Amazon ガジェット日記 購入アイテム

[ガジェット]Blue YetiがアメリカAmazonから到着!納期とマイクとセットで購入したアイテム

どうもChromebookマニアのタケイ(@pcefancom)です。

先日アメリカのアマゾンで購入した配信用のマイク「Blue Yeti」が到着しました!

購入したのは11月9日、到着はなんと11日。たった2日でした!

実際にパソコン部屋に設置して使っています。

この記事では、「Blue Yeti」とセットで購入したアクセサリと実際の納期と配送ルートを紹介します。

タケイ
今後「Blue」製品をアメリカAmazonで購入した際の参考になれば幸いです!

購入した「Blue Yeti」本体とセットで購入したもの

今回の購入でポチったのが以下の3つです。

アメリカAmazonで購入したのは「Blue Yetiマイク本体」「Auphonix Pop Filter Screen」の2つです。

お目当ては本体でしたが、マイクフィルターもセット販売していたので、セットでポチりました。

価格は本体が99ドル、フィルターのほうが27ドルほど。

送料は19ドルで、トータルで146ドルでした。

これをアメリカAmazonで買ったのが日本のアマゾンよりも安かったからです。

日本だと1万7千円しているのがアメリカだと送料含めても12,000円前後。

中身は一緒なのでアメリカAmazonにしました。

ここで止まっても良かったのですが、

「どうせ使うならマイクアームも使いたい」

「フィルタを付けるにはショックマウントがあったほうがいい」

となってきて、Blue Yeti用アームと、おまけでショックマウントを追加でポチりました。

日本で購入したのは、アメリカと差額がなかったからです。

価格は、

  • Blue Microphones Compass(マイク用アーム)は1万4千円
  • Blue Microphones Radius III(ショックマウント)は5千円

ほど。

アームやショックマウントの類の中では高めでしたが、純正の安心感を選びました。

実際に設置してみたのが以下の画像です。

ショックマウントがあるおかげでフィルターつけもスムーズでした。

セットで買っておいて良かったですね。

アメリカから購入した「Blue Yeti」本体の納期は「3日」

アメリカアマゾンで購入した本体の納期は、いい意味で裏切られました。

日数にしてたったの3日。

・11月9日に注文→11日に到着

と日本で購入したのと変わらないくらいの速さでした。

以下が実際の配送履歴。

配送業者が「UPS」だったおかげで配送がスムーズでした。

普段だと2日くらいかかる成田の税関が半日で済んだのが大きかったようです。

タケイ
ちなみに日本で購入したものは、Prime対象だったので次の日に到着しました。

Mac Miniの音声入力、ウェビナー用マイクとして活用中

以上、YetiのUSBマイクとセットで購入したアイテムと、アメリカAmazonで買った場合の納期についてでした!

早速、デスクトップパソコン(Mac Mini)用マイクとして活用中です。

マイクアームとショックマウントのホールド感は純正だけあってバッチリ!

デスクトップでの音声入力、WEB会議、ウェビナーでのスピーチに役立っています。

アメリカ、日本どちらでも買えるので、自分の声をクリアにしたい方はチェックしてみてください!

ちなみにセットで購入するのなら以下の26,800円セットがおすすめです。

本体とアーム、ショックマウントを別で買ったときよりも1万円安くできます。

  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケイマコト 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。
他メディアにも寄稿しています。

■寄稿記事

2万円〜のPC「Chromebook」を15台買ったマニアが、選び方とおすすめモデルを徹底解説 | bizSPA!フレッシュ

WindowsやMacより「Chromebookがテレワーク最強」な理由(タケイ マコト) | マネー現代


ライターとしてIT・ガジェット系記事も執筆中です!

武井誠 | BIGLOBEハンジョー

■レビュー、原稿依頼

レビュー依頼やご質問は以下にお願いします。
ツイッター
お問い合わせフォーム

-Amazon, ガジェット日記, 購入アイテム