Chromebook Chromebookの使い方

Chromebook インターネットに接続する方法のまとめ[Wi-Fi?テザリング?有線?]

Chromebookでのインターネットのつなぎ方の紹介です。Chromebookはオンラインでの利用を前提にしたパソコンです。十二分に活用するためにはインターネットへの接続は必須となります。ここではどんなつなぎ方があるのか?特徴や対応サービスをまとめました。

タケイ
Chromebookでのインターネットへのつなぎ方を理解してもらえたら嬉しいです。

この記事のポイント

  • Chromebookで対応しているインターネット接続方法のまとめ
  • 「家庭・オフィス内無線LAN」での接続方法とサービス紹介
  • 「公衆無線LAN」での接続方法とサービス紹介
  • 「モバイルルータ」での接続方法とサービス紹介
  • 「テザリング」での接続方法とサービス紹介
  • Chromebook おすすめのインターネットへの接続方法

Chromebookでのインターネットへの接続方法

Chromebookで対応しているインターネットへのつなぎ方について紹介していきます。

まずはつなぎ方の一覧から。Chromebookでのインターネットへのつなぎ方は大きく3種類あります。

1つが「Wi-Fi」、あと「有線LAN」と「SIM接続」によるものです。

基本的には無線LAN(Wi-Fi)でつなぎます。オプションで「有線LAN」「SIM接続」といった感じです。

接続方法 対応
無線LAN
(Wi-Fi)
家庭・オフィス内
無線LAN

Chromebookの標準的な接続方法。
公衆無線LAN
接続可能。キャプティブ認証もOK。
モバイルルータ
接続可能。2020年モデルはWi-Fi6にも対応。
テザリング
Wi-Fiテザリングは可能。Bluetooth、USBテザリングは一部のスマホのみ。
有線LAN 有線LAN
USBアダプタでLANケーブル使用可能。
SIM接続
本体内蔵
一部モデルが対応。spモード限定など利用は限定的。
USBドングル
USB接続で利用可能
タケイ

Chromebookもパソコンと同様のつなぎ方に対応しているのがおわかりいただけたでしょうか?インターネットへのつなぎ方は普通のパソコンと考えて問題ありません😀

このあと、それぞれどのようにつなぐのかイメージとそれぞれの設定方法、対応しているサービス、モデルを紹介していきます。

Chromebookは「Wi-Fi」で接続するのが基本

Chromebookでは基本的に「Wi-Fi接続」でインターネットに接続するのが基本です。

自宅やオフィスでインターネットに接続するには無線LAN(Wi-Fi)と有線LANがありますが、Chromebookには有線LANポートが基本的についていません。アダプターを利用すれば有線LANでもつなげられますが、Androidアプリによっては圏外と認識されることもあります。

Chromebookでつなげられる「Wi-Fi」の種類は?

ただ一口に「Wi-Fi」といってもつなぎ方にはいくつか種類があります。

あなたがChromebookを使う場所によって適切なものを選びましょう。

種類 利用場所 特徴
家庭・オフィス内
無線LAN
自宅、オフィス 光回線などにつながったWi-Fi機能つきルータに接続して利用する。
公衆無線LAN カフェ、ホテル、公共施設 施設に設置されたWi-Fiルータに接続して利用する。
モバイルルータ どこでも利用可能
※回線が圏内の場所
携帯型のWi-Fiルータに接続して利用する。
テザリング どこでも利用可能
※回線が圏内の場所
インターネット接続の共有機能がついたスマホから接続して利用する。

それぞれの接続イメージ、接続の設定方法、代表的なサービスをそれぞれみていきます。

「家庭・オフィス内無線LAN」で接続する

家庭・オフィス内無線LANでの接続はオーソドックスです。WindowsやMac、タブレットと同じです。

無線LANルータに設定されたSSIDでつなぎます。

固定回線(有線LAN)でつなぐには固定回線の契約が必要です。光回線とプロバイダを契約してルータをレンタルする形となります。

家庭・オフィス内無線LANでの設定方法

無線LANにつなぐときは、ツールバーをクリック。

表示されるSSIDををクリックします。パスワードを入力して接続ボタンを押せば完了です。

家庭・オフィス内無線LANを提供しているサービスは?

これから契約するならあなたが使っているスマホキャリアの「光コラボ」がおすすめ。スマホの料金が割引になりお得です。

また代理店から申し込むとキャリアキャンペーン+キャッシュバックの併用が可能になります。

サービス名 月額料金 割引など
ドコモ光【GMOとくとくBBのドコモ光】 マンション:3,800円〜
戸建て:5,000円〜
ドコモセット割
スマホ料金が1,000円割引
SoftBank光 マンション:3,800円〜
戸建て:4,700円〜
おうち割
スマホ料金が1000円割引
NURO光最大8.3万円キャッシュバック! マンション、戸建て:4,743円 最初の1年は月1,980円に割引
タケイ
家に固定回線+無線LAN環境はほぼ必須。整えておきましょう!

「公衆無線LAN」で接続する

公衆無線LANの接続は、家庭内無線LANと変わりません。場所が変わるだけです。

案内されたSSIDとパスワードを入力してインターネットにつなぎます。

公衆無線LANでの設定方法

設定方法も全く一緒です。お店などで案内しているSSIDを選択してパスワードを入れます。

「キャプティブ認証」といって、メールアドレスを登録してから使うサービスもありますが、これもChromebookでも問題なく利用できます。

SSIDを選択すると登録画面がポップアップしてくるので入力して接続しましょう。

公衆無線LANを提供しているサービスは?

単体で提供しているサービスを紹介します。

Wi2と同じブランドでVPNも使えて高機能なのが「ギガぞう」です。主なカフェ、レストランで利用可能。

場所に癖はありますがFREESPOTは無料で利用可能です。

サービス名 月額料金 利用できる場所
ギガぞう スマホ専用プラン:182円
スタンダードプラン:455円
ファミリー機器780円
すかいらーくグループ
スタバ・ドトール、サンマルク
モス、ロッテリア、ファーストキッチン
FREESPOT 無料 コミックバスターズ
namcoゲームセンターなど
セブンスポット 無料
1回最大60分、1日3回で
セブンイレブン、デニーズ、ポッポなど
タケイ
カフェで作業をすることが多い人はギガぞうおすすめですよ!

「モバイルルータ」での接続イメージ

モバイルルータでの接続イメージです。ルータに設定したSSIDでWi-Fiでインターネットに接続します。

ルータが圏内であればどこでも使えるのがメリットですね。

モバイルルータでの設定方法

基本的に家庭内無線LANの設定方法と変わりません。

モバイルルータに設定されているSSIDを選択、パスワードを入力してつなぎます。

モバイルルータを提供しているサービスは?

ルータとセットでSIMを提供しているサービスは増えています。多いのがデータSIMに特化、キャリア並の速度そのままに使い放題を売りにしているサービス。通勤時、昼休み時でも速度低下なしにも関わらず料金は格安SIM並となっています。

Fujiwifiの人気を受けて「最低利用期間なし・解約金なし」なものも多いです。今回は縛りが少ないサービスを紹介します。

サービス名 月額料金 割引など
【FUJIWifi】 事務手数料:2,000円
100ギガ:3,280円
50ギガ:2,980円
25ギガ:2,480円
最低利用期間:なし
解約金:なし
縛りなしWiFi
通常プラン(2ギガ/日):3,300円
ライトプラン(20ギガ/月):3,000円
WiMAXプラン(10ギガ/3日):3,800円
最低利用期間:なし
解約金:なし
契約縛り・違約金なし!今話題の無制限クラウドWi-Fiをレンタル 事務手数料:3,980円
無制限プラン:3,380円
最低利用期間:なし
解約金:なし
タケイ
私はFujiwifiを2017年から愛用しています。現在は50ギガプラン。それでも余ってます。速度低下なし、最低利用期間なし、解約金なしなところがお気に入りです。

次のページではChromebookでのテザリングについて解説していきます!

「テザリング」での接続イメージ

スマホが全盛になってからメジャーになったつなぎ方です。スマホをルータ代わりにしてインターネットに接続します。

テザリングの種類には「Wi-Fi」「Bluetooth」「USB」があります。

Chromebookでは「Wi-Fi」が基本と考えておいてください。

なぜなら、「Bluetooth」「USB」テザリングはChromebookとの相性に問題があるからです。たとえばZenFone6は使えるけど、GalaxyNoteでは使えないなどスマホによりけりな状況です。

「Bluetooth」「USB」はバッテリー消費が少ないというメリットがありますが、安定性は低いです。

Chromebookで対応しているテザリングの種類

Chromebookで対応しているテザリングの種類は3つです。基本的にWi-Fiテザリングを利用します。

USBとBluetoothテザリングは使えるスマホの機種が限られるからです。

種類 メリット デメリット
Wi-Fiテザリング ほとんどのスマホが対応
※SIMの契約によっては制限あり
スマホのバッテリー消費が大きい
USBテザリング スマホのバッテリー消費が少ない
パスワード入力が必要ない
一部のスマホしか対応していない
Androidアプリの利用に制限あり
Bluetoothテザリング 1回のクリック接続できる
パスワード入力が必要ない
一部のスマしか対応していない
Blutoothが混雑すると接続が不安定

Chromebookでのテザリングの設定方法

具体的な設定方法を紹介します。Wi-Fi、USB、Bluetoothテザリングの順番で紹介します。

ChromebookでのWi-Fiテザリングの設定

まずスマホのテザリング設定でWi-FiテザリングをON。

スマホに表示されているSSIDをメモしておきます。

Chromebook側でSSIDをクリック、パスワードを入力すれば設定完了です。

ChromebookでのUSBテザリングの設定

まずスマホとChromebookをUSBでつなぎます。

次にそうしたらスマホのテザリング設定でUSBテザリングをONにしましょう。

そのあとツールバーをクリックし、ネットワークアイコンをクリックすると「イーサネット」と表示されているはずです。

そこをクリックすれば、インターネットに接続できます。

「接続済み」と表示されれば問題ありません。

注意なのはAndroidアプリによっては「通信なし」と判断されることです。Wi-Fi接続が前提のものがあり起動ができないので注意しましょう。この場合、Wi-Fiテザリングに切り替える必要があります。

またiPhoneでは利用できないのも注意ですね。(執筆時点、2020年3月6日)

ChromebookでのBluetooth(インスタント)テザリングの設定

次にスマホ側でBluetooth(インスタント)テザリングの設定です。

まず、Bluetoothの設定をONにします。

そのあとChromebook側のBluetooth設定でペアリングを行います。
※この時点でつながらなければそのスマホは対象外です。

無事に繋がっていれば、インスタントテザリングの項目が出ているのでスマホの名前をタップしましょう。

すぐにインターネットに繋がるはずです。

Bluetooth(インスタント)テザリングは、すぐに接続できてお手軽ですが機器の相性について癖が強いです。

一部の端末でしか使えません。下に対応しているChromebook・スマホを列挙しておいたので確認してみてください。

私の手持ちだと「Pixelbook+Pixel3」でしか成功していません。
※他のPixelbook+GalaxyNote8、ZenFone6、他のChromebook+Pixel3ではNGでした。。。対応しているはずなのに。

またBluetoothが混雑しているところだとブチブチ切れるので、人が多いところでの使用もおすすめしません。

インスタントテザリングに対応しているChromebookとスマホ

執筆時点(2020/03/06)でインスタントテザリングに対応しているChromebookとスマホは以下のモデルです。

Chromebook
  • Acer Chromebook 13
  • Acer Chromebook 14
  • Acer Chromebook 15
  • Acer Chromebook R11
  • Acer Chromebook Spin 13
  • ASUS Chromebook C423
  • ASUS Chromebook Flip C302
  • Dell Inspiron Chromebook 14
  • HP Chromebook 11 G5
  • HP Chromebook x2
  • HP Chromebook x360 14
  • Google Pixelbook
  • Google Pixel Slate
  • Lenovo Yoga Chromebook C630
  • Samsung Chromebook 3
  • Samsung Chromebook Plus V2
  • Samsung Chromebook Plus V2 LTE

スマートフォンのネットワークに接続する - Chromebook ヘルプ
https://support.google.com/chromebook/answer/7457148?hl=ja

スマホ
  • HTC U11, U11+
  • HTC U12+
  • Huawei Mate 10, Mate 10 Pro
  • Huawei Mate 20, Mate 20 Pro, Mate 20 X
  • LG G7 ThinQ
  • LG V30, V30+, V30S ThinQ, V30S+ ThinQ
  • LG V35 ThinQ
  • LG V40 ThinQ
  • Motorola Moto Z
  • Motorola Moto Z2 Force
  • Motorola Z3
  • Nexus 5X
  • Nexus 6, Nexus 6P
  • OnePlus 5, 5T
  • OnePlus 6, 6T
  • Pixel, Pixel XL
  • Pixel 2, Pixel 2 XL
  • Pixel 3, Pixel 3 XL
  • Samsung Galaxy S7, S7 Active, S7 Edge
  • Samsung Galaxy Note 8
  • Samsung Galaxy S8, S8+
  • Samsung Galaxy Note 9
  • Samsung Galaxy S9, S9+
  • Samsung Galaxy S10, S10+, S10e, S10 5G

Get online with your Android phone - Pixelbook Help
https://support.google.com/pixelbook/answer/7504779?hl=en

タケイ
テザリングに関してはWi-Fiが無難です。USB、Bluetoothともに使っているスマホとChromebookの相性の問題がありすぎ。玄人向けだと思います。最初はWi-Fi前提にしておきましょう。

Chromebookは有線LANにも対応、LTE本体内蔵モデルもあり

Chromebookは有線LANにも対応しています。接続のイメージは以下のような感じです。

有線LANポートがついているモデルはないので、別途アダプタを購入する必要はあります。

デスクトップ型のChromeOS端末「Chromebox」はLANポートがあるのでそのまま接続が可能です。

Chromebookで使えるLAN変換ポート製品は?

変換ポートですが、Windows・MAC用のものがそのまま使えます。

お使いのポートの形にあった変換ポートを購入しましょう。

モデルは色々ありますが、エレコムなどのものを買っておけば心配はありません。

LTEを搭載しているChromebookは?

こちらもあるにはありますが、執筆時点(2020/03/06)では使えるモデルは非常に限られています。

個人向けに1台、法人向けに2台あるだけです。

しかも格安SIMはダメ、ドコモのSPモードやMOPERAに対応したSIMでないとうまくつながらないなど、発展途上です。

Chromebookに対応しているUSBドングル

最後にChromebookはUSBドングルにも対応しています。本体に挿せばイーサネット扱いになりインターネットへ接続ができます。

こちらもモデルは限定的で、ピクセラというメーカーからドングルが出ているくらいです。

荷物を極力減らしたいかたむけですね。

タケイ

有線LAN、SIM通信は本体の他に1万円前後の投資がどうしても必要になります。SIMも使えるのが限られます。こちらもやはり玄人向けのつなぎ方だと思います。Wi-Fiにしておいたほうが無難だと思います😀

「いつでも」「どこでも」ネットにつながる環境を整えるのがポイント

以上、Chromebookでのインターネットへの接続方法の紹介でした!

WindowsやMacとほとんどおなじつなぎ方ができるとわかってもらえたでしょうか?

オフラインでも色々できますが、Chromebookはクラウドファーストなパソコンです。

いつでもどこでもインターネット環境を整えることがChromebookの活用のポイント。家庭や外出先、それぞれのシチュエーションにあった接続方法を整えてみてください。

参考 自宅、外出先ネット接続環境を1つにまとめたいなら

もしそれでも自宅、外出先ネット接続環境を1つにまとめたいなら、「Fujiwifi」がおすすめです。

理由はソフトバンクのキャリア回線が利用でき、通信量は無制限にも関わらず、最低利用期間や解約金がないから。

私は2017年から利用していますが、Chromebookの通信に関してはこれ1台で済んでいます。

サービス選びに迷ったらFujiwifiを使ってみてください。

【期間限定情報セール】

2020年4月まで2020年新生活応援キャンペーンが行われています。

初期費用が無料、月額費用も500円引き(解約するまで)と大盤振る舞いのセール。非常にお得なのでぜひこの機会に加入してみてください!

  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケマコ 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。 レビュー依頼やご質問はお気軽に、ツイッターお問い合わせフォームまで!

-Chromebook, Chromebookの使い方

Copyright© タケマコブログ , 2020 All Rights Reserved.