ガジェットレビュー デジタルガジェット

[RAVPower RP-PC136レビュー]M1 MacBook Airの充電もOK!複数ガジェット持ち歩きする人向けモバイルアダプター[PR]

2020年12月4日

どうもChromebookマニアのタケイ(@pcefancom)です。

今回は「RAVPower」さんのモバイル充電器『RP-PC136』のレビューをお送りします。

「RP-PC136」は「M1 MacBook Air」や「Chromebook」といったパソコンにも充電ができるモバイルアダプター。コンパクトながらもポートを4つ搭載し、たくさんのデバイスを同時充電が可能です。

コンパクトなモバイルアダプターだと「USBポートが1つだと足りない!」となりがち。それを解消してくれます。

今回、販売元である「RAVPower」様に『RP-PC136』を提供いただけました!

一ヶ月みっちり使用してみましたので、レビューをしていきたいと思います。

当サイト限定の期間限定クーポンもありますので、是非続きをお読みください☺

当サイト限定コード

PC136TKM

・割引額:20%off
・適用期間:2020/12/04-2020/12/06

RAVPower「RP-PC136」 65W出力で4ポート同時充電OKなアダプター

「RP-PC136」は、窒化ガリウム素材でできたコンパクトなモバイルアダプターです。モバイルバッテリーで有名な「RAVPower」さんから11月に販売をスタートしました。

RAVPowerのモバイルアダプタ

65W出力と高出力、4ポート同時充電ができるとあって、発売開始から売りきれ続出。数あるアダプターのなかでもヒット商品となっています。

ちなみに定価は5,499円 (税込)。Amazon及び楽天で購入が可能になっています。

RAVPower「RP-PC136」3つの特徴

次に「RP-PC136」の特徴を紹介していきます。

特徴① 単ポートで最大65Wの高出力

大きな特徴は、単ポート最大65Wの高出力を実現しているところです。

USB-C単ポート利用時は、iPhone 8/iPhone 11/11 PRO Maxを最短30分で50%まで充電可能。さらに、60W以上の出力が必要な高性能ノートPCにも対応そています・eMarker内蔵のケーブルを使用し、USB-C単ポートで充電すれば、MacBook Pro(16インチ)でもたった2時間程度で満充電できるスペックです。

実際にGalaxy Chromebookで充電充電してみたところ1時間で完了。「M1 MacBook Air」でも同じように充電できました。

モバイルパソコンを充電するのに必要充分な出力を備えています。

M1 MacBook Airとモバイルアダプター

特徴② 最大4台のデバイスを同時充電可能

2つめは最大4台のデバイスを同時に充電できることです。

USB-Cを2ポート、USB-Aを2ポートを搭載しているため複数台同時に充電が行えます。さらに、RAVpower独自の充電テクノロジー搭載により、複数ポートの電力配分を実施、デバイスを最適な出力で高速充電できるようになっています。

RAVPowerのモバイルアダプタ

パソコン、スマホ、モバイルルータの同時充電も可能

窒化ガリウムのモバイルアダプターは機動性重視でポートが少ないモノが多い中、たくさんのポートを搭載しているのは大きな特徴といえます。

特徴③ GaN((窒素ガリウム))採用で小型化を実現

また、ないより4ポートを搭載しながら、次世代半導体技術「GaN」を採用したことでサイズは非常にコンパクトなのも特徴です。

以下は実際に手に持ったときの様子。手のひらに収まるサイズとなっています。

RAVPowerのモバイルアダプタ

つまんで持てるくらいに小さい

窒化ガリウムのモバイルアダプター

ポート数は4倍でも大きさは2倍程度

タケイ
次に実際に一ヶ月使ってみて感じた魅力を紹介します!

魅力は「多ポート」「高出力」ガジェットを複数台持ち歩きユーザに超オススメ

製品を頂いてから一ヶ月じっくり使ってみました。モバイルアダプターは色々使ってきましたが、大きな魅力はコンパクトなのに「多ポート」。それでいて「M1 MacBook Air」の充電もOKなくらいな「高出力」ところですね。

ココが魅力

  • 複数デバイスOKな多ポート
  • パソコンも充電OKな高出力

とにかくコンパクトなのにポートが多いのは素晴らしいです。

窒化ガリウムのモバイルアダプターというとコンパクトな分ポートが少ないモノがメイン。たくさんのデバイスを持っているとき「ポートが足らないな」となる場面もありました。

しかし「RP-PC136」なら4ポートあるので「充電したいのにポートが足らない問題」が解消しました。

カフェで作業するときは、パソコン、スマホにルーター、タブレットと複数台持っていくことが多いのですが、今では全部繋いで作業しています。

RAVPowerのモバイルアダプタ

パソコン、スマホ、モバイルルータの同時充電も可能

また、パソコンでも充電できるほどの高出力(65W)なのも魅力です。多ポートなモバイルバッテリーだと高くても「15W」。パソコンは不可というものが多かったです。

13インチサイズのパソコンも楽々なのは、パソコンを毎日持ち運ぶモノにとっては非常に助かりますね。

M1 MacBook Airとモバイルアダプター

M1 MacBook Airの充電もOK

複数デバイスを持ち歩くときは一緒に持ち運び

今では複数のデジタルデバイスを持ち歩くときは、必ず一緒に持ち運びするようにしています。

「Chromebook」か「MacBook Air」がメインで「スマホ2台」。プラスして「モバイルルータ」と「ワイヤレスなヘッドセット」な組み合わせが多いですが、「RP-PC136」のおかげで充電には困らなくなりました☺

カフェで使うときには、3台は同時に繋げて使っています。

RAVPowerのモバイルアダプタ

パソコン、スマホ、モバイルルータの同時充電も可能

「RP-PC136」

パソコン脇に置いても邪魔にならないコンパクトさ。縦長なのもナイスポイント

RAVPowerのモバイルアダプタ

コンビニのイートインスペースでも余裕です。

タケイ
とにかくコンパクトかつ高機能。高いレベルでバランスが取れたモバイルアダプタだと思います!

「RP-PC136」の重さ・寸法

最後にスペックを紹介していきます!

重さと寸法など製品仕様は以下のようになっています。

重さは160グラム。パソコンのアダプタほどです。

「RP-PC136」での充電時間(0%→100%)

次に「RP-PC136」を使った場合の満充電になるまでの時間です。

パソコンでも短時間で充電できるようになっています。

  • ※USB-C単ポート利用時
  • MacBook Pro 15.4インチ (2018):約2時間2分(20V/3.1A)
  • MacBook Pro 16インチ(2019) :約2時間5分(20V/3.2A)
  • iPhone 11:約1時間49分(9V /2.2A)
  • iPhone 11 Pro Max:約1時間48分(9V /2.5A)
  • iPad Pro (2020 / 11インチ):約2時間5分(15V/2A)
  • Galaxy Note 10:約1時間23分(9V/1.62A)
  • Galaxy S10: 約1時間31分(9V/1.62A)

「RP-PC136」の対応機種

次に「RP-PC136」が対応している機種の紹介です。メインどころのパソコンにはほぼ対応しています。

90Wを要求するようなゲーミングノートなど出なければ問題ありません。

  • MacBook Pro/Air
  • Dell XPS 13
  • iPad Pro
  • iPhone
  • Nintendo Switch,
  • GalaxyChromebook

以上、AVPower RP-PC136レビューのレビューでした!

一ヶ月使ってみて、なぜ人気なのか?その理由をじっくりと体感できました。

繰り返しになりますが、複数端末を同時に接続できるのはナイスすぎです。

スマホ以外色々持ち歩いていたら、本当に便利なので是非使ってみてください!

三日間限定 当ブログ限定クーポン配布中

RAVPowerさんのご厚意で当ブログ限定クーポンを12月4日から三日間限定で頂きました。

なんと5,499円から20%オフとなります。お得なのでぜひご利用ください☺

当サイト限定コード

PC136TKM

・割引額:20%off
・適用期間:2020/12/04-2020/12/06

なお、クーポンはAmazonでセラーがRAVPowerさんでのみ利用可能です。

  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケマコ 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。 レビュー依頼やご質問はお気軽に、ツイッターお問い合わせフォームまで!

-ガジェットレビュー, デジタルガジェット

Copyright© タケマコブログ , 2021 All Rights Reserved.