CF-RZ4 レッツノート

【レッツノート日記】CF-RZ4を使用し始めて10ヶ月経過。未だ抜群の使用感、座れる場所ならどこでも使用可能。

ガストの2人用テーブルでも問題なし。

レッツノート日記です。CF-RZ4を使用し始めて10ヶ月経過しました。使って一年近く経った時点での使用感を書いておきます。

期待通りだった事その1、軽さ。持ち運びが苦にならない

外出時にはお供に欠かせないお供になっています。モバイルノートは「軽さこそ正義」。このことを強く実感しています。

鞄ににいれても負担にならないって素晴らしいです。立ちながら片手で持ってもぎりぎり疲れないくらいの軽さで、持ち歩くのが全く苦にならないのが良いですね。

タブレットモードも充分に実用の範囲内です。CF-RZ4にしてから、800グラム以上は総じて「重い」と感じるようになってしまいました(笑)

期待通りだった事その2、機動性。使用シーンは座れるところならどこでもOK

使用シーンでは、座れる場所ならどこでも使用しています。電車のロングシートから駅のベンチ、どこでも快適に使用できます。

横幅も25cmと少ないので、電車のロングシートでも肘を突き出さずに操作可能です。(MacBook Airは30cm)

ファンもCF-SX1の用に横ではなく後ろに付いているので隣の人に当たることもなしなのが良いですね。マクドナルドのような小さいテーブルでもはみ出すことなく使えます。

期待通りだった事その3、性能。文書作成、画像加工はストレス無し。

性能もCoreMなのでどんなものなのか購入前は不安はありましたが、私の用途では問題なし。

文書作成、画像編集はストレス無し、3Dゲーム、映像編集がちょっときつめなくらいです。

例えば、「電車内で写真編集をして文章を作成してブログにアップ」なんてことはストレス無しで行えます。

進化を期待するところ、バッテリとアダプタ、デジタイザー

進化を期待するところというか改善して欲しいところは、バッテリの長時間化、アダプタのUSBType-C化、デジタイザへの対応でしょうか。

バッテリは、実質5時間が実用レベルです。Chromeでタブを10個も開くとさらにバッテリの消耗もすごいです。(下手すれば4時間と言うときも。)
出先でがっつり使うにはもう少し保って欲しいと思います。バッテリーの消費は、Chromeが原因かなと思っていたのですが、Windows10になってエッジでも結果は一緒でした。
結局、LTEが電池を食うのでしょうね。次世代の機種で増えるとは思いますが、どんな使い方でも10時間は使えると安心です。

アダプタも現状は普通のケーブルですが、モバイルバッテリーなどスマホと共用充電できるようになったら、ずいぶんと利便性が向上するはず。

後は、デジタイザ-。dynabookS68を使用してデジタイザーの良さに目覚めました(笑)。お世辞にも静電容量形式のタッチパネルは書き味が良くないです。文字を書くのは辛い。線を引くくらいが限界。デジタイザー対応になったら、PDFへの書き込みも楽になりますし、最強ビジネスモバイルになると思います。

まとめ、出先でキーボードを使った作業をしたい人にとっての最強モバイル端末

Let's noteのCF-RZ4、値段はものすごく高いですが、買って損無しと思っています。

軽さと性能と入力性のバランスはだけ考えれば、最強のモバイルではないでしょうか。

特にブログを出先でも書きたい人には最適だと思います!私もがっつりこれからも出先でテキスト打ち、頑張ります!

ちなみに購入するなら、amazon。お金に余裕があるならパナソニックストアがオススメです。プレミアムエディションは持っているだけで幸せな気持ちになれますよ(笑)

レッツノート(CF-RZ4) ノートパソコン(10.1型) | パナソニック ストア(旧マイレッツ倶楽部) | CLUB Panasonic
http://ec-club.panasonic.jp/pc/rz/

  • この記事を書いた人

たけいまこと

かつて1997年3月よりインターネットを使用し始め、 当時存在していたPCエンジンサイトを巡回。 ほどなく触発され1997年12月に、当サイト「PCエンジン道場」を開設。 その後2000年までくらいは細々と更新をしたが、 就職・結婚、ファイルの消失などがあり、8年間放置(爆)。 2011年、ホームページビルダー購入を契機にサイト作成をやり直し。。 2015年にWordpressにてブログをまじめにやり始めようとしている。

-CF-RZ4, レッツノート
-

Copyright© タケマコブログ , 2019 All Rights Reserved.