WEBサービス サブスクリプション スマホ

【電子書籍】kindleアンリミテッドはすごすぎ。スキマ時間が全部kindleになった。

2016年9月1日

こんばんは、タケイです。ガジェット日記です。今日はKindleアンリミテッドを一ヶ月触ってみての感想です。

電子書籍はKindleだけになった

kindleアンリミテッドが始まってもうすぐで一ヶ月経ちます。ネットニュースを読む限りかなり流行っているようです。読書好きなには相当ハマっているサービスなのではないでしょうか?かくいう私もkindleアンリミテッドにはまってまして、スキマ時間でやることがほぼほぼKindleで読書になってますw

これまで電車のなかのスキマ時間の使い方は

SNS 2割
ツムツム 2割
dマガジン 1割
Netflix 1割
ニュースアプリ 1割
kindle 3割

だったのが

dマガジン 0.5割
ニュースアプリ 0.5割
Netflix 1割
kindle 8割

になった感じです。これまで読書と同じくらいにゲームとSNSをやっていたのですが、全く開かなくなりました。
本を止めどなくダウンロードできてしまうので、常に本を読むか、もしくなKindleブラウザーを開いて本を選んでいるかになっています。目に入る書籍をすぐダウンロードしちゃうので常に10冊満杯ですw

なによりkindleアンリミテッドが素晴らしいのは、色々な書籍が「制限なし」に読めることですね。
例えば雑誌なんかはdマガジンのようにグラビアとか袋とじがカットされるなんてこともなく、全部読めちゃうのが素晴らしすぎです。バックナンバーも対象なのもポイント高しです。

個人的にですがデジタルカメラマガジン、CAPA、デジCAPAとカメラ雑誌が充実しているのが本当に嬉しくて、
あとは週刊ポスト、週刊大衆なんかも刹那な欲望を満たしてくれのも気に入っていますw

漫画も手塚治虫がなにげに多くていいんです。
アドルフに告ぐは全巻読破可能だし、火の鳥も5巻までだけど一気読みできるし、奇子なんてアンリミテッドがなければ多分読まなかったと思いますw。

kindleアンリミテッドは金を出して読まないまでも気になる書籍を手軽に読めてしまうってところが素敵ですね~。
もうじき課金が始まりますがこのまま続けようと思います。
まだ未体験の方は、未加入がもったいななさすぎなのでぜひぜひ加入しましょう!

Kindleアンリミテッド

  • この記事を書いた人

たけいまこと

名前:タケマコ 埼玉県在住のサラリーマン。Chromebook(クロームブック)の魅力を広めるために勝手に活動する「Chromebookマニア」です。パソコン7割(Chromebook、レッツノート、マウスコンピュータ)、ガジェット3割(デジタル手書き、スマホ)でやってます。 レビュー依頼やご質問はお気軽に、ツイッターお問い合わせフォームまで!

-WEBサービス, サブスクリプション, スマホ
-,

Copyright© タケマコブログ , 2020 All Rights Reserved.