Chromebook Chromebookの話題 Chromebookニュース(2021年)

[話題]スナドラ搭載、LTE対応「HP Chromebook x2 11」が発売開始!HP Direct Plusで購入可能に

どうもChromebookマニアのタケイ(@pcefancom)です。

ユーザ待望のChromebookがとうとう発売開始なりました。

スナドラ搭載、LTE対応「HP Chromebook x2 11」が、HPの直販ストア(HP Direct Plus)で発売開始となっています。

 

HP Chromebook x2 11のスペックと価格

今回発売となったモデルは2つ。

LTEが付いている(セルラータイプ)と付いていないモデル(Wi-Fi)です。

icon
icon

モデル名 Wi-Fiモデル【S1】 セルラーモデル【S2】
CPU Qualcomm® Snapdragon™ 7c
メモリ 4GB オンボード (2133MHz,LPDDR4x RAM) 8GB オンボード (2133MHz,LPDDR4x RAM)
ディスプレイ 11.0インチ・IPSタッチディスプレイ (2160×1440)
カメラ インカメラ:HP Wide Vision 5MP Webcam (約500万画素)
アウトカメラ:HP Wide Vision 8MP Webcam (約800万画素)
内蔵ストレージ 64GB eMMC 128GB eMMC
無線LAN Wi-Fi5 Qualcomm® Atheros 802.11a/b/g/n/ac、 Bluetooth 5.0
LTE なし Qualcomm® Snapdragon™ X15 4G LTE モデム
インターフェース microSDカードスロット microSDカードスロット兼用nano-SIMカードスロット ×1
キーボード JIS配列
MILスペック なし
生体認証 指紋認証
ペン入力 USIサポート
本体サイズ 本体:約 252.5 × 176.6 × 7.55 mm
バッテリー 最大 11時間
質量(重さ) 本体:約 560 g
キーボード・キックスタンド含む:約 1.03 kg
自動更新ポリシー  2029/6
価格 ¥82,500(税込)~ ¥99,000(税込)~

主な違いは、メモリとストレージとLTEの有無です。

LTEありモデルのほうがメモリとストレージが倍になっています。

両モデルの価格差は1万7千ほど。

上記の違いに加えてLTEありでこの価格差なら「セルラータイプ」も十分ありな値段だと思います。

両モデルとも執筆時点(2021/11/16)では在庫あり

執筆時点で(2021/11/16)では、両モデルとも在庫ありとなっています。

納期は明記されていません。

いつ届くかは不明ですが、発売しだいすぐ入手はできるようです。

なおLTEありの送料込みでの価格は「102,300円」でした。

スナドラ搭載、LTE対応、Surfaceタイプということで人気モデルになる可能性は高いです。

年末までに無事にゲットしたい方は、是非チェックしてみてください。

 

  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケイマコト 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。
他メディアにも寄稿しています。

■寄稿記事

2万円〜のPC「Chromebook」を15台買ったマニアが、選び方とおすすめモデルを徹底解説 | bizSPA!フレッシュ

WindowsやMacより「Chromebookがテレワーク最強」な理由(タケイ マコト) | マネー現代


ライターとしてIT・ガジェット系記事も執筆中です!

武井誠 | BIGLOBEハンジョー

■レビュー、原稿依頼

レビュー依頼やご質問は以下にお願いします。
ツイッター
お問い合わせフォーム

-Chromebook, Chromebookの話題, Chromebookニュース(2021年)