ガジェット日記 デジタルガジェット

[OLYMPUS フットスイッチ RS27H]これからの時代は足でパソコンを操作!Google音声入力が超効率的になる便利ガジェットだった!

どうもChromebookマニアのタケイ(@pcefancom)です。

文章作成の強力な味方が「音声入力」。

Googleドキュメントで文章を書くときに使っている方も多いと思います。

ただちょっと困るのが、改行やバックスペースを打ちたいとき。

音声コマンドで「改行」や「バックスペース」ができないので、どうしても指を使わなければなりません。

タケイ
Google音声入力のオンオフや改行が面倒くさい!と思ったことありますよね

そんな時に便利なのが「フットスイッチ」です。

足用のキーボードで、3つのボタンを足踏みでできるのですが、

これがGoogleドキュメントの音声入力に超便利!

文章作成が超効率的になる神ガジェットだったので紹介します。

パソコン用フットスイッチとは?

フットスイッチとは、パソコンのUSBコネクタに接続して、割り当てたキーボードやマウスの入力を足で操作出来る入力装置です。

いわば足版のキーボード、マウスといったところですね。

床に置いて、足で簡単なコマンドを操作できるようになるガジェットです。

パソコン用フットスイッチを買ったきっかけ

パソコン用フットスイッチ(OLYMPUS フットスイッチ RS27H)を買ったのは、

  • 勝間和代さんが音声入力ツールにフットスイッチを推していた

と思ったのがきっかけです。

音声入力の師と仰いでいる勝間和代さんがブログで、フットスイッチを推していました。

しかも1記事ではなく数記事を投稿。

やたら快適そう、しかもブログ記事の中で

「仕事の効率化において今年買ったものの中で一番有意義なものでした」

とまで仰るので「これは間違いない!」と直感。

購入に至りました。

購入したのはOLYMPUSの「フットスイッチ RS27H」

購入したのはOLYMPUSの「フットスイッチ RS27H」という製品です。

フットスイッチの中でも高価なやつでした。

価格は8,000円ほど。

中華メーカーからも出ており値段も安かったのですが、設定ソフトがCD提供と今さら感があり。

この点「RS27H」は

  • 設定ツールがWEB提供
  • 設定メニューも日本語
  • サポートも日本語

だったので選びました。

created by Rinker
オリンパス
¥8,091 (2021/09/20 01:54:03時点 Amazon調べ-詳細)

買って良かったフットスイッチ! 3つのお気に入りポイント

購入して2週間経ちましたが、もはやなくてはならない存在になっています。

良かったところは色々ありますが、特に

  • Google音声入力のオン/オフを足1つで可能
  • Google音声入力で作った文章の整形時間が鬼短縮できる
  • Windows、Macだけでなく「Chromebook」でも利用可能

な点が気に入りました。

Googleドキュメントの音声入力のオン/オフを足1つで可能になる

Googleドキュメントの音声入力で面倒くさいのが、音声入力状態が勝手に解除されることです。

なぜか

「入力していたはずなのに、いつの間にか音声入力が無効になっている」

という経験をしている方も多いはず。

そのたびにキーボードやメニュークリックをして起動するのは面倒くさいです。

しかしフットスイッチがあれば、オンオフを足踏みするだけでOK。

わざわざ手を動かす必要がないというのは、非常に快適です。

Google音声入力で作った文章の整形時間が鬼短縮できる

Google音声入力の欠点といえば「改行」と「文字の削除」音声コマンドでできないこと。

長文を入れ込んだ後の文章整形の時間もバカになりません。

フットスイッチを使えば「整形時間」も鬼のように短縮できます!

 

OLYMPUS フットスイッチ RS27Hにはボタンが3つあり、それぞれにボタンを1つ割り当てることができます。

例えば設定で

  • LEFT:音声入力ツール起動
  • CENTER:ENTER
  • RIHGT:BackSpace

としておけば、音声入力をしながら、改行と間違った文字の削除が可能です。

これができると本当に便利。

以下のドキュメントは足踏みで改行しながら作ったもの。

リアルタイムで段落を整えられるのは、本当に便利です。

Windows、Macだけでなく「Chromebook」でも利用可能

本当に気に入ったのが「Chromebook」でも使えたこと。

フットスイッチは、別に「Google音声入力」専用ではありません。

あくまでキーを代わりに押してくれるガジェットなので、様々なデバイスで利用可能です。

設定ツールこそWindowsとMac用のみですが、設定を入れておけば「Chromebook」でも利用OK。

パソコンであればOSを問わず使える点は本当に良かったです。

音声入力ブロガーに超オススメ

以上、「OLYMPUS フットスイッチ RS27H」を購入したきっかけとお気に入りポイントでした!

お試しのつもりで買いましたが、予想以上にいい買い物となりました

本当にGoogle音声入力が便利になりすぎです。

勝間さんがやたら推すのも良くわかりました。

手ぶらでできますので、

  • Googleドキュメント音声入力のオンオフのやり方に不満がある
  • 音声コマンドが不十分
  • 入力語の整形が面倒くさい

と感じていたら、是非導入してみてください!

きっと感動すると思います☺

created by Rinker
オリンパス
¥8,091 (2021/09/20 01:54:03時点 Amazon調べ-詳細)
  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケイマコト 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。
他メディアにも寄稿しています。

■寄稿記事

2万円〜のPC「Chromebook」を15台買ったマニアが、選び方とおすすめモデルを徹底解説 | bizSPA!フレッシュ

WindowsやMacより「Chromebookがテレワーク最強」な理由(タケイ マコト) | マネー現代


ライターとしてIT・ガジェット系記事も執筆中です!

武井誠 | BIGLOBEハンジョー

■レビュー、原稿依頼

レビュー依頼やご質問は以下にお願いします。
ツイッター
お問い合わせフォーム

-ガジェット日記, デジタルガジェット