Android スマホセール ペンタブレット 話題・ニュース

[Amazonタイムセール]ペンタブレット Galaxy Tab S8+が10万円切り!

どうもGalaxyユーザのタケイ(@pcefancom)です。

AmazonタイムセールでChromebookのほかにもペンタブレットも安くなりました。
ペン対応になると高くなりがちなタブレットですが、セール期間はお得に購入できます。

今回、本当に安くなっている製品を紹介します。

 

Amazonタイムセールのペンタブレット

それではAmazonタイムセールになっているペンタブレットの紹介です。

今回、目立ったのは1台のみでした。

12.4インチ Galaxy Tab S8+

なんと10万円を切りました。
Galaxyt Tab S8+は、Samsungが発売しているハイエンドタブレットです。
発売時は11万5千円からいっきに2万5千円引きとなりました。

画面サイズ(インチ) 12.4インチ
カラー グラファイト
サイズ(高さ×幅×厚さ) 約185.0mm×約285.0mm×約5.7mm
質量 約567g
バッテリー容量 10,090mAh
SPU Super AMOLED(有機EL) 最大120Hz対応
メモリ 8GB/128GB (MicroSD 最大1TB)
ディスプレイ解像度 約2,800×1,752
ディスプレイタイプ 最大120Hz対応 Super AMOLED(有機EL)
アウトカメラ 【広角】約1,300万画(F値2.0) 【超広角】約600万画素(F値2.2)
インカメラ 【超広角】約1,200万画素(F値2.4)
Bluetooth(規格) ver.5.2
Wi-Fi (対応通信規格) Wi-Fi6対応 (IEEE802.11 a/b/g/n/ac/ax)
生体認証 インディスプレイ指紋認証
付属品 Sペン/USBケーブル(CtoC)/イジェクターピン/クイックスタートガイド

特徴はなんといっても
・Sペンに対応
していること。

ペンの書き味、対応アプリ(Samsung Note)の完成度でいえばダントツの高さをほこっています。
手書き性能に関しては、Androidで唯一iPadと勝負できるタブレットといって差し支えありません。
さらに

  • 充電不要で使える
  • Lamyの高級ペンもOK
  • Uniの鉛筆ライクなペンでも使える

など、EMRなので色々なメーカのペンが使えるのもうれしいところ。

おまけに画面は「有機EL」ですし。

「iPadで手書きノートはしたいけど、最低12万円から本体、2万円近いPencilは高すぎる」

という人におススメです。

あとはGalaxy Noteユーザ、この方にはこれ以上無いタブレットになると思います。

やはり10万円超えという価格はネックでしたが、今回のセールで10万円を切りました。

買うのはアリですので、気になる方はチェックしてみてください!

11月のペンタブレットセールはGalaxyのみ

以上、ペンタブレットのAmazonタイムセールのお知らせでした。

始まる前は
「クアデルノ、BOOX、iPadあたりも対象かな?」
とちょっと期待もしましたが、ちょっとハズレ。

Galaxyt Tab一択でしたね。
高価ですが「Android 12L」にも対応しています。
コストパフォーマンスは高いと思います。

セールは11月1日まで。

この週末に「ペンタブレット」が欲しい方はぜひ、「Galaxyt Tab S8+」をチェックしてみてください!

 

たけいまこと

名前:タケイマコト 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。
他メディアにも寄稿しています。

■寄稿記事

2万円〜のPC「Chromebook」を15台買ったマニアが、選び方とおすすめモデルを徹底解説 | bizSPA!フレッシュ

WindowsやMacより「Chromebookがテレワーク最強」な理由(タケイ マコト) | マネー現代


ライターとしてIT・ガジェット系記事も執筆中です!

武井誠 | BIGLOBEハンジョー

■レビュー、原稿依頼

レビュー依頼やご質問は以下にお願いします。
ツイッター
お問い合わせフォーム

  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケイマコト 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。
他メディアにも寄稿しています。

■寄稿記事

2万円〜のPC「Chromebook」を15台買ったマニアが、選び方とおすすめモデルを徹底解説 | bizSPA!フレッシュ

WindowsやMacより「Chromebookがテレワーク最強」な理由(タケイ マコト) | マネー現代


ライターとしてIT・ガジェット系記事も執筆中です!

武井誠 | BIGLOBEハンジョー

■レビュー、原稿依頼

レビュー依頼やご質問は以下にお願いします。
ツイッター
お問い合わせフォーム

-Android, スマホセール, ペンタブレット, 話題・ニュース