Rakuten UN-LIMIT スマホ

[楽天アンリミット]ドコモからの電話番号移行(MNP)で「転送エラー」「アクティベーションエラー」となった場合の対応

2020年4月8日

楽天UN-LIMITのSIMは無事にとどいたのですが、開通ができていません。

届いたあとの「電話番号転入手続き」でエラーになってしまいました。

手続きで「転送エラー」「アクティベーションエラー」となった場合の対応をメモしておきます。

手続きの詳細を読みたい方は続きをどうぞ!

タケイ
※結果ですが、サポートにて手動アクティベーション対応、1日後の開通となりました。

ドコモからの電話番号移行(MNP)で「転送エラー」「アクティベーションエラー」となったときの対応

楽天UN-LIMITの手続きですが、SIM発送まではスムーズでしたがMNPのところでつまづきました。

まずはMypageにログインしてMNPの転入手続きをすすめます。この手続きはスマホ・パソコンどちらでもOKです。

「転送エラー」の原因と対策

楽天のサイトでMNPの転入手続きをしたときに「転送エラー」となるのは、システム側の混雑が問題のようです。

リクエスト自体が届いていないので、時間をおいて再度手続きをしてみましょう。

私の場合4月8日12時〜14時の間は失敗しました。その後、14時30分ころに再度試したら「転送エラー」はなくなりました。

「アクティベーションエラー」の原因と対策

リクエストは届いたものの、次に出たのが「アクティベーションエラー」。

この症状の原因は端末の不整合、楽天エリアではない、システム側の不備多岐にわたるようです。

困るのがここまで行くとMNPの再手続きもできないこと。ユーザには何も出来ない状態となってしまいます。

「初期設定に失敗しました」と出力

対策としては以下になります。

簡単な流れ

  • サポートに電話をする
    電話番号 050-5434-4653 ※案内で「2」を選択
  • オペレータに契約情報(楽天会員で登録している連絡先、氏名、生年月日)を伝える
  • MNPのアクティベーションエラーを伝える

そうするとサポートの方で手動でアクティベーションを進めてくれます。ちなみに混雑にもよりますが、半日から1日かかります。対応が完了するとマイページでアクティベーション済みの文字が出るはずです。時間をおいて確認しましょう。

私が実際に対応して使えるまでになった時系列は以下。サポートに連絡して24時間後には使えるようになりました。

よかったら参考にしてみてください。

私の場合

  • 2020/04/08 15時 サポートに電話、アクティベーションエラー対応をすると回答をもらう
  • 2020/04/09 15時 モバイル通信ができるようになる
  • 2020/04/09 17時 通話もできるようになる。マイページの状況も「アクティベーション失敗」→「開通済み」に変化
  • 2020/04/09 18時 Rakuten Linkアプリも利用可能になる

メイン回線で申し込むのは避けておきましょう

現在、サポートの方で手続き中で未だアクティベーションは済んでいません。何より困るのがMNPをしたドコモのSIMもすでに使えなくなっていることですね。もしコレがメイン回線かつ回線が1つしかなかったら、24時間なにもできない状態になっているところでした

楽天モバイルもサービス初日ということでのシステムがリクエストさばききれていないようです。

なので、もしこれからメイン回線をMNPしようと思っているのなら当分はやめておきましょう。

サポートもコロナの影響で手薄なようですので。サブ回線でチャレンジする、メイン回線なら落ち着いたら申し込むようにしましょう。

  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケマコ 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。 レビュー依頼やご質問はお気軽に、ツイッターお問い合わせフォームまで!

-Rakuten UN-LIMIT, スマホ

Copyright© タケマコブログ , 2020 All Rights Reserved.