Chromebook ブログ作成 活用メモ

[Chromebook]ChromeBookを利用したブログの投稿フローについての紹介

投稿日:2017年7月23日 更新日:

ペットボトルを置いても問題なし

おはようございます。タケイです。早いものでChromebookを本格的に利用し始めてもうじき1年になります。これまでは、レッツノートRZ4とデスクトップを利用してましたが、今はほぼ、「ChromeBookオンリー」となりました。今回はChromebookを利用した場合のブログ投稿フローと使い勝手のいい拡張機能を紹介します。

四つのフローで完了

私のブログの投稿フローは以下です。

1.Chromebookやスマホで下書き。

短文とかネタとかは思いついた言葉をGoogleKeepでメモ。

メモが溜まったら文章の下書きをgoogleドキュメントの音声入力またはキーボード入力で書いていきます。googleドキュメントは右ペインにgooglekeepを並べて表示できるのが便利ですね。

思いついたことをメモ

音声入力とKeepからの連携が簡単

リンクもこのとき、Createlinkで貼っていきます。ボタン一つでタイトルとリンクを作れてしまうのが本当に便利。

例えば以下のURLのリンクを取ろうとするときですが、
https://pcefan.com/diary/?cat=144
ボタン一つで以下のように取ることができます。

Chromebook - レッツノートとChromeBookのある生活|<br>
<a href="https://pcefan.com/diary/?cat=144"><b>https://pcefan.com/diary/?cat=144</b></a>

Create Link - Chrome ウェブストア
https://chrome.google.com/webstore/detail/create-link/gcmghdmnkfdbncmnmlkkglmnnhagajbm?hl=ja

2.スマホで撮影した写真をPushbulletでChromebookに転送。

ブログネタ用に撮影した写真などはアプリ経由で転送します。ワイヤレスで転送可能です。ネットにつながっている必要がありますが。もしくはGoogleフォト経由ですね。

PushBulletは自分専用Lineのように扱えるので便利。オススメします。

Pushbullet - Chrome ウェブストア
https://chrome.google.com/webstore/detail/pushbullet/chlffgpmiacpedhhbkiomidkjlcfhogd?hl=ja

メッセンジャーで画像ファイルを送る感じ

3.画像をPixlrEditorでリタッチ、リサイズとトリミング

画像を取り込んだ後は、編集です。ChromeBookで画像編集をする際のツールは「Pixlr Editor」一択でしょう。ローカルのアプリを使うかのごとく、重い画像ファイルを任意のサイズ、容量にリサイズすることが可能。スマホ、デジカメで撮影した写真を簡単にブログにあった形に編集できます。

Online Photo Editor | Pixlr Editor
https://pixlr.com/editor/

4.WordPressの編集画面にて校正と整形、画像の入れ込みを実施。時折デスクトップパソコンを使用。

文章と画像が揃ったところで、ブラウザでWordPressにアップロードし、リンクなどをWordpress上の編集画面で挿入、記事を投稿します。これで基本的には完了です。

ここでしっかり文章を校正などをしたい場合は、デスクトップパソコンにリモートデスクトップして一太郎で編集後、投稿しています。Chromeにはどうしても文章の校正機能はないので。ただ、最近、ATOKパスポートを利用すると「ATOKクラウドチェッカー」というATOKの校正機能をブラウザでも利用できるサービスが開始されたのでこちらを利用してみようかとも画策中です。

「ATOKクラウドチェッカー」
http://www.atok.com/useful/atokchecker/

日本語入力システム ATOK Passport|Just MyShop
https://www.justmyshop.com/products/atok_passport/

ATOKがChromeBookでも使えるようになったら最高なんですけどね。
今はAndroidアプリのメモアプリを利用すればAndroid版は使えるのですが、ピュアなほうを使いたいです。。。入力関係の不自由さはChromeBookの課題だなあと感じてます。

まとめ ChromeBookオンリーでも充分ブログは運営できる!

基本上記の流れでやっています。「Chromebookってブラウザしか乗っていないから見るだけでしょ?」「ましてやブログの投稿とか無理でしょ?」って思いがちですが、ほぼほぼMacやWindowsと変わらないフローで投稿ができちゃいます。

基本的には下書きから画像編集、投稿までChromeBookだけで完結可能です。

アウトライナーを使いたいと思えば、Androidアプリがありますし、図解したければCacooもつかえます。

ブロガーの方はポメラやMacbookを使っている方も多いかと思いますが、Chromebookはポメラより起動が早く値段も同等か安い値段で購入可能ですし、しかもMacBookと同じ使い勝手を実現できます。デザインも機種によっては似通っているで所有欲もみたされるはずw

(なかなか売っていない、試しにさわれないのが難点ですが)
とってもコスパに優れてはいますし、使い勝手はポメラとパソコンの良いところどり、昔あったモバイルギア、LifeTouchnoteなどを良い形で昇華させたガジェットだと思っています。

ぜひモバイラーの方、ブロガーの方には一度ChromeBookチャレンジしてみてほしいです(^o^)




大容量・低価格モバイル回線

Fujiwifi 月100GB 3800円

Chromebookとレッツノート用のモバイル回線として利用中のサービスです。

月100GBプランを利用中。容量が多いので不意のWindows Updateも余裕w

なにより回線速度がソフトバンクの本家回線を利用しているので1両日中安定しているのが何より魅力です。

モバイルパソコンを外で利用する人にとってもおすすめなサービスです。

NOXOMIWifi Fujiwifiより月額料金が安いwifiサービス

Fujiwifiに続いて、ほぼ同内容のサービスを展開している大容量モバイルWi-Fiサービスです。

台数限定ながら無制限プランがあり、200GBプランなどもあります。

ルータープランのみながらも月額料金はFujiwifiよりも安くなっています。

格安SIMをデータ通信回線に使っているけど速度に不満と思っている人におすすめのサービスです。

SakuraWifi

無制限プランが売りのレンタルWi-Fi業者です。

Fujiwifiと並んで大容量パケット通信サービスとしてながらく君臨しています。

最初にお試し一ヶ月プランを選択しなければならない点、ホームページがわかりづらいのが難点ですがサービス内容はよろしいです。

実質料金が4,514円になるので私は100GBプランのFujiwifiにしましたが「無制限」にこだわる方にはおすすめです。

  • この記事を書いた人

たけいまこと

かつて1997年3月よりインターネットを使用し始め、当時存在していたPCエンジンサイトを巡回。 ほどなく触発され1997年12月に、当サイト「PCエンジン道場」を開設。 その後2000年までくらいは細々と更新をしたが、 就職・結婚、ファイルの消失などがあり、8年間放置(爆)。 2011年、ホームページビルダー購入を契機にサイト作成をやり直し。。 2015年にWordpressにてブログをまじめにやり始めようとしている。

-Chromebook, ブログ作成, 活用メモ

Copyright© ChromeBookとレッツノートで快適モバイル生活 , 2018 All Rights Reserved.