ニュース・キャンペーン 格安SIM

[話題]ワイモバ「スマホプランS」ギガを使い切ったあとの速度を「300kbps」にアップ!

どうもワイモバイルユーザー歴20年超のタケイ(@pcefancom)です。

Y!mobile(ワイモバイル)のスマホプランの改善についてお送りします!

一番安いプランである「スマホプランS」の最低速度を「300kbps」にアップするとのこと。

これまで「128kps」だったのが一気に2倍超に。

SNS(LINE、Twitter、Facebookなど)が実質使い放題となります!

速度アップは10月14日からです。

プラン名 スマホベーシックプランS
高速データ通信容量 3GB
高速データ通信容量
超過時の通信速度
128kbps

300kbps
基本使用料 2,680円
タケイ
この変更でYmobileのプランはどうなるのか、実際にどの程度快適になるのか紹介します。

最低速度が「300kbps」にアップ!

今回のサービス内容の変更は「スマホプランS」の最低速度のアップとなります。

スマホプランMとRについては、「1Mbps」になっていましたが、スマホプランSは別。

ずっと「128kbps」のままでした。

そこをワイモバイルはサービス内容を改善。

3ギガ使い切ったあとの速度を「300kbps」にアップしました。

結果として各プランの通信容量、速度と料金は以下のようになっています。

プラン名 スマホベーシックプランS スマホベーシックプランM スマホベーシックプランR
高速データ通信容量 3GB 10GB 14GB
高速データ通信容量
超過時の通信速度
128kbps

300kbps
1Mbps 1Mbps
基本使用料 2,680円 3,680円 4,680円

最低速度「300kbps」によりSNS、音楽聴き放題が「実質使い放題」に

今回の速度改善で何が嬉しいか?というと、SNSや音楽聴き放題が実用的な使い放題な速度になったことですね。

「128kbps」は本当に遅く、ブラウザやアプリを使ってなにかできる速度ではありません。

しかし「300kbps」もあると話は別。

SNSであれば動画以外の表示はストレスなく見ることができます。

また、アップルミュージックやYouTube MusicやSpotifyも同様。

実質、SNSやと聴き放題はギガを気にせず使えるプランになりました。

最低速度で

「300kbps」できること

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • ヤフーニュース
  • スマートニュース
  • アップルミュージック
  • Spotify
  • YouTubeMusic
  • Radiko

この辺、ライバルである「UQ mobile」が300kbpsで何ができるのか?動画で紹介しているので、是非参考にしてみてください。

やはりというべきか、YouTubeは辛いですね。

動画を見るなら「1Mbps」はほしいところです。

格安SIM系(ワイモバ、UQ、楽天)は全て実質使い放題に

今回のサービス改善は本当に素晴らしいです。

ワイモバイルの全プランが実用的なものになりましたね。

格安SIM系(ワイモバ、UQ、楽天)のなかで「128kbps」を残していたのは唯一「ワイモバイルのスマホプランS」のみ。

ワイモバイルの弱点を見事に潰してきました。

スマホで使うのが、Twitter、LINE、Facebookであれば「スマホプランS」でも十分!

スマホと通話をできるだけ安くしたいと考えている方は、ワイモバイルをこの機会にチェックしてみてください!

  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケイマコト 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。
他メディアにも寄稿しています。

■寄稿記事

2万円〜のPC「Chromebook」を15台買ったマニアが、選び方とおすすめモデルを徹底解説 | bizSPA!フレッシュ

WindowsやMacより「Chromebookがテレワーク最強」な理由(タケイ マコト) | マネー現代


ライターとしてIT・ガジェット系記事も執筆中です!

武井誠 | BIGLOBEハンジョー

■レビュー、原稿依頼

レビュー依頼やご質問は以下にお願いします。
ツイッター
お問い合わせフォーム

-ニュース・キャンペーン, 格安SIM