわっていればOK。ストレスなしです。

参考動画

iPhoneSEの代わりになれるジャストサイズ感

サイズ感もiPhoneSEから乗り換えた身からするとジャストサイズ感があっていいです。

Pixel3、iPhoneSEの寸法、重量はそれぞれ

Pixel3:「サイズ(高さ×幅×厚さ)‎: ‎145.6 mm x 68.2 mm x 7.9 」、148グラム

iPhoneSE:「123.8 mm✕58.6 mm✕7.6 mm」、113グラム

となっています。

数値で見ると全てにおいてPixel3が一回りでかいですが、なぜかとしては差を感じないです。

厚みの差が0.3mm、重さも30グラム弱と誤差の範囲というのもあるのかもしれません。

幅が物理的にワイシャツの胸ポケットにしまえる時点で合格!な感覚になっています。

カメラの性能がすこぶる高い

Pixel3で一番気に入っているところです。GoogleのAI力はすごいです。ポートレートモードもボケの自然さはAIの賜物といった感じ。

iPhoneだと被写体が限られますが、Pixel3なら対象に制限はありません。

夜景モードも補正が強力。手持ちで一眼レフのISOを6400まであげて頑張って手持ちした写真よりきれいに撮れます。(まあ、近頃だとHuawei機もいいみたいですが。)

Pixel3じゃないスマホで、夜に猫をとっても以下のような写真になりますが、、、

Pixel3の夜景モードなこの通り。

同じく同じ猫ちゃんを普通のスマホで撮影すると以下のようにノイジーですが、

夜景モードだと以下の通り。真っ暗でもこれだけクリアに撮影できるPixel3のカメラ機能には恐れ入りまくりです。

Chromebookとのインスタントテザリングが便利

これまでの条件は、厳密にいうとPixel3でなくても近頃ならHuaweiのスマホを買えば実現できる要素でもあります。

そこでなぜiPhoneでもHuaweiでもなく、あえてPixel3が良いなと思うのか?ですが

Goolgeレンズを筆頭とするGoogleの新サービスが真っ先につかえる

点が気に入っているからです。

「Googleレンズ」「GooglePlayGround」「Chromebookとのインスタントテザリング」などGoogleがサービスインした機能がすぐ使えるのは嬉しいところです。

Googleがリリースしたサービスを間髪入れずに利用できるのがあえてつかう理由の一つになっています。

Pixel 3実機ハンズオン! Googleの世界観を体現する新スマホ、カメラ中心に特徴チェック | マイナビニュース
https://news.mynavi.jp/article/20181010-pixel3/

握ってGoogleアシスタント起動はあるきながらの検索が便利

これはPixel3だけの機能だけではないですが、ぎゅっとしてGoogleアシスタントが起動できるのは便利です。

よく歩きながらギュッとして「近くのレストランを表示」「今日の天気」「経路教えて」とかやっています。

片手で握っているだけで検索が完結するのは「スマート」です。

Pixelbookと併用するとTeamPixelを実現できる

インスタントテザリングがとっても使いやすいです。一度ペアリングしてしまえばボタン一つでテザリング出来てしまいますから。

接続の絵がアンテナピクトなのが満足感を高めてくれますよね。ChromebookにあたかもLTE回線が搭載されたかのような錯覚を与えてくれます。

一度ペアリングしてしまえばボタン一つでテザリング出来てしまいますから。接続の絵がアンテナピクトなのが満足感を高めてくれますよね。ChromebookにあたかもLTE回線が搭載されたかのような錯覚を与えてくれます。

改善点 バッテリーと価格

バッテリーのもちは平均的

バッテリーの減りは今までのスマホって感じです。朝からRadiko、ニュース閲覧、ツイッターの投稿と使っていると昼前には50%、なにもしないと夕方には10%です。

充電なしでは1日持ちません。1日1回は充電が必要です。1年後どうなっているのか?不安で貼りますw>機種変していそうだけど。

とかくPlayGroundのバッテリー消費速度はどうにかしてほしいですね。機能としては遊びがあって楽しいですが、バッテリーの消費が激しすぎてそうそう使う気になりません。10分で10%消費する感じ。本体も熱くなりますし。真夏に使ったら停止しそうな勢いです。

値段は100,000円はちょっと高い

近頃値下げ攻勢が始まりましたね。現在90,000円程度になっていますが、ようやく適正価格なのかなとおもいます。

SOCがSnapDragon845はいいとして、メモリが4GBで100,000円超えはちょっと高すぎですね。

もっと値下げしてもいいくらいでしょう。

Bluetoothが不安定

いまだ不安定です。セットでBoseのヘッドホンを使っているのですが、1日1回はいきなり切断されます。

いきなり電車内で接続が切れて音楽がなるのは簡便です。Android8.0なGalaxyNote8は全く問題なく使えているので、おそらくAndroidPieが原因とは思うのですが。

最新OSもいたし痒しなところもありますね。

こんな人におすすめ

以上が、私が5ヶ月Pixel3を使い続けてみてリアルに感じた「良い点」「改善点」です。

トータルで考えるとiPhoneSEから切り替えてみて「良かった」と思っています。

とかくGoogleのサービスとの親和性が他の機種に比べて高いところが使い続けている理由ですね。

最後にいろいろなメーカーからスマホがあえて「Pixel3」を選ぶ理由はどこにあるのか?Pixel3はこんな人におすすめというところを書いておきます。

Googleのサービスにどっぷりな人

Googleマップ、Keep、Googleドキュメント、YoutubeMusicなどスマホでやる基本的な作業は「すべてGoogle」な人におすすめです。

Googleが作っているだけあって、Googleのサービスはこの上なく使いやすいとおもいます。

Chromebookな人には特におすすめです。Pixel3とChromebookとの連携は素晴らしいものがあります。Chromebookのスマートロック解除、インスタントテザリングでシームレスにネットワークを共有できますし、SMSなんかもAndroidスマホとChromebookでデータを共有できるなど、OSレイヤーの統合は日々進化しています。

Chromebookを使っている人は使わない手はないでしょう。

スマホのカメラで夜の写真をたくさん撮る人

カメラのクオリティは素晴らしいです。特に朝や昼間よりも仕事が終わった夜にスマホで写真を撮る人には恩恵が多いと思います。

特にポートレート機能はブロガー、インスタグラマーはにがありがたい機能です。スマホでボケボケな写真が撮れますからね。物撮り、料理撮影には最高です。

2019年3月からPixel3は107,000円→92000円に値下げ

iPhoneSEの新型の噂もちらほら出ていますが、Googleのサービスを使っている人ならPixel3のほうが幸せになれると思います。

Google Pixel 3 128GBモデルが15,000 円割引、Google Pixel 3 XL 64GBならびに128GBモデルが20,000 円割引 (Not Pink カラーの 64 GBモデルを除く) 。

タイミングとしても良い機会です。Googleな人で機種変更を考えている方は、ぜひPixel3にトライしてみてください(^^)

Pixel 3 - Google ストア
https://store.google.com/jp/config/pixel_3

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
にほんブログ村

大容量・低価格モバイル回線

Fujiwifi 月25GB 2,500円

Chromebookとレッツノート用のモバイル回線として利用中のサービスです。

私は月25GBプランを利用中。回線速度が日中通じて「10M」以上でているのがお気に入りのポイントです。

(ソフトバンクの本家回線を利用しているので1両日中安定している)

モバイルパソコンを外で利用する人におすすめなサービスです。

  • この記事を書いた人

たけいまこと

かつて1997年3月よりインターネットを使用し始め、当時存在していたPCエンジンサイトを巡回。 ほどなく触発され1997年12月に、当サイト「PCエンジン道場」を開設。 その後2000年までくらいは細々と更新をしたが、 就職・結婚、ファイルの消失などがあり、8年間放置(爆)。 2011年、ホームページビルダー購入を契機にサイト作成をやり直し。。 2015年にWordpressにてブログをまじめにやり始めようとしている。

-Pixel, スマホネタ
-

Copyright© TeamPixel+レッツノート応援団 , 2019 All Rights Reserved.