2021年モデル AcerのChromebook Chromebook Chromebookの最新モデル

[2021年モデル]「Acer Chromebook Spin514」の特徴、スペック・価格とオススメポイントまとめ

どうもChromebookマニアのタケイ(@pcefancom)です。

2021年モデルのChromebook紹介をお送りします。

紹介するのは2月に発売となるAcerの「Chromebook Spin514」。

Chromebook向けCPUである「Ryzen 3000 C」を搭載。ユーザの期待も高いモデルです。

この記事では「特徴」「スペック・価格」「オススメポイント」を紹介します。

Chromebook Spin 514 (CP514-1H / CP514-HH)

「Acer Chromebook Spin514」とは?

「Acer Chromebook Spin513」」とは2021年発売が予定されているChromebookです。

ディスプレイは14インチ(1920×1080ピクセル))タッチ対応の2in1。重さが1.55キロですがその分MILスペックに対応。

堅牢性が高くオフィス用途を想定したミドルレンジクラスの仕上がりになっています。

Chromebook Spin514

特徴はAcerのChromebookとしては初mCPUに米AMD「Ryzen 3000 C-Series Mobile Processor」を搭載していること。

これまでのIntel製とどういった違いがあるのか?

ユーザの期待を集めています。

Ryzen 3000 C-Series Mobile Processorとは?

AMDが昨年9月に発表したChromebook向けCPUで、「ZEN」アーキテクチャを採用。従来のAMD製CPU搭載のChromebookに比べてGPU性能は最大251%、マルチタスク性能は最大212%と、大幅な性能向上が実現されるとされています。

「Acer Chromebook Spin514」のスペックと価格

スペックと価格は以下のようになっています。

モデル名 Chromebook Spin 514
(CP514-1H / CP514-HH)
CPU Ryzen 7 3700C
Ryzen 5 3500C
メモリ 最高16GB
ディスプレイ 14インチフルHD
タッチ対応IPS液晶
カメラ HDのWebcam
内蔵ストレージ 256GB
無線LAN Wi-Fi5
Bluetooth5.0
LTE なし
インターフェース USB 3.0 Type-A×1, USB 3.0 Type-C×2
MicroSDメモリーカードスロット×1
HDMI(オプション)
生体認証 なし
ペン入力 N/A
本体サイズ 32.3×22.6×1.74センチ
バッテリー 10時間
質量(重さ) 1.55キロ
価格 479.99ドル
Enterpriseモデル:749.99ドル

重さが1.55kgある代わりにCPUにはクラスが高いモノを搭載。

ディスプレイも14インチのフルHDと画面が見やすいスペックに仕上がっています。

モバイル機というよりは屋内利用を想定したモデルですね。

ココがポイント

  • AMD Ryzen Accelerated Processing Unit(APU)を搭載
  • 14 インチ FHD IPS ディスプレイ
  • ベゼルの幅はわずか 6.1 mm
  • ミリタリーグレードの耐久性(米国MIL-STD 810G 準拠)
  • バッテリーが 10 時間持続

日本での発売は未定

なお、執筆時点(2021/01/17)は日本での発売は「未定」となっています。

「Acer Chromebook Spin514」のオススメ(注目)ポイント

オススメ(注目)ポイントは、

「Ryzen 3000 C」

「高コスパな価格」

の2点ですね。

「Ryzen 7 3700C」「Ryzen 5 3500C」の搭載が予告されていますが、おそらく性能的にはCorei7、Corei5と同等のパフォーマンスが見込めるハズ。初のフォームファクタがどのようなパフォーマンスをだすのか?注目が集まるところです。

また高性能が期待できるCPU搭載にもかかわらず価格は500ドル以内。Intel製よりも200ドルは安い印象です。コストパフォーマンスの高さも要注目といえるでしょう。

こんな方におすすめ

  • RyzenシリーズにChromebookを使ってみたい
  • 自宅やオフィスで使えるミドルレンジクラスのChromebookがほしい
  • パソコンはコストパフォーマンスを重視したい

「Acer Chromebook Spin514」のフォトギャラリー、YouTube映像、レビューリンク

以上、「Acer Chromebook Spin513」についてでした!

最後に写真ギャラリーとレビューリンクを紹介します。

購入の参考になれば幸いです。

フォトギャラリー

YouTube映像


レビュー

レビュー記事を見かけたら追記していきます。

ニュース

Chromebook Spin 514 (CP514-1H / CP514-HH)
[話題]Acer Ryzen搭載「Chromebook Spin514」をCES2021で発表!14インチ(IPS/フルHD)搭載のミドレレンジモデル

どうもChromebookマニアのタケイ(@pcefancom)です。 CES2021でぞくぞくとChromebookの新モデルが発表されています。 AcerからCPUにChromebook専用Ryz ...

続きを見る

Acer、初のRyzen Mobile搭載Chromebook「Spin 514」を3月発売へ 480ドルから - ITmedia NEWS
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2101/08/news055.html

ASCII.jp:AcerがRyzen搭載のChromebookと、Eyesafe準拠のゲーミングディスプレイを発表
https://ascii.jp/elem/000/004/039/4039530/

 

公式サイト

Acer Chromebook Spin 514 | ノートブック | Acer 日本
https://www.acer.com/ac/ja/JP/content/series/acerchromebookspin514

  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケイマコト 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。
他メディアにも寄稿しています。

■寄稿記事

2万円〜のPC「Chromebook」を15台買ったマニアが、選び方とおすすめモデルを徹底解説 | bizSPA!フレッシュ

WindowsやMacより「Chromebookがテレワーク最強」な理由(タケイ マコト) | マネー現代


ライターとしてIT・ガジェット系記事も執筆中です!

武井誠 | BIGLOBEハンジョー

■レビュー、原稿依頼

レビュー依頼やご質問は以下にお願いします。
ツイッター
お問い合わせフォーム

-2021年モデル, AcerのChromebook, Chromebook, Chromebookの最新モデル