Chromebook Chromebookの話題 Chromebookニュース(2021年)

[話題]Wacom® Intuos®がChromebookに正式対応、Works With Chromebook 認定製品に

どうもChromebookマニアのタケイ(@pcefancom)です。

Chromebookで動くアクセサリ品に与えられる「Works With Chromebook認定」。

新たにワコムの 「Wacom® Intuos® Small ベーシック」が認定されました。

 

「Wacom Intuos Small ベーシック」とは?

「Wacom Intuos Small ベーシック」は、イラスト作成に最適なパソコン用のペンタブレットです。

ドライバーのインストールも不要で、最新 Chrome OS を搭載したChromebook にUSB(Type-A)接続するだけで利用可能となっています。

筆圧レベル4096に対応した同梱の「Wacom Pen 4K」は、ワコム独自のEMR®(Electro Magnetic Resonance:電磁誘導方式)テクノロジーを採用。バッテリーレスで使えます。

ワコム独自のテクノロジーを専用のペンタブレット本体に採用しており、 Chromebook の画面上に直接書けるUSI(Universal Stylus Initiative)規格のChromebook付属またはアクセサリー購入できるペンとは互いに干渉することなく利用することができます。

「CLIP STUDIO PAINT PRO(3ヶ月ライセンス)」を付与

さらに「Wacom Intuos」シリーズにはイラスト・マンガ・アニメーション制作アプリ「CLIP STUDIO PAINT PRO(3ヶ月ライセンス)」の他、教育に特化したオンラインホワイトボード「Collaboard」および「Limnu」、授業動画作成に役立つ「Explain Everything」、オンラインでPDF編集できる「Kami」がバンドルされています。

購入すれば、Chromebookでもすぐペンタブレットを活用ですることができます。

Chromebook正式対応のワコムのペンタブレットは2機種に

以上、Wacom® Intuos®がChromebookに正式対応したというニュースでした。

ワコムといえば、ペンタブレットのリーディングカンパニーです。

そのメーカーがChromebookへの対応に積極的なのは、頼もしい限りです。

これで「One by Wacom」に続き、正式対応のモデルは2機種になりました。

Chromebookでイラスト作成をと考えていたら、この2モデルからチェックしてみてください。

【ワコムストア限定】ワコム ペンタブレット One by Wacom ペン入力専用モデル Mサイズ CTL-672/K0-C
Wacom(ワコム)
  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケイマコト 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。
他メディアにも寄稿しています。

■寄稿記事

2万円〜のPC「Chromebook」を15台買ったマニアが、選び方とおすすめモデルを徹底解説 | bizSPA!フレッシュ

WindowsやMacより「Chromebookがテレワーク最強」な理由(タケイ マコト) | マネー現代


ライターとしてIT・ガジェット系記事も執筆中です!

武井誠 | BIGLOBEハンジョー

■レビュー、原稿依頼

レビュー依頼やご質問は以下にお願いします。
ツイッター
お問い合わせフォーム

-Chromebook, Chromebookの話題, Chromebookニュース(2021年)