ガジェットの話題 デジタルガジェット レッツノート

[ガジェット]ポメラDM100と一緒に利用しているグッズ。

2014年6月4日

ポメラDM100日記です。一緒に利用しているグッズについて、メモしておきます。

TOSHIBAのFlashAirはEvernote連携で必須

初めに購入したのは、TOSHIBAのFlashAirです。SDカードに無線LANが内蔵されており、ポメラDM100に挿すことでテキストファイルを直接Evernoteにアップロードすることができます。

タグの設定、アップロードしたノートの再編集はできないようです。

ちょっと惜しいですが、書いたテキストを出先でクラウド連携できるのは、帰宅後の編集を考えると良い機能だと思います。

私は、安い海外版を購入しました。8GBで2600円ほどでした。

ケースはLifeTouchnote専用ケースを流用しています。

ちょっとはみだしますが普通に使えます。純正より余裕があって良いんじゃないかなあ?と思います。何より安い!

本文章も、ポメラDM100で書きましたが、書き味良好です。電車のロングシートで楽に書けるなあと実感している今日この頃です。

 

  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケマコ 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。 レビュー依頼やご質問はお気軽に、ツイッターお問い合わせフォームまで!

-ガジェットの話題, デジタルガジェット, レッツノート
-

Copyright© タケマコブログ , 2020 All Rights Reserved.