Chromebook Chromebookの話題 Chromebookニュース(2021年)

[話題]Chromebookでも「GeforceNOW」が使用可能に!コントローラの利用もOK!

どうもChromebookマニアのタケイ(@pcefancom)です。

ゲーム好きにはちょっと嬉しいニュース。

Chromebookでも「GeforceNOW」がプレイ可能になっていたのでお知らせします。

日本では長らく未対応でしたが、年が明けてのアップデートで対応。これにより「Steam」「Epic」「Ubi」などでゲームを持っていればChromebookでもプレイが可能になりました。

GeforceNOW

この通り、ChromebookでもGeForceNOWが使用可

以下、GeforceNOWのサービス内容、Chromebookでの遊び方について紹介します!

「GeforceNOW」とは?

「GeforceNOW」とは画面転送型のクラウドゲーミングサービスです。

日本では「ソフトバンク」と「au」がプロバイダとなり提供をしています。

サービス側で「ゲーミング仮想デスクトップ」を用意。インターネット経由でパソコンのゲームを楽しめます。

ローカルで処理を行わないため、パソコンはブラウザさえ動けくものであればOKなのが特徴。2021年からは「Chromebook」でも使えるようになりました。

GeforceNOWのイメージ

どんな環境でも動きます。すべてのOSをカバー

Chromebookでは「ブラウザ版」を利用可能

「GeforceNOW」にはアプリ版とブラウザ版がありますが、Chromebookではブラウザ版を利用します。Android版もありますが、Chromebookではダウンロードできません。

Chromebookで試すには、まず利用登録を済ませます。以下のページの「無料でお試し」から登録します。

ちなみに初回は31日間無料で試せます。
※登録にはメールアドレスと0円決済のクレジットカードが必要。

無料期間内での解約は可能となっているので安心してください。

GeforceNOWの登録ページ

登録を済ませたら、以下のブラウザ版のURLにアクセス。

マイページにログインをすれば「GeforceNOW」が利用可能になります。

利用登録とプレイ用のURLは違うので注意してください。

ちなみにですが、ログインするときはプロバイダを選択します。契約したプロバイダを選びましょう。

プロバイダは「Softbank」と「au」の2つ(2021年時点)。
※この記事では「Softbank版」で登録しています。

GeforceNOW

契約したプロバイダを選択

GeforceNOW

ログインすると、WindowsやMacでアクセスしたときの同じライブラリ画面が出てきます。

あとは遊びたいゲームをクリックすればOKです。

ChromebookでGeforceNOW

ChromebookでのGeforceNOWのライブラリ画面

ゲームを起動すると自動的にブラウザがフル画面に変更。ゲーミングノートと同じ感覚でプレイできました。

Chromebookでもコントローラ利用が可能

嬉しかったのがChromebookでも「USBコントローラ」が利用可能だったことです。

ChromeOS側で認識できていれば「GeforceNOW」側でも自動的に使えました。

コントローラを使って「DEAT STRADING」をプレイしましたが、ボタンのアサインもバッチリ。PSやWindowsと同じように快適でした。

フレッツで「50Mbps」前後出ていれば快適に遊べる

プレイの快適度ですが、フレッツで速度が「50Mbps」前後でていれば快適に遊べるようです。

家はマンションのVDSL(フレッツ100Mbpsのベストエフォート)ですが、カクつきはありませんでした。

アクションゲームでの遅延もなし。

オンラインのFPSはわかりませんが、フレーム単位で勝負するほどでなければ問題ないでしょう。

「Chromebook」でもSteam、EPIC(フォートナイト)がプレイできる素敵なサービス

以上、Chromebookでも「GeforceNOW」がプレイ可能になったというお知らせでした!

2020年夏にも試したのですが、そのときはNG。残念な思いをしたものです。

しかし2021年になって突然の対応。今回の対応は嬉しい誤算でした。

今回の対応で「Steam」「Epic」といったリッチなゲームがChromebookプレイできるようになったの嬉しい限り!

初回は31日無料(無料期間で解約OK)なので、興味があったら、ぜひ使ってみてください(^o^)

 

  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケイマコト 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。
他メディアにも寄稿しています。

■寄稿記事

2万円〜のPC「Chromebook」を15台買ったマニアが、選び方とおすすめモデルを徹底解説 | bizSPA!フレッシュ

WindowsやMacより「Chromebookがテレワーク最強」な理由(タケイ マコト) | マネー現代


ライターとしてIT・ガジェット系記事も執筆中です!

武井誠 | BIGLOBEハンジョー

■レビュー、原稿依頼

レビュー依頼やご質問は以下にお願いします。
ツイッター
お問い合わせフォーム

-Chromebook, Chromebookの話題, Chromebookニュース(2021年)